婚活

【2020年版】大手婚活サイト・アプリランキングTOP5!迷ったらコレで決まり!

【20社徹底比較】婚活サイト・アプリはコレで決まり!

男女のスマホとハート

近年、さまざまな婚活サイトやアプリが登場していますが、数が多すぎるが故にどれがいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。だからといって、自分の人生に大きく関わることだからこそ、適当に婚活サイトやアプリを探すのだけはしたくないですよね。

そこで、この記事では競合20社を徹底比較した上で、おすすめの婚活サイト・アプリをランキング形式でまとめました。優良な婚活サイトを見分けるポイントや自分に合った婚活サイトの選び方はもちろんのこと、サクラや業者の見分け方まで紹介するので、これから婚活を始める方はぜひ最後まで読んでみてください。

実績、知名度ともにNo.1「pairs」

さまざまな婚活サイトやアプリの中でも、特に「pairs」がおすすめです。具体的な詳細は後ほど紹介しますが、「pairs」は実績と知名度がナンバーワンの婚活サイト・アプリ。利用者も多く、短期間で理想的な相手を見つけられる可能性もあります。

実際、2019年にMMD研究所と株式会社コロプラが20代〜40代の独身男女に行った共同調査では、利用したことがあるマッチングサービス・アプリの第1位が「pairs」という結果に。また「pairs」の公式情報によれば、結婚した夫婦や付き合ったカップルが25万人以上(2020年1月時点までの累計)もいると発表されています。

引用元:MMD研究所

もしなかなか魅力的な婚活サイト・サプリが見つからないのであれば、「pairs」で運命の人を探してみましょう。操作方法も至ってシンプルであり、これまで婚活アプリを使ったことが無い方でも利用しやすく設計されています。

pairsの公式サイトはこちら

大手婚活サイト・アプリランキングTOP5

ここでは、婚活サイト・アプリ20社を徹底比較した私がおすすめする婚活サイト・アプリランキングを紹介します。もしかするとあなたがCMや雑誌で見たことあるようなところがあるかもしれません。

婚活サイト・サプリ名 月額料金 年齢層 特徴
pairs 初期費用無料
男性:3,590円〜
女性:2,990円〜
※プライベートモードの場合は2,560円〜
20代〜30代 ・会員数が1,000万人
・豊富な検索機能
・コミュニティ機能
スマリッジ 初期費用:6,000円
月額費(男女):9,000円
20代~40代 ・結婚相談所と同等のサービス
・結婚相談所よりもリーズナブルな価格設定
・3か月間お見合い成立しなければ全額返金
ユーブライド 初期費用無料
男女:2,400円〜
30代〜40代 ・真剣な出会いを求める方が多い
・プロフィールが細く設定できる
・再婚を目指す方にもおすすめ
パートナーズ 初期費用無料
男性:1,980円〜
女性:無料
30代〜50代 ・性格相性診断
・ベストパートナーの紹介
・リアルな婚活・恋活イベントの開催
ブライダルネット 初期費用無料
男性:2,600円〜
女性:2,600円〜
男性:30代
女性:20代後半〜30代前半
・一人ひとりに担当のカウンセラーが付く
・相手へのアプローチ無制限
・デートの日程調整サポート

1位 pairs(ペアーズ)

引用元:pairs公式サイト

「pairs」は、株式会社エウレカが運営している恋活・婚活マッチングアプリ。1,000万人ほどの利用者がいることから、現在では国内最大級のマッチングアプリとしてさまざまなメディアで紹介されています。

「pairs」は遊び目的よりも婚活目的の利用者がやや多く、学生よりも社会人がよく利用しています。男女割合としては7:3で男性が多いため、女性であればすぐに連絡があるかもしれません。年齢層としては20代〜30代がメインであり、早いうちに結婚を目指す方にもぴったりでしょう。

「pairs」には、業者やサクラが少ないという魅力があります。元々Facebook認証でしか登録できなかったため、業者やサクラが入りにくく、比較的純粋に出会いを求める方が多く登録しています。また、Facebook認証や本人認証のおかげで安全性も確保されており、「婚活サイトやアプリは個人情報が抜き取られそうで…」といった不安を抱えている方にもおすすめ。もちろん、「pairs」に関する情報がFacebookのタイムラインに投稿されることはありません。

pairsの公式サイトはこちら

2位 スマリッジ

引用元:スマリッジ公式サイト

結婚相談所と同等のサービスを行う「スマリッジ」。会員数は約50,000人以上でWEBで完結できる結婚相談所となっています。

オンライン型と呼ばれる店舗を持たないでウェブで完結できるタイプの婚活サービスでPairsや他アプリ等と比べても、より婚活を真剣に考えている人が多いのが特徴です。

登録後は専属の結婚カウンセラーとの面談等を行い、すべてオンライン上のメールのやり取りで行われます。直接対面しなくてもスムーズに婚活を進められるのが人気の一つです。年齢層も20〜40代と幅広い層が利用しており、誰でも相手を探しやすくなっています。

