不倫したい

既婚者の好きな人ができた!辛い苦しい時の処方箋

既婚者を好きになるということは、もしその恋が発展したら「不倫」ということになります。人に簡単に相談できる話ではないため、恋を意識した時点から、辛く苦しい時間が多いことでしょう。

 

男性に打ち明けていない関係なら、その恋愛、冷静に考えてみませんか?もしかしたら、男性の「家庭があるからこそ」の行動や、考え方を知れば、本物の恋ではない場合もあるかもしれません。

 

まずはその辛い気持ちをクリアにして、冷静に判断できる環境を整えましょう。男性がもし既婚者ではなくても、魅力的な男性なのか。本物の恋ならば、どのような事を頭に入れて進めたら良いかを解説します。

 
この記事を読む前に

あなたの恋を成就させる
プロの復縁屋を紹介します!

・彼と復縁出来ない
・好きな人に彼女がいる
・好きな人に奥さんがいる
・既読無視もしくは未読無視
・LINEブロックされている
・不倫関係の終わりが見えない
・奥さんと別れてくれない
・都合のいい女をやめたい
・絶対あきらめたくない人がいる

この悩み、まずはプロの復縁屋M&M に相談してみませんか?
あなたの不可能が可能になるかもしれません。

▼復縁屋M&Mへ無料相談はこちら▼

 ※24時間受付中です
※20歳以上の方限定となっています

 

既婚者に恋をして、辛い苦しい時の処方箋

 

既婚者に恋をして苦しい場合には、直接自分の気持ちと対峙するのではなく、別の行動へ移して、まずは気持ちを落ち着けましょう。どのような経験をすれば辛い気持ちが落ち着くのかをご紹介します。きっとあなたに合う方法がみつかるはずです。

自ら泣ける環境で感傷に浸る

この場合、自分の環境に泣くわけではなく、涙を流すことで、辛い気持ちを洗い流すことを目的と考えます。思い切り感傷に浸ることで、幸せホルモンの「セロトニン」が分泌されやすくなり、心のデトックス効果が得られるのです。

 

映画やドラマ、昔見たアニメでも良いでしょう。恋愛ものでも良いのですが、自分の環境と置き換えてしまうため、家族のストーリーや動物ものがおすすめです。満足するまで涙を流した後には、気持ちがスッキリするでしょう。

 

どうしても泣けない場合には、体を動かして汗を流すのもおすすめです。自律神経を正してくれるため、体だけではなく頭も心もすっきりしますよ。

旅に出て、いつもと違う体験をする

旅に出て、いつもと違う体験をすることも、心を落ち着けてくれます。既婚者に恋をすると、どうしても悩みがちになり、新しい環境に身を置くことを避ける傾向になります。鬱々と毎日を送っていると、辛さが増すだけではなく、心も病んでしまうことがあるのです。

 

可能であれば、2~3日仕事からも離れ、自分の知らない場所を旅することをおすすめします。知らない場所なら、そこに何があるのか、どうやって行ったら良いのかを検索せざるを得ないため、既婚者のことから距離を置くことができるのです。

 

帰ってきた頃には、「なぜ既婚者にこだわっていたのだろう」となることも考えられます。「いつも通りの毎日」から離れる経験は、あなたを成長させてくれるでしょう。

積極的に親しい人との時間を作る

辛い苦しい気持ちの時には、親しい人との時間を作ることもおすすめです。親しい間柄だからといっても、全てを話す必要はありません。辛い気持ちを話しても、今までと同様の関係を築いてくれる人なら良いのですが、軽蔑されることもあるからです。

 

何も聞かずに、むしろマイペースで話をしてくれる人がベストといえます。あなたの好みや趣味を知っていれば、聞いた話が「行動」へ移すきっかけになる事があるからです。

 

「あれを始めたんだ、これが面白いんだ、あそこに美味しい店ができたよ」といった話から、行動に移すことができれば、気持ちを落ち着けることができるでしょう。ポジティブな視点から、既婚者との関係を改めて考えることができるかもしれません。

