川崎市で別れさせ屋が行った工作事例集【別れさせ屋リスト付き】

川崎市で別れさせ屋が行った工作事例集【別れさせ屋リスト付き】

別れさせ屋に依頼をしてみたいけれども、別れさせ工作がどのように行われるのか知りたい。そこで、おススメの別れさせ屋リストと合わせて川崎市であった実際の事例について紹介をします。自分と重なるケースがあるのかチェックして見てみて下さいね。

初心者必見!川崎市でおすすめの別れさせ屋3選

別れさせ屋に依頼をしたいけどどこがいいのか分からない。そんなあなたに向けて、おすすめの別れさせ屋を選んでみました。特徴をしっかり読んで、あなたに合った別れさせ屋に相談してみましょう。

別れさせ屋M&M

別れさせ屋M&M
公式サイト
電話で相談
LINEで相談

別れさせ屋M&Mの特徴

    • 初めてでも安心!実力が試せる「お試しプラン」や予算に合わせた工作のプランニングが得意
    • 弁護士や探偵依頼経験者から評価が高い探偵事務所として表彰
    • 100%の満足がモットー。精鋭スタッフを取り揃えた高い調査・工作品質、無料アフターサポートを実現

別れさせ屋リライアブル

別れさせ屋リライアブル
公式サイト
電話で相談
LINEで相談

別れさせ屋リライアブルの特徴

    • 工作実働回数型の別れさせ屋で、実働回数を保証。他社工作水準以上に工作をしてくれます。また、回数が余っている際には別れさせ後の復縁防止にも使うことも可能です。
    • 成功率重視の工作、顧客満足度を追求し続けた結果、楽天リサーチで「スタッフ対応満足度」「信頼度」「提案力」で1位を獲得。
    • 本契約が怖い場合、仮契約で実力を判断した上で本契約をするか判断することが可能。調査や工作の事前事後の打ち合わせや報告も抜かりがない為、安心して任せることが出来ます。

別れさせ屋フィネス

別れさせ屋フィネス
公式サイト
電話で相談
LINEで相談

別れさせ屋フィネスの特徴

    • 成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。
    • 手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。
    • 実働回数型の別れさせ屋のため、冷却期間が必要な案件であっても工作回数さえあれば延長料金が必要ありません。

川崎市で別れさせ屋が行った別れ工作

川崎市の妻と別れたい

私は妻と結婚をしてから10年が経過していますが、子宝には恵まれず、子供ができないことが原因でけんかをする日々が続きました。
このまま子宝に恵まれずに、日々ケンカしながら夫婦生活を続けていくよりも、若いうちに離婚を行い、新しいスタートを切ったほうがお互いの為だと考え始めました。

妻が結婚生活をどのように考えているのかは分かりませんが、私が離婚を伝えることで妻が傷つくのを見たくない思いもあり、別れさせ屋に依頼をお願いすることにしたのです。
私は川崎市に住んでおり、妻は自転車でパート先まで通勤をしています。

工作員は妻がどこかに立ち寄るときに接触を試みていましたが、寄り道をすることもなくまっすぐ川崎市の自宅に帰っていきました。
調査を開始してから3日後、勤務先の駐輪場に妻の自転車はなく、当日は天気が悪いためバスで出勤していたのです。
勤務を終えた妻は川崎駅に向かい、駅の近くにあるスーパーに入って行き、店内で声をかけ1回目の接触には成功しました。

翌日もあいにくの雨だったため、バスで通勤をした妻は、やはり帰りにスーパーに寄ったため、2回目の接触を行いました。
妻は工作員の顔を覚えており、ビックリした様子を浮かべながらも、何かの縁だと感じたようで連絡先の交換を行いスーパーを後にしたのです。

工作員は妻とは毎日連絡を行い、川崎駅周辺にある和食屋で食事をする約束をしました。
当日は現地で待ち合わせを行い、お互いに音楽が好きだという事が分かったため、音楽の話題で盛り上がると、徐々に夫婦生活の話題に変わっていきました。

