Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

広島県で別れさせ屋が行った工作事例集【別れさせ屋リスト付き】

広島県で別れさせ屋が行った工作事例集【別れさせ屋リスト付き】

別れさせ屋に依頼をしてみたいけれども、別れさせ工作がどのように行われるのか知りたい。そこで、おススメの別れさせ屋リストと合わせて広島県であった実際の事例について紹介をします。自分と重なるケースがあるのかチェックして見てみて下さいね。

初心者必見!広島県でおすすめの別れさせ屋3選

別れさせ屋に依頼をしたいけどどこがいいのか分からない。そんなあなたに向けて、おすすめの別れさせ屋を選んでみました。特徴をしっかり読んで、あなたに合った別れさせ屋に相談してみましょう。

別れさせ屋M&M

別れさせ屋M&M
公式サイト
電話で相談
LINEで相談

別れさせ屋M&Mの特徴

    • 初めてでも安心!実力が試せる「お試しプラン」や予算に合わせた工作のプランニングが得意
    • 弁護士や探偵依頼経験者から評価が高い探偵事務所として表彰
    • 100%の満足がモットー。精鋭スタッフを取り揃えた高い調査・工作品質、無料アフターサポートを実現

別れさせ屋リライアブル

別れさせ屋リライアブル
公式サイト
電話で相談
LINEで相談

別れさせ屋リライアブルの特徴

    • 工作実働回数型の別れさせ屋で、実働回数を保証。他社工作水準以上に工作をしてくれます。また、回数が余っている際には別れさせ後の復縁防止にも使うことも可能です。
    • 成功率重視の工作、顧客満足度を追求し続けた結果、楽天リサーチで「スタッフ対応満足度」「信頼度」「提案力」で1位を獲得。
    • 本契約が怖い場合、仮契約で実力を判断した上で本契約をするか判断することが可能。調査や工作の事前事後の打ち合わせや報告も抜かりがない為、安心して任せることが出来ます。

別れさせ屋フィネス

別れさせ屋フィネス
公式サイト
電話で相談
LINEで相談

別れさせ屋フィネスの特徴

    • 成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。
    • 手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。
    • 実働回数型の別れさせ屋のため、冷却期間が必要な案件であっても工作回数さえあれば延長料金が必要ありません。

広島県で別れさせ屋が行った別れ工作

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2-1.jpg です

広島市の妻と別れたい

私は妻の実家に婿養子として入りました。
ごく普通の夫婦に見える私と妻でしたが、実は結婚してから、結婚前に奥さんが浮気していたことが判明。
私は怒り、奥さんのことが信じられなくなりました。
しかしすでに子供が生まれていたこともあり、離婚には踏み切れません。
私は妻が2人目の子供を妊娠したタイミングで、浮気をしました。
1度は私の方から、離婚したいと話したことがありました。
しかしその時の妻は本気で言っているとは受け止めず、子供を理由に聞く耳持ちません。
そしてしばらくして妻が雇った探偵の調査によって不倫関係がバレたのです。
妻は相手女性に直接話をしにいき、その結果、私は彼女とまったく連絡が取れなくなりました。
ただ彼女が居なくなったところで妻に対する愛情が戻ってくるはずはありません。
私は何とか自分の人生をやり直したいと思い、別れさせ屋に依頼をすることに。
妻は自宅から車で10分ほどの所にある病院で働いています。
工作員は、妻の職場からの帰りを尾行し、広島駅周辺にあるスーパーに立ち寄ったときに接触を行いました。
翌日、仕事帰りに自宅近くの書店に行ったので、2度目の接触をおこない、無事に連絡先交換に成功したのです。
妻は休みの日に、お気に入りのカフェを巡るのが趣味でした。
そこで妻のおススメのカフェで工作員は妻と会いました。
妻は気さくなタイプでしたが、最初は信用してもらうために、人間関係構築に力をいれました。
工作員は本音を引きだし、離婚に向けて徐々に誘導していき、半年をかけて別れさせることに成功したのです。

広島市の夫と別れたい

彼は内気な性格で、勤務先から寄り道をせず帰宅するタイプでした。
ですが2カ月前から帰りが遅くなることが多くなり、最近では家に帰らない日もあります。
私が彼に問い詰めると「付き合いでパチンコに行っているだけ。その後、居酒屋に行き同僚の家に泊まっている」と言われてしまい、それ以上問い詰めることが出来ません。
しかし私が携帯電話を盗み見ると、女性と浮気している証拠が見つかったのです。
私は、1人で悩んだあげく、別れさせ屋に依頼をすることに。
工作員は広島駅にある会社から退勤する彼を尾行しました。
帰宅するなら広島駅から自宅に向かうのですが、彼は駅には向かわず、慣れた足取りでパチンコ屋に入って行きました。
彼は閉店までパチンコを打ち続けており、浮気相手と会う様子はありません。
彼はパチンコ屋を出ると、喫煙をしながらスマホを操作していました。
工作員が彼の様子を伺っていると、閉店後のパチンコ屋から1人の女性が出てきました。
2人は手をつなぎ、彼女の自宅と思われるマンションに入っていきました。
工作員はターゲットを浮気相手の彼女に切り替え、翌日から彼女の自宅から尾行し接触をすることに。
翌日彼女は、勤務先のパチンコ屋に向かったところで同年代の女性工作員が接触を開始。
工作員は姉が妊娠をしたので家事を手伝いに来たが、待ち合わせのカフェの場所が分からないと彼女に道を尋ねることに。
すると彼女は笑顔で対応してくれカフェの近くまで案内をしてくれることになりました。同年代ということもあり、自然と道中に雑談を交わすことができ、工作員の存在をしっかり印象づけすることに成功しました。
翌日、彼女はいつもと同じように自宅を出て広島駅に。
彼女は広島駅から出るとおしゃれなカフェに入りました。
工作員は、カフェであれば自然に接触をすることができると判断し、店内で2度目の接触を行うことにしたのです。
工作員は店内に入り、彼女に声をかけました。
前回の接触を彼女が覚えていたため、同席して話すことができました。
打ち解けた2人は会話が弾み連絡先交換をすることができました。
その後も2人は盛り上がり、2時間ほどカフェで過ごしたのです。
その後、既婚者と交際するリスクを経験談として語る工作員に彼女は不安を感じ、彼とは別れることに決めたのです。