好きなものを思い切り食べる

好きなものを思い切り食べることも、辛い時には気晴らしになることがあります。普段は、ダイエットや健康のためにと我慢していたものを、今回だけ解禁してみましょう。

 

スイーツを食べれば頭に糖分が補充されるため、物事を前向きに考えることができます。辛いものは脳からドーパミンが分泌されるため、モチベーションアップを期待することができるでしょう。値段が高くて食べられなかったものも、たまの「ご褒美」なら良いと思います。

 

暴飲暴食にならない程度なら、健康や値段を考えずに食べることは、大きな満足感を得ることができるため、心にとってベストな治療となるのです。

別な出会いを探してみる

既婚者以外の選択肢を増やすために、別な出会いを探してみても良いでしょう。既婚者以上に夢中になれる男性と出会えたら、きっと前へ進めるはずです。

 

既婚男性以外にも、男性は星の数ほどいます。合コンや食事会など、積極的に出会いの場に足を運んでみると良いでしょう。テニススクールや陶芸教室など、趣味を交えた出会いがあれば、その両方に夢中になれるため、既婚男性との距離をさらに取ることができます。

 

楽しむことに忙しくしていれば、既婚者のことを考える時間も減り、段々と気持ちが薄れてくるでしょう。叶わぬ恋で苦しむよりも、新しい出会いは効率的な未来を歩むことができるのです。

結婚していなくても、彼は本当に魅力的?

果たして恋に落ちた「既婚者」は、結婚をしていなくても本当に魅力ある男性なのでしょうか。「環境が人をつくる」と言われるように、結婚しているからこそ輝いて見える場合があります。どのような場合がそれに該当するのかを解説しましょう。

家庭があるからこその余裕と落ち着き

結婚している男性は、余裕と落ち着きがあるため、魅力的に映ることがあります。年齢を重ねるだけでは得ることのできないもので、「守るべきもの」があるからこそ、地に足が付いた言動として現れるのです。

 

もし仕事や人間関係で辛いことがあっても、帰ったら温かい食事が用意されていれば癒されますよね。さらに「絶対的な味方」、「自分の立場を考えたアドバイス」を与えてくれる人間がいるということは、大きな励みになります。

 

独身男性では、持ち合わせていない余裕と落ち着きですが、家庭を持った男性なら「当たり前」のことだと理解しておきましょう。

誰にでも平等の優しさは、既婚者ゆえ

既婚者は、誰にでも平等の優しさで接することができます。結婚生活はさまざまなことが起こり、トラブルや悔しい思いをすることも多く、修羅場を潜り抜けるうちに、何事にも冷静に対処する能力が身につくのでしょう。

 

相手の立場で物事を考えられるため、相手が「嫌だ」と思うことは決して無理強いしません。これが、誰にでも平等の優しさとして映るために、魅力的に感じてしまうのです。

 

その優しさを独り占めしたいという思いから、恋愛と勘違いしてしまう場合も多いのですが、既婚者から見れば、あなたは「大多数の中のひとり」という事を頭に入れておきましょう。

ポジティブな考え方は結婚しているからこそ

一緒に仕事をしていると、既婚者のポジティブな考え方に驚かされることがありますよね。これは結婚していることで、帰る場所が定まっているからこその発想です。相手のどこまで踏み込めるかの距離感を、妻でトレーニングされた結果とも言えるでしょう。

 

マイナスなことばかり考えていては、相手も面白くない。どうせなら、前向きに考えた方がお互いに気持ちが良いことを理解しているのです。そのポジティブな考え方に、賛同者が増え、スムーズに仕事がまわるという循環を辿ります。

 