工作員はバツイチの設定で妻に話していると、妻も離婚の切り出し方や離婚後の生活など色々と聞いてくるため、離婚を考えていることが伝わってきます。
工作員は妻の話を聞いていると、私と同じことを考えており、離婚を伝えることができなかったことが判明。

工作員は「離婚をしたほうがお互いの人生にはプラスになる、人生は1度きりだから後悔しないように過ごさないと」と離婚をさりげなく勧めることができたのです。
妻からはその後も離婚についての相談を受け、1週間前に妻と無事離婚をすることになりました。

川崎市の夫と別れたい

私達は3年ほど前から、私の両親の健康が良くないため2世帯住宅で住んでいます。
自宅の名義は両親にあり、改装費も負担をしてくれたおかげで家賃を支払う必要がなく、経済的に良い環境で過ごしています。
しかし、恵まれすぎている環境に、夫のプライドが傷ついているのか分かりませんが、家に帰ってくることが少なくなり、私もだんだん嫌気がさして離婚を望むようになったのです。

ただ、夫の性格は一癖あり、私が口出しを行うとすぐにケンカになり、時には暴力を振るわれることもあります。
私は離婚を伝える勇気がないため、別れさせ屋に依頼をすることにしました。
翌日、工作員が夫の会社を張り込んいると、ランチタイムで川崎駅にある有名なうどん屋に入って行きました。
工作員も慌てて店内に入り、案内された席が夫の隣だったため、1度目の接触には無事成功。

工作員は「和歌山県から出張で来ているが、川崎市は良い街ですね」と持ち上げ、川崎市の有名なお店を教えてもらいました。
夫はお酒が好きなため、毎日のように帰りに居酒屋に立ち寄ります。
同僚の方と居酒屋で飲んでおり、解散後は1人でバーに入店したため、工作員も店内に入り、夫と再会に成功。
夫と工作員は盛り上がり、お互いの連絡先の交換に成功したのです。

工作員は何度か飲みの行き、夫の悩みを聞く回数が増えていきました。
夫は「自宅に帰ってもだれも相手にしてくれないこと、会社の同僚と不倫をしていること、、妻に対し愛情はなく会うだけでもイライラすること」など、私には面と向かって話せない内容を工作員に対しどんどん話始めたのです。

工作員は「独り身のほうが、縛られることもなく自由な身だから楽」だと夫に話、離婚に向けて背中を押してくれました。
工作員の後押しが響いたのか、夫はすぐに私と離婚について話始めケンカをすることもなく円満に解決することができました。
円満解決ができたのは別れさせ屋に依頼をしたからだと思っています。ありがとうございました。

川崎市で別れさせ屋が行った別れさせ工作

川崎市の奥さんと別れさせたい

私の恋人は会社の上司で、私が新入社員のころに仕事を教えてもらったことがきっかけで交際に発展しました。
しかし、彼は既婚者のため、私たちは不倫関係にあります。
私は彼との結婚を望んでおり、彼のことを独占したい気持ちが強いため別れさせ屋に依頼をすることを決めたのです。

ただ、私は別れさせ屋に工作依頼をしますが、彼が奥さんとの離婚に消極的である場合は、潔く身を引くことは伝えました。
私は、工作員を彼か奥さんかどちらに仕掛けるのか迷いましたが、相談の結果奥さんに別れさせ工作を仕掛けることに。
翌日、朝から工作員は川崎市にある彼の自宅の張り込みを開始しました。

奥さんは専業主婦の行動する時間の把握が難しく、動き出すまでは我慢をする必要があります。
昼前に奥さんは車に乗って川崎市でも大きいスーパーに入っていきました。
鮮魚を物色する奥さんに対し、工作員は接触し十分な印象を残すことに成功しました。