また、3ヶ月間お見合いが成立しなかった場合は”全額返金補償制度”が付いているなど、他サービスと比べて手厚いサポートが充実しているので、本気で婚活を考えている方はぜひ利用してみてください。

スマリッジの公式サイトはこちら!

3位 ユーブライド

引用元:ユーブライド公式サイト

180万人以上の会員数がいる「ユーブライド」は、株式会社Diverseが運営する婚活サイト・アプリです。「pairs」と比べると少ないですが、2018年度の成婚退会者が2,000名以上いることを考えると、会員数が少ないながらも結婚を目指せるところといえます。

「ユーブライド」の利用者は30代〜40代が多く、「pairs」よりも大人向け。真面目な婚活サイト・アプリということもあり、遊び目的の方は少なく、男女共に真剣な出会いを求める方が多いです。そのため、遊び目的の男性に騙されてしまった女性や真剣な出会いがなかなかできない男性にぴったりでしょう。

上記でも述べたように、「ユーブライド」は真剣な出会いを求める方が集まります。このことを運営側も狙っているのか、他の婚活サイト・アプリとは違って女性側もお金がかかります。「お金かかるならちょっと…」と思うかもしれませんが、その分遊び目的の男性が少ないと考えれば、魅力的に思えるのではないでしょうか。

ユーブライドの公式サイトはこちら!

4位 パートナーズ

引用元:パートナーズ公式サイト

株式会社パートナーズが運営している「パートナーズ」は、10年以上もの歴史を持つ婚活サイト・アプリ。お試し検索もできるため、実際にどのような形で探していくのかある程度把握できます。会員数は70万人ほどで、「pairs」や「ユーブライド」よりも少ないです。

利用者は「ユーブライド」とほぼ同じ、30代〜50代のミドル層がメインです。真剣に結婚を目指す方が多いことから、恋活や遊び目的の利用者はほぼいません。また、男女の割合がほぼ5:5であるため、「女性が少なすぎて出会いが…」といった心配をする必要は無いでしょう。

「パートナーズ」の特徴として、ベストパートナーを紹介してくれたり性格相性診断が
あったりなどがあります。その他、リアルな婚活イベントも開催しているため、直接相手とあった上で考えたい方にもおすすめです。

パートナーズの公式サイトはこちら!

5位 ブライダルネット

引用元:ブライダルネット公式サイト

「ブライダルネット」は、株式会社IBJが運営している婚活サイト・アプリ。こちらもお試し検索機能があるため、どんな人がいるのか雰囲気だけでも知りたい時に役立ちます。また、YouTubeにて「ブライダルネット」による出会い方を解説。アプリの操作や出会う流れがわからない方でも、映像を見ることで把握できます。

「ブライダルネット」の会員数は公開されていませんが、年間の成婚率が600人以上もいます。年齢層は男性の場合は30代、女性の場合は20代後半から30代前半がメイン。その上、男性会員の約80%が平均年収以上であるため、お金のことも重要視する女性にもおすすめです。

「ブライダルネット」の特徴としては、カウンセラーの存在が挙げられます。一人ひとりに担当のカウンセラーが付き、プロフィールの書き方やデートの方法などをアドバイス。時にはお互い気になっている男女同士を結んであげることもあり、「ブライダルネット」における重要な存在です。いつでもチャットで相談できるため、困った時があっても安心できるでしょう。

ブライダルネットの公式サイトはこちら!

優良婚活サイトの見分け方ポイント3つ

悪徳な婚活サイトやアプリに騙されないためにも、この機会に優良婚活サイトの見分け方を覚えておきましょう。見分けるポイントは、「知名度がある」「月額料金の設定がある」「身分証明書の登録が必要」の3つです。

知名度がある

知名度が高いサイト・アプリであるほど、会員数が多いです。事実、さまざまなメディアで紹介されている「pairs」の会員は1,000万人ほどもいます。会員数が多いほどあなたの好みに合った異性と出会える確率も上がるため、どのくらいの知名度があるのかチェックしておきましょう。

特に近年は数多くの婚活サイト・アプリが乱立している状態。そのため、何かしらの問題があればすぐに廃れてしまいます。知名度が高いということは、問題を抱えること無く安全性を保っている証にもなり、そういった意味でも知名度の確認が大切です。

