不倫したい

バレンタインで不倫相手に送るべきプレゼント!不倫愛を壊さないために

不倫とはいえ、イベントは大好きな人と過ごしたいもの。バレンタインも同じです。バレンタインを不倫相手と楽しむためにはどうしたらいいのでしょうか?

楽しむのは自由ですが、それで相手の配偶者に不倫がバレてしまっては元も子もありません。バレずにバレンタインを楽しむために、贈りたいプレゼントや気を付けたい注意点をご紹介していきます。

バレンタインのプレゼントはバレにくいものを!

不倫ですから、お互いの配偶者にバレないプレゼントを贈るのは鉄則です。不倫関係を続けていくために、基本的には形に残る贈り物自体、NGと言えるでしょう。

しかしながらバレンタインなどのイベントくらいは、せめてもプレゼントを贈りたい!という気持ちは自然なことです。相手を想うからこそ、好きな相手の喜ぶ顔が見たいと思うことでしょう。

もしバレンタインにプレゼントを贈るのであれば、「バレない」ことが絶対条件になるのです。あえて自分の存在を匂わすようなプレゼントは厳禁です。

相手を困らせるばかりか、あなたとの関係が終わってしまう可能性もあるからです。

バレンタインに贈りたい不倫相手へのプレゼント5選!

バレンタインに贈ってもバレにくいプレゼントにはどのようなものがあるのでしょうか?いくつかご紹介していきます。

①チョコレート

バレンタインの定番でもあるチョコレート。甘い物好きな相手ならきっと喜んでくれること間違いなし!その場で食べてしまえるので、後にも残らず、不倫中のプレゼントとしても最適です。

しかしあまり量が多いと、食べきれずに持ち帰ることに。女性は意外とチョコレートのブランドにも敏感です。高級チョコレートと義理チョコの違いはすぐに分かってしまうでしょう。

家に持ち帰ってバレてしまうことのないよう、量には気を付けましょう。その場で食べきってしまえるような、高級チョコレート一粒といったものも販売されています。

たくさん入ったものを選びたいのであれば、あえて高級ブランドではなく、義理チョコ程度のものを選ぶようにしましょう。

②コーヒーやお酒

甘い物は苦手という相手には、コーヒーやお酒などの嗜好品もプレゼントとしておすすめです。「取引先からもらった」「会社の同僚が飲まないからとくれた」などと言い訳がしやすいのもポイント。

毎日コーヒーを飲む相手であれば、スターバックスのカードなどもギフトとして喜ばれます。もちろんコーヒー豆のプレゼントもおすすめです。

コーヒーを飲むたびに、あなたのことを思い出してくれるでしょう。

お酒好きな相手であれば、ヴィンテージワインやウイスキーなど、好みに合わせたお酒をチョイスしましょう。二人の思い出の場所の地ビールやご当地ワインなども喜んでもらえるかもしれません。

③文房具

チョコレートやお酒のようになくなってしまうものではなく、形に残るものがいいという方は、文房具もおすすめです。バレるリスクは高まるので、より用心して選ぶようにしましょう。

ボールペンやペンケースなど、職場に置いておけるプレゼントであれば、配偶者にバレるリスクも軽減できます。特にボールペンは常に持ち歩けますし、大活躍すること間違いなしでしょう。

ペンケースは革製品のコンパクトなものがおすすめです。万が一バレそうになったときに「自分で買った」と言えるように、女性好みのデザインのものではなく、スタイリッシュでシンプルなものを選びましょう。

④体験プレゼント

意外に喜ばれるのが「体験系のプレゼント」。一番手軽にできるのは、ちょっと高級なレストランでの食事でしょう。あなたの選んだお店で、二人きりのディナーを楽しむのはいかがでしょうか?