翌日は夕方頃でしたが、同じスーパーに向かったため2度目の接触を試みた結果、奥さんは工作員のことを覚えていたため、軽い談笑を交わし連絡先の交換に快く承諾してくれたのです。
彼と奥さんのあいだには子供がいないため、時間を持て余すことが多いようでランチを行きたいと、奥さんから誘ってきたのです。
2日後、工作員と奥さんは人気のカフェでランチをすることになりました。

工作員は夫婦仲が良くない設定にしているため、奥さんとの話題も夫婦仲の話に自然となりました。
すると奥さんが意外なことを口に出したのです。
「夫は昔から女癖が悪くて、今も彼女がいることはわかっている」と話したうえで、「子供ができれば夫の考え方も変わるかもしれない」と意味深な発言をしたため尋ねてみると、何と奥さんは妊娠3ヵ月。

1週間前に産婦人科に行ったら「おめでた」と言われたため、夫に伝えたところ大喜びをしていたとの事でした。
私は工作員から、奥さんが妊娠をしている事実を聞き、大きなショックを受けました。
私は彼の幸せを思い、彼との関係を終わらせようと思っています。

川崎市の彼女と別れさせたい

私は彼とは結婚を前提にお付き合いをしていましたが、仕事に関する考え方の違いから別れることになってしまいました。
私は仕事に没頭するタイプで、彼からデートに誘われても仕事を理由に断ることも多かったことは事実です。
デートをしなくても心はつながっていると私は思っていましたが、彼は違い、このまま付き合っていてもお互いに幸せになれないと思っており別れに至ったのです。
私は彼との復縁を希望していましたが、彼には新しい彼女がおり、私1人ではどうすることもできないため、別れさせ屋に依頼をすることにしました。
工作員は彼の勤務先を張り込み、19時過ぎには川崎駅の近くにある本屋に立ち寄ったため、工作員も店内に入って行きました。
彼が本屋に入って数分後に工作員が接触を開始し、「この本人気がありますよね」と話しかけ、「最近引っ越ししてきたばかりで美味しい食事ができる店を探しているのですがどこか教えていただけませんか」と重ねて聞いてみました。
川崎駅周辺にはおいしいお店が多く、お勧めのイタリアンを教えてくれたので「今度食べに行きます」とお礼を伝え、工作員は本屋を後にしたのです。
2日後、工作員は彼がこの前教えてくれたイタリアンに入店するのを確認したため、工作員も店内に入って行きました。
工作員はさりげなく彼の隣の席に座り、工作員が店内の様子をうかがっていると、彼が急に「この前、この店を紹介した方ですよね」と話しかけてきたため、工作員も「私も話かけようと思っていたのですが、勇気がなくて」と話し、この前彼が手に取った本の話題になりました。
2人はワインを飲んだりチーズを食べたりと話が盛り上がり、「また今度一緒にご飯でも行きましょう」と約束をして連絡先の交換を成功させたのです。
その後、2人はLINEを通じて親睦を深め、居酒屋に行く約束を取り付けることができました。
2人は恋愛の話題になり、「今の彼女とは性格が合わない」と話始め、私と別れたことに後悔をしていることも言ってきました。
工作員は「前の彼女のことが忘れられないのなら、1度連絡して復縁できるのか聞いてみれば」とアドバイスをしてくれたのです。
翌日、彼から「復縁できないかな、彼女とは別れたからさ」と連絡があり、私は復縁をすることができました。
別れさせ屋に依頼したことを本当に良かったと思っています。

川崎市で本気で別れさせたければ別れさせ屋に依頼しよう

小さなきっかけが積み重なり、別れたいと思う気持ちはだんだん強くなります。
しかし、自分の力だけでは別れることが出来ない場合は、別れさせ屋に相談することを考えてみてはいかがでしょうか。
電話ではもちろん、メールやLINEでの相談も受け付けていますので、経験豊富な別れさせ屋に話を聞くだけでも検討されてみては。
実際に依頼をするときには別れさせ屋の口コミ評判や料金川崎市の復縁屋の復縁工作事例を比較してみながら自分に合った工作や別れさせ屋を選んでも良いでしょう。