広島県で別れさせ屋が行った別れさせ工作

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 3-2.jpg です

福山市の奥さんと別れさせたい

夫婦関係はすでに破綻しており、彼は何度か奥さんに離婚の話をしていましたが、世間体を気にしてか奥さんは応じてくれません。
そのため離婚話は進まず、このままでは進展が見込めないと思った私は、別れさせ屋に依頼をすることに。
奥さんについては情報が少なかったため、工作員はまず奥さんの勤務先の特定と接触を目指すため、朝早くから調査を開始しました。
奥さんは自宅を車で出て、福山駅近くの勤務先に入りました。
その後、勤務先を張り込んでいると、奥さんは勤務先を出てきて、ミスターマックスへと入って行きます。
しかし、奥さんは何も購入せず足早に店の反対側から出たのです。
奥さんは、若い男性と合流し、福山駅前商店街にあるレストランへと入って行ったのです。
工作員が張り込みを継続していると、2人はレストランを出て徒歩でラブホテルへと入って行きました。
工作員は男性の尾行に切り替え、自宅特定を目指しました。
男性は大門駅で下車し、5分程歩いた場所にある、マンションに入りました。
工作員が調査の結果の報告を受けると、私は奥さんが浮気していることに驚きましたが、これで奥さんと別れさせる証拠を1つ手にすることができたと喜びました。
翌日、福山駅で合流した2人は、「崖の上のポニョ」に出てくる後山公園に行き、夜になるとラブホテルへと入って行きました。
そして2人がラブホテルを出て別れるまで尾行を行い、不貞の証拠をつかむ事が出来ました。
私は彼に、奥さんの不貞の証拠を見せ、見事別れさせることに成功しました。

広島市の彼女と別れさせたい

彼は1人暮らしだったので、彼の家で会うことが多く、合いかぎも鍵も預かっていました。
そんな中、彼の言動に不安を抱いた私は、会えないと言われた日に前触れ無しで彼の家へ行ったのです。
そこで彼と彼女が一緒にいるところに鉢合わせ。
彼がどちらと交際を続けるのかという話になり、彼は彼女を選び、私は別れを告げられました。
私は1度、彼の子供を中絶しており、結婚も考えていました。
中絶費用は折半のはずだったが、私が全て負担していて、まだ彼に払ってもらっていない。一方、私も彼の家の鍵を返していない。
自分ではどうにもできないと思った私は、別れさせ屋に依頼をすることに。
武佐駅近くにある勤務先を出た彼は、車を走らせ、近江八幡駅の南にあるショッピングセンターに入っていきました。
慣れた様子でセンター内のゲームセンターに入った彼は彼女と合流したのです。
その後、近くのスーパーで一緒に買い物をした2人は、彼の車に乗って彼の自宅に。
3時間後、自宅を出た彼は彼女を車に乗せ、センターまで戻りました。
そして彼女は自分の車に乗り、野洲市にある自宅に帰っていきます。
翌土曜日、自宅から彼女は母親と一緒に出てきました。
母親の運転で京都まで出かけた2人は、デパートの贈答品コーナーで店員と会話をしていたり、時間を掛けて買い物を楽しんでいたのです。
そして日曜日、彼女が1人で近所のドラッグストアに立ち寄ったところで工作員が接触。思い切って連絡先交換を持ちかけると、すんなり応じてくれました。
工作員は彼女と連絡を取り、会う約束を取り付け、小篠原にあるカフェでお茶をしました。
そこで重要なことを聞き出したのです。
彼女は来週、結婚を控えており、式の準備に忙しいこと。
もちろん相手は彼です。
そしてもう1つ、それは妊娠。
「来年には仕事を休職しないといけない」と笑顔で話してくれた彼女には幸せオーラがあふれていました。
私は、諦める理由が見つかってすっきりし、自分に納得できたということで、別れさせ工作は終了しました。

広島県で本気で別れさせたければ別れさせ屋に依頼しよう

小さなきっかけが積み重なり、別れたいと思う気持ちは徐々に強くなります。
しかし、自分の力だけでは別れることが出来ない場合は、別れさせ屋に相談することを考えてみてはいかがでしょうか。
電話ではもちろん、メールやLINEでの相談も受け付けていますので、1度別れさせ屋に話を聞くだけでも検討されてみては。
実際に依頼をするときには別れさせ屋の口コミ評判や料金広島県の復縁屋の復縁工作事例を比較してみながら自分に合った工作や別れさせ屋を選んでも良いでしょう。