ちなみに、先ほど紹介した2019年のMMD研究所と株式会社コロプラによる共同調査によると、マッチングアプリ・サービス自体の認知度が25.7%という結果が出ています。また、上記に掲載されていたグラフを見て分かる通り、「pairs」「タップル誕生」「omiai」の知名度が特に高いという結果が出ました。

引用元:MMD研究所

月額料金の設定がある

月額料金の設定があるとサクラや業者が入りにくく、純粋に出会いを求める方が集まる傾向があります。確かに利用者にとっては無料で利用できるほうがありがたいですが、その分業者やサクラが入りやすいという問題があります。

ところで、サクラに関しては一般的に知られていますが、上記でも度々出てきた業者とは一体何なのでしょうか。具体的には、別のサイトに案内したり商品を売りつけたりしたりする人々のことを業者と指しており、そのような人は出会いではなくビジネス目的でサイトやアプリを利用しています。

月額料金に関しては各サイト・アプリで異なっていますが、ほとんどの場合は男性のみ課される場合が多いです。基本的にどのサイトやアプリでも料金は3,000〜4,000円で、そこまで負担に思うことは無いでしょう。

身分証明書の登録が必要

婚活サイト・アプリは年齢制限を設けており、その確認として身分証明書の登録が必要です。例えば、今回紹介したマッチングアプリであれば以下のような年齢制限を設けています。

婚活サイト・アプリ名 年齢制限
pairs 18歳以上
ユーブライド 18歳以上
パートナーズ 18歳以上
ブライダルネット 20歳以上(学生不可)
omiai 18歳以上

基本的には18歳以上という年齢制限を設けていますが、中には「ブライダルネット」のように20歳以上の有職者でしか利用できないようにしているケースもあります。もし年齢制限が無ければ、未成年や名前を偽った業者が簡単に登録できてしまい、真剣な出会いができません。

なお、婚活サイト・アプリで使える身分証明書は各社異なっています。基本的には免許証や保険証、パスポートであれば登録可能ですが、住基カードやマイナンバーカードなどの場合は無効とされる可能性があります。

自分にあった婚活サイトの選び方

優良な婚活サイト・アプリを見つけられたとしても、それが必ずしもあなたに適しているわけではありません。ここでは、自分にあった婚活サイトやアプリの選び方を2つ紹介します。優良婚活サイトの見分け方と合わせて読んでみてください。

年齢層を調べる

上記で紹介したランキングを見て分かる通り、それぞれメインの年齢層が異なります。
若い方であれば「pairs」や「omiai」が向いていますが、ミドル層の場合は「ユーブライド」や「パートナーズ」、「ブライダルネット」が向いています。このように年齢によって向き不向きがあるため、必ずチェックしておきましょう。

また、人によっては年齢が結婚相手を選ぶ上で重要になるケースもあるでしょう。例えば、同年代の方と出会いたい方にとってはできる限り年齢差が少ない方と出会いたいはずです。一方で年の差婚を望む場合は、どのくらいの年齢差があるのかチェックするでしょう。近年では10歳差結婚も当たり前になってきましたが、だからといって離れすぎると話が噛み合わない恐れがあります。

ユーザー層が自分の目的に合っているか

理想の相手を見つけるためには、年齢だけではなく、年収や仕事内容も注目すべきポイントです。どれだけ良い人であったとしても、年収が少なければ後に経済的な問題を抱えてしまう恐れがあります。

経済状況というのは、子どもを育てる際にも影響を及ぼします。「愛があれば経済状況が苦しくても大丈夫!」という考えもあるかもしれませんが、子どもを育てるとなれは話は別。経済状況で子どもに悪影響を及ぼす可能性もあるため、しっかりと年収や仕事内容も確認しましょう。

だからといって、「男は女よりも稼がなくてはならない!」や「専業主婦になりたい」などの古い考えで探すのはおすすめできません。結婚の形というのはさまざまあるため、お金のことだけに縛られず、多方面から相手のことをチェックしてみましょう。

サクラや業者の見分け方

サクラは減少傾向ですが、業者が紛れ込んでいる場合があります。特にお金がかかる男性側であれば、業者に騙されてお金が無駄になるのは避けたいですよね。そこで、サクラや業者の見分ける3つのポイントを紹介します。