出張などを理由に、二人ででかける機会があるのであれば、ちょっとした旅行や贅沢なホテルを予約してみてもいいかもしれません。

最近ではちょっと変わった体験をプレゼントすることもできます。憧れの空の旅を楽しめるヘリクルーズチケットというものも。二人でヘリに乗って空の旅なんて、なかなかできない体験です。

またスカイダイビングやパラグライダー、ヨットセーリングなどアクティビティな体験ができるプレゼントも思い出に残ること間違いなしです。

⑤趣味にまつわるプレゼント

相手の趣味にまつわるプレゼントであれば、バレそうになっても「自分で買った」と言い逃れすることができます。趣味にまつわる道具は、新しく買い足しても疑われることはないでしょう。

ゴルフやサーフィン、アウトドアやゲーム、スポーツなど、いろいろな趣味があるでしょう。あなたが同じ趣味を持っていれば、プレゼントも選びやすいはずです。

もし趣味は知っていても、何が欲しいのか分からないというのであれば、日ごろのさりげない会話から欲しいものを引き出してみましょう。「次は何を買い足す予定なの?」などと聞けば、欲しい物を答えてくれるかもしれません。過剰な包装はせず、シンプルに渡せば、よりバレにくくなります。

バレンタインに贈ってはいけないNGプレゼントとは?

反対にバレやすいプレゼントというものも存在します。不倫関係の場合は、以下のものを贈らない方が安全と言えるでしょう。

①コスメ系

男性に贈るプレゼントの場合、シャンプーや化粧水、香水などもコスメ系のプレゼントはNGです。オシャレな男性は、自分でコスメを選んでいるかもしれませんが、基本的には奥さん任せにしている男性がほとんどです。

いきなり夫が化粧水や香水を自分で買ってきたら、「誰にもらったの?」と不倫を疑うのは当然でしょう。不倫相手の家で使うにしても、家に帰った時に香りでバレてしまいます。

コスメ系のプレゼントは女性が得意とするジャンルのため、プレゼントで贈りやすいアイテムではありますが、不倫関係の場合はとなりますので注意しましょう。

②ファッションアイテム

男性へのプレゼントの定番として選ばれるのが、ネクタイやハンカチなどのファッションアイテムでしょう。身に着けるアイテムは、いつも傍にいるような気持ちになりますので、プレゼントしたいと思う気持ちもよく分かります。

しかし不倫関係の場合は、バレやすいので避けた方が無難です。「そんなネクタイ、持ってたっけ?」と突っ込まれること間違いなしでしょう。

さらにハンカチや靴下、パンツなどのアイテムはもってのほかです。自宅に持って帰れば、洗濯するのは奥さんです。

不倫が疑われるどころか、奥さんに宣戦布告しているようなものですので、避けた方がいいでしょう。

③アクセサリー

付き合っていれば「おそろいのものを付けたい」と思うこともあるでしょう。しかし不倫がバレるリスクが最も高いといっても過言ではないのが、このアクセサリーのプレゼントです。

ネックレスやブレスレット、指輪などのアクセサリーを急に付け始めれば、配偶者にバレるリスクは一気に高くなります。たとえ「家では外す」というルールにしたところで、外し忘れれば一貫の終わりです。

相手を困らせてしまうようなプレゼントは、あなたも贈りたいとは思わないですよね。「おそろいのアクセサリーを付けたい」という気持ちも分かりますが、バレないためにここはぐっと我慢しましょう。

④手作りアイテム

バレンタインで愛を伝えたい場合でも、手作りアイテムは避けた方がいいでしょう。その場で食べてしまって、痕跡を残さないものならまだしも、手作りのガトーショコラなどは食べきれませんし、家に持ち帰れば確実に疑われてしまいます。

またお菓子だけでなく、手編みのマフラーなどの手作りアイテムもNGです。不倫相手にもらった手編みのマフラーを家で使うわけにもいかず、相手を困らせてしまうだけでしょう。

ましてや手紙を添えるなんて、もってのほかです。手紙はもっとも処分に困るアイテムです。万が一、鞄の中から落ちてしまって、配偶者に見られてしまえば一巻の終わりです。

バレンタインを楽しむために注意したいポイントは?