結婚しているからこそ、というよりも、既婚者は「そもそもの人間関係のあるべき姿を理解している」と言い換えることもできるでしょう。

仕事に一生懸命になれるのは、家庭があるから

既婚者が仕事に一生懸命に励む姿が、魅力的に映ることもあります。独身男性も一生懸命働いているのですが、既婚者は「家族のため」というプレッシャーを背負っているため、頑張り具合がひと味違って見えるのです。

 

一生懸命さの合間に、たまに見せる疲れた表情や、ホッとした表情にドキッとした経験があるのではないでしょうか。そのギャップは、それだけ仕事に力を注いでいるという現れでもあり、その背景には「家庭を守るため」という男性の気持ちがあることを忘れてはなりません。

 

単にお金のために働いているだけではなく、家族の笑顔や癒しが、既婚者の原動力になっているのです。

恋愛に発展したら、不倫になる事を理解して

既婚男性には、独身男性にはない魅力を持っています。あなたが個人的に憧れに留めている範囲なら良いのですが、男性に想いを伝えて実ってしまえば、それは不倫ということになるのです。行動を起こす前に、よく考えてみましょう。

彼が家庭最優先になる事を覚悟する

想いを伝えて、既婚男性とお付き合いすることになったとしましょう。当たり前ですが、彼には家庭があり、妻と子供がいます。日頃から連絡をする時間帯が限られたり、外で会うときにも、周囲を気にしながら会わなければなりません。

 

あなたの誕生日や2人の大切な記念日でも、子供の行事や家庭のイベントと重なった場合には、間違いなく家庭が最優先されるでしょう。相手が独身男性だったら普通にできることでも、不倫関係だと自分が優先されることを期待してはならないのです。

 

それを当然として考えられ、かつ続けていける女性は少ないでしょう。「自分が大切にされている」と実感できなくなると、徐々に気持ちも薄れてくる可能性が高いのです。

あなたが全責任を負う覚悟をする

不倫関係が続いて、既婚男性が妻と別れることになったとします。相手側が離婚するという事は、妻を傷つけることはもちろん、妻の家族、子供にも傷を残すことになるのです。夢中でいる間は、2人でいることだけで満足を感じることでしょう。

 

しかし、その先にある未来は、あなた一人が満足を得るだけで、男性にとっても子供と会えなくなったり、会社での信頼を無くしたりと大きなデメリットを負うことになるのです。

 

あなた自身も、「自分ひとりが幸せになりたいと願ったわがままな女」というレッテルを張られる可能性もあります。これらの原因はすべて、男性に気持ちを打ち明けたあなたにあるため、全責任を負う覚悟が必要になるのです。

幸せな結末を期待しない

不倫に幸せな結末を期待してはいけません。ほとんどの場合は、既婚男性は妻との関係修復をするために、別れて一緒になるケースは少ないのです。たとえ一緒になったとしても、上記したように、多くの人を傷つけた責任と共に生きていかなければなりません。

 

よくあるのは、「妻とはうまくいっていないから」「いつか別れるから」とダラダラ不倫関係を続け、あなたを都合よく利用するケース。このセリフは行動を伴わないことが多いため、早めに関係に見切りをつける必要があります。

 

不倫と聞けば、世間の目が冷たいことが一般的です。どのような方向へ進んでも、心から幸せだと思える結末は期待できないでしょう。

既婚男性との距離を縮めるのに、効果的な方法

それでも既婚男性を諦めきれない場合には、突き進むしか方法がありません。独身男性とは違って、既婚男性はどのような女性と距離を縮めたいと思うのかを解説します。自分がチャレンジできるところから始めてみましょう。

癒しキャラに徹する

既婚男性は、癒しを求めることが多い傾向にあります。仕事でも、家庭でも、こなさなければならない作業が多くあるのです。そのような環境下で、行動でも言葉でも、癒しを与えられる存在になれれば、あなたは彼にとって間違いなく必要な人間ということになります。

 

夜勤や残業が続いている時には、そっとコーヒーや甘いものを差し入れしてみたり、「さすが〇〇さんですね」「頑張りすぎないでくださいね」といった言葉をかけても良いでしょう。