いきなり長文のメッセージが来る

メッセージというのはお互いの関係を築くために重要な存在ですが、あまりにも長すぎる文章が届いた際には注意が必要です。まるでテンプレを用意しているかのような文章であり、あなたの返信があった直後に送られる場合もあります。特にほとんどやり取りしていないのに長文メッセージが来たのであれな、業者と疑って問題ないでしょう。具体的な内容は異なりますが、例として以下のような文章があります。

「返信ありがとうございますっ♪私は都内の広告代理店で働いている〇〇っていいます!毎日1人で過ごすのが寂しくて、なんか良い人いないかなぁ〜と思って始めてみました(^^)趣味は映画鑑賞で、好きな人とのんびり映画デートしてみたいです♡もしよろしければ一度2人きりで遊んでみたいと思っているんですが、スケジュールどうですか??」

初めて使う方にとっては惹かれてしまうような文章ですが、後に商品を売りつけたり援助交際を求められたりなどのトラブルに巻き込まれる恐れがあります。このようなメッセージは無視して構わないので、気持ちを切り替えて別の相手を探してみましょう。

すぐに会おうといってくる

上記の例文にも含まれていますが、ろくにやり取りしていないにも関わらず会いたがる場合は注意が必要です。もし会ってしまうと、ねずみ講やマルチ商法の被害者になってしまう恐れがあります。

特にマルチ商法の被害者は跡を絶たず、注意していなければ婚活サイトやアプリ経由で巻き込まれてしまうかもしれません。彼らは言葉巧みに引き込ませようとするため、とにかく会わないようにすることが大切です。

上記の内容も含め、メッセージに関する項目は経験と勘である程度見極められます。そのため、ある程度使っていくうちに業者かどうか見極められるようになるでしょう。ただ、始めたばかりの場合は経験も勘もないため、メッセージが来た際は注意深く対応することをおすすめします。

怪しいと思ったら画像を検索

もし業者のように思えたのであれば、画像を検索してみましょう。もしかすると、TwitterやInstagramなどにアップロードされている素人の画像を無断転載している恐れがあります。

検索方法は非常に簡単であり、Googleの画像検索を利用するだけ。基本的に業者はネット上からルックスが良い写真を無断転載して注目してもらおうと考えています。そのため、検索することで似たような画像が見つかるかもしれません。

また、写真だけで業者を見抜く方法もあります。もし写真があまりにも綺麗過ぎる場合は、まだ有名ではない芸能人やモデルなどの写真を使っている可能性があります。こちらも検索することで、無断転載かどうか判断できるでしょう。

婚活成功する4つの秘訣

ここまで、婚活サイト・アプリに関することを紹介してきましたが、せっかくならばもう少し成功するための可能性を上げたいですよね。そこで、最後に婚活を成功させるための秘訣を紹介します。

ガツガツしすぎない

昨今の男女は受け身の方が多いため、積極的にアタックする人であればすぐに相手を見つけられるでしょう。ただ、あまりにもガツガツしすぎるのはNG。相手との温度差で引かれてしまう恐れがあります。

上手く婚活を成功させるためも、相手のことを考えつつ積極的に行動するのがおすすめです。女性であっても、積極的に動くことで相手からの評価も上がるでしょう。このことは、婚活全般において当てはまるため、ぜひ自分から気になる相手に話しかけてみてください。

「積極的に行っても失敗するのが不安で…」と思うかもしれませんが、失敗したからといってあなたの人生に悪影響を及ぼすことはありません。会社内の恋愛であれば仕事に支障をきたす恐れがありますが、基本的に婚活サイト・アプリで知り合う人は自分のコミュニティ外がほとんどです。コミュニティに関係ないからこそ、失敗してもほとんど影響が無いのです。

また、失敗した経験は次回のアタックに活用できます。これまでの失敗を再度引き起こさないように心がけて行動すれば、やがて理想的な相手との生活を築けます。失敗した直後はツライかもしれませんが、次回の糧として分析してみましょう。

魅力的すぎるプロフィールは避ける

注目を集めるためについつい見栄を張ってしまうかもしれませんが、業者に怪しまれてしまう可能性があります。事実、業者のプロフィールは「投資家」や「モデル」といった魅力的過ぎる言葉が並んでいます。

ただ、反対に簡素なプロフィールであれば異性から注目されません。もし婚活サイト・アプリで注目されるようなプロフィールを書きたいのであれば、以下のことを心がけてみましょう

分かりやすく学歴・職歴をまとめる

職歴や学歴は、相手を見つける上で大切なポイントです。ただ、適当に書かれていると把握しにくいため、分かりやすくまとめて書きましょう。

特に有名大学出身であることをアピールすれば、知的な人と思われて注目される可能性があります。職歴に関しては「営業職」や「エステティシャン」のような、おおよその仕事内容が分かる程度で問題ありません。