不倫相手とバレンタインを楽しみたい場合、注意したいのはアイテムだけではありません。注意したいポイントを見ていきましょう。

①タイミングを計る

バレンタイン当日に贈りたい気持ちは山々ですが、バレないことを最優先させるのであれば、タイミングを少しずらすというのもひとつの手です。

チョコレートならまだしも、高級ワインや特別なお酒をバレンタインの日に持ち帰って来れば、明らかにバレンタインの贈り物だとバレてしまいます。

「少し早いけど」と事前にプレゼントを渡しておき、バレンタイン当日は家族と過ごすようにしてもらえば、不倫もバレにくくなるでしょう。「大切な日に贈りたい」という気持ちも分かりますが、バレるのを避けたいのであれば当日は避けるのが賢明です。

②プレゼント後のLINEやメールは避ける

プレゼントの後のLINEやメールは、いつも以上に注意しましょう。少しでも怪しいと思っていれば、相手の配偶者のアンテナはいつもよりも敏感に張り巡らされています。

「プレゼント使ってみた?」「どうだった?」なんてLINEがくれば、疑惑が確信に変わってもおかしくありません。相手から「ありがとう!」の連絡がくるまでは、いつも通りに過ごしましょう。

いつも以上にLINEやメールの頻度が多ければ、相手も返信に時間を取られてしまいます。それだけでも「怪しい」と思われてしまうでしょう。相手の反応が気になるのは自然なことですが、できるだけそれを出さないように心がけることが大切です。

③ラッピングはシンプルに

特に女性に気を付けてほしいのが、過剰なラッピングを避けるということです。相手に喜んで欲しいと思うあまりに、キラキラした派手な包装をしたくなってしまう気持ちも分かりますが、過剰な包装にあなたの気持ちが表れてしまっているかもしれません。

不倫を匂わせないためにも、ラッピングはシンプルに、自然なものを心がけましょう。そしてラッピングした包装紙やギフトバッグを、相手が持ち帰ってしまうと、バレるリスクも高くなります。

せっかくラッピングしたので、相手に持ち帰ってもらいたい気持ちもあると思いますが、ここはぐっとこらえて、その場で処分した方が賢明です。

不倫の恋を叶えたいなら別れさせ屋を使おう

贈るアイテムに気を使ったり、タイミングをずらしたり・・・道ならぬ恋であるがゆえに、不倫にはさまざまな障害があります。

万が一、お互いの配偶者にバレてしまえばイベントを楽しむどころか、恋そのものが終わってしまうことも。場合によっては自分や相手の配偶者から慰謝料を請求されたり、社会的地位を失ってしまう可能性もあります。

そんなリスクを背負いながらの恋愛、疲れてしまったという方もいることでしょう。かといって、好きな相手をすぐに忘れるなんて簡単にできることではありません。

不倫の恋を叶えたいと本気で願う方には、「別れさせ屋」がおすすめです。別れさせ屋はカップルや夫婦を別れさせるプロの業者です。

あなたや相手の夫婦関係を、自然な関係で終わらせてくれることでしょう。不倫のドキドキ感を楽しみたいのであれば話は別ですが、好きな人と一緒になりたいと願うのであれば、ぜひ一度別れさせ屋に相談してみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は不倫相手に贈りたいバレンタインギフトや注意点をご紹介してきましたが、いかがでしたか?不倫とはいえ、バレンタインのイベントを楽しみたい気持ちは当然です。

しかしバレてしまっては不倫関係が終わってしまうことも忘れないようにしましょう。賢い贈り物で、二人の関係をもっと深めてみては8かがでしょうか?

絶対に復縁したいあなたへ!無料で相談できる復縁屋3選

LINEや電話で無料相談が可能な復縁屋でオススメの探偵社を3つ紹介します!

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(途中解約可・着手金が半額)
契約形態 実働回数保証
公式サイト M&Mの公式HP

LINEで相談電話で相談

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(契約金の1/3程度の料金でお試し)
契約形態 実働回数保証
公式サイト リライアブルの公式HP

LINEで相談電話で相談

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り(着手金半額)
契約形態 実働回数保証
公式HP フィネスの公式HP

LINEで相談電話で相談