 

ここで注意したいのは、既婚男性だけではなく、誰にでも同様の態度を取ることです。既婚男性にだけこのような態度をとれば、警戒心を持たれてしまうため、逆効果になることがあります。

日頃から前向きな言葉で話す

 

既婚男性との距離を縮めたいのなら、日頃から前向きな言葉で話すことを心がけましょう。前向きな言葉は、悩みや暗い気持ちを抱いている時に効果的です。常に前向きな言葉を使っていれば、既婚男性はあなたを気になりだしたタイミングで、「この子なら大丈夫かもしれない」と思うのです。

 

「おかげで本当に助かりました」「〇〇さんがいなかったら、どうなっていたことか」相手を立てる言葉を上手に使って、印象を残すようにしましょう。

 

言葉を印象づけるためには、笑顔も大切です。いつかあなたの言葉と笑顔が、既婚男性にとって心の支えになることがあるかもしれません。

家庭を壊す意思がないことを訴える

不倫と聞けば、既婚男性は家庭を壊されることを警戒します。しかし、「壊されることはない」という保証があれば、他の女性に心が傾く可能性はあるのです。焦って振り向かせようとすると、逆効果になることがあるため、じっくり時間をかける気持ちで臨みましょう。

 

家庭を壊す意思がないうえに、健気にアピールを続けることで、既婚男性はあなたからの無償の愛を感じます。こうなると、男性にとってはメリットしかないため、あなたに振り向かない理由がなくなるのです。

 

しかし、「現状の保証」がなくなった途端、既婚男性の気持ちが冷めることは十分にあり得ます。あなたが不倫を続けたいと思う限りは、この姿勢を貫くべきです。

別れさせ屋を利用する

自分で行動に移すことがためらわれる場合には、別れさせ屋を利用するのも一つの方法です。別れさせ屋は、あくまでも「きっかけ」を提供してくれるだけですが、きっかけから大きく進展する可能性があるのです。

 

既婚男性に近づく工作員は、探偵業と同じくくりになるため、あなたや男性はもちろん、身辺調査を済ませて業務にあたります。なかには俳優経験があったり、心理学に精通した人もいるため、あなたの思い通りの「きっかけ」を作ってくれるでしょう。

 

カウンセリングや見積もりだけなら、無料で相談できる業者もあるため、自分が依頼したい業者かを確かめることができます。どうしても既婚男性と距離を縮めたいなら、もっとも安全な方法と言えるでしょう。

別れさせ屋の手口と方法とは?事例、流れ、成功率を知ろう!最近注目されているサービスの一つである「別れさせ屋」。 叶わなかった恋をどうしても成就させたい人のために別れさせ屋は存在します。 ...

あなたの心が安らぐ恋愛かを判断しよう

世間一般的には、ご法度と言われている既婚者への恋心。誰にも相談できないがために生じる、辛い苦しい気持ちとは一度距離を置くことをおすすめします。距離を置くことで冷静さを取り戻すことができるため、今一度本当にその既婚男性が良いのかを冷静に判断しましょう。

 

「魅力的に映っているだけ」というだけで、既婚男性にとっては、当然の言動である場合も考えられます。どうしても不倫関係を望むのであれば、それ相応の覚悟を決める必要があるでしょう。

 

既婚男性と距離を縮める際に、自分できっかけを作れない場合には、別れさせ屋という業者を利用するのもひとつの方法です。長い目で見て、その男性と一緒なら、心が安らぐ恋愛ができるのか、本当に自分に必要な恋愛なのか。最後に決めるのはあなたです。幸せが見つかる後悔のない選択をしてくださいね。

絶対に復縁したいあなたへ!復縁屋オススメ3選

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。
オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 30万~

LINEで相談公式ページ

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 40万~

LINEで相談公式ページ

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 45万~

LINEで相談公式ページ