趣味や休日の過ごし方は話を広げやすいものを選ぶ

趣味や休日の過ごし方に関しては、一般的なものを選ぶのがおすすめです。マニアックすぎると相手がついていけず、深い関係がなかなか築けません。例えば、映画鑑賞や旅行、読書などであれば一般的な趣味や休日の過ごし方であるため、そのようなことをプロフィールに書きましょう。

ただし、それだけでは中身が薄くて伝わりにくいという問題があります。ですので、具体的に書くように心がけてみましょう。読書を例に挙げるならば、好きなジャンルや作家などもプロフィールに書きます。

遊び目的と思わないためにも、結婚の意志を書く

婚活サイトやアプリの中には、遊び目的で利用している方もいます。そのような人を相手にするのは時間の無駄であるため、プロフィールに結婚する意思を持っていることを書きましょう。そうすることで、遊び目的ではなく婚活目的の方からのメッセージが届きやすくなります。

理想の結婚は具体的に

ただ単に結婚したい旨を記載しても、相手としてはどのような結婚を望んでいるのか分かりません。婚活と考えると結婚がゴールと思ってしまいますが、その後のライフスタイルのほうがさらに重要です。だからこそ、必ず理想の結婚を具体的に書きましょう。

例えば、「2人きりで自然あふれるところで暮らしたい」や「子だくさんの家庭を築きたい」などがあります。具体的に書かれていれば、理想の結婚を想像しやすくなり、自分似合う相手かどうか判断しやすくなります。

プロフィール写真は重視すべきポイントを覚えておく

プロフィール写真は性別によって重視すべきポイントが異なります。男性の場合は清潔感が重要であり、女性の場合は女性らしい柔らかな雰囲気を出すことが重要です。といっても、自分らしさを殺してまで演技してしまうと、ずっと偽りの自分のままで相手と過ごさくてはなりません。もし自分で撮影するのが難しいのであれば、プロのカメラマンに頼んでみましょう。

相手目線を意識する

自分本位で動いても、婚活を成功させることはできません。自分ばかり話すのではなく、相手目線を意識しながらやり取りすることで、婚活成功の可能性が上がります。

例えば、相手の気持ちを汲み取ってデートを計画するのも、相手目線を意識した行動と言えるでしょう。「そんなの基本じゃん!」と思う方はいるかもしれませんが、以外にもできていない方がいます。

相手目線を意識して行動するというのは、婚活だけではなく、その後の夫婦生活にも良い影響を与えれくれます。相手のことを考えて行動することで良い関係性を保つことができ、年を重ねても仲の良い夫婦として生活できるでしょう。

ポジティブでいる

婚活を始めるのであれば、ポジティブな姿勢で取り組みましょう。どんな方であれ、ネガティブな方よりもポジティブな方を好みます。なぜなら、ポジティブの人であれば楽しい結婚生活が期待できると思えるからです。

その上ネガティブな気持ちのままだと、ちょっとした失敗ですぐへこたれてしまいます。「自分なんてどうせモテない…」と思ってしまうと、せっかくの婚活が台無しになるでしょう。そういった意味でも、ポジティブな姿勢が大切なのです。

その他にも、ポジティブになることで積極的になれたり、自分に自信が持てたりなどのメリットがあります。婚活だけではなく、人生にも良い影響を与えてくれるため、婚活を始める際にポジティブな姿勢に切り替えてみましょう。

迷ったらまずは「ペアーズ」から婚活を始めよう

今回は婚活サイト・アプリの詳細から婚活を成功させるためのコツに至るまで、さまざまなことを紹介しました。職場で出会いがない方でも、婚活サイト・アプリを使うことで理想の相手を見つけられる可能性が高まるため、この機会にぜひ始めてみましょう。

特に「pairs」を使った婚活がおすすめであり、1,000万人ものの会員から運命の相手と出会えるかもしれません。細かな検索機能やコミュニティ機能なども備わっているため、婚活ではなく恋活目的で使うのも良いでしょう。

もし新しい出会いを求めている方や結婚を考え始めた方は、ぜひ今回の記事を参考にしつつ、婚活サイト・アプリにチャレンジしてみてください。特に女性であれば、ほとんどの婚活サイト・アプリが無料で利用できるため、気軽に始められますよ。

pairsの公式サイトはこちら

絶対に復縁したいあなたへ!復縁屋オススメ3選

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。
オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 30万~

LINEで相談公式ページ

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 40万~

LINEで相談公式ページ

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 45万~

LINEで相談公式ページ