不倫したい

バレンタインで浮気相手との過ごし方と注意点!

一年の中でもロマンチックなイベントのひとつがバレンタインデー。恋のお相手が既婚男性で、不倫関係だったとしてもやはり好きな人と一緒に過ごしたいと思うのが女心です。

奥さんがいることは分かっていても、できるだけ自分と一緒に過ごしてほしいと思ってしまうのではないでしょうか?今回は浮気相手とのバレンタインの過ごし方をご紹介していきます。

浮気相手とのバレンタインの過ごし方は場所選びから

バレンタインデーに浮気相手と過ごすなら、どんな場所がおすすめでしょうか?相手は既婚男性。浮気という関係である以上、周りにバレないということは鉄則です。

しかしいつもと同じホテルや自分の部屋以外で過ごしたいと思う方も多いのではないでしょうか?ロマンチックで安全なバレンタインデートができる場所をご紹介します。

①大きな公園

意外にも安全なのが「公園」です。人が多くいるので、避ける人も少なくありませんが、人混みに紛れられるというメリットも。

でかける時にも「ランニングしてくる」などと言い訳できます。公園に来ている人たちは、基本的に遊びに来ていますので、一か所に留まっていません。自由に動いていますので、カップルがいたとしても気に留めないでしょう。

もちろん近場の公園は知り合いに会うリスクも高いので、少し遠出をする方が安心です。自然に囲まれた公園で過ごすバレンタインデーは、リフレッシュできる貴重なひと時となるに違いありません。寒い時期ですので、防寒はしっかりしていきましょう。

②完全個室のレストラン

完全個室のレストランは、浮気相手とのデートにもおすすめです。バレンタインという特別な日に、一緒に食事をしているところが万が一目撃されれば、疑われても仕方ありません。

その点、個室なら周りにバレるリスクも軽減できます。会話するときの声の大きさに気を付けたり、楽しいあまりにお酒を飲みすぎたりしなければ、楽しいバレンタインが過ごせるに違いありません。

レストランなら出入りがバラバラでも不自然ではありません。酔った勢いで、仲良く腕を組んで店を出るなんてことがないように気を付けましょう。もちろん会社の近くなど、知り合いに会うリスクが高い店もNGです。

③映画館

不倫相手とのデート場所として、映画館を選ぶ人は少なくありません。薄暗いうえに周りは映画に集中していますので、入ってしまえば人目を気にせずにデートすることができるからです。

バレンタインが平日の場合、知り合いに会う可能性はさらに低くなるでしょう。会社帰りに待ち合わせをして、映画を一本見て帰るだけでも、幸せな時間を過ごすことができるはずです。

座る席は一番後ろがおすすめ。大抵の人が真ん中あたりの席を選ぶので、一番後ろなら二人だけの空間を楽しめます。

決済を別々にすれば、万が一配偶者にバレたとしても「リフレッシュのために一人で行った」と言い訳しやすいでしょう。

④温泉旅行

「浮気相手と旅行なんてバレそうで心配」と思うかもしれませんが、意外とバレにくくおすすめです。バレンタインは大抵平日であることが多いため、「出張」という言い訳で温泉旅行に行きやすくなります。

土日なら怪しまれるかもしれませんが、平日であればそこまで疑われません。ただし、同じ会社に勤務している場合、平日で休みを合わせているとバレやすいので注意が必要です。

温泉旅行は普段の生活圏内から離れていますので、知り合いに見られるリスクもかなり低くなります。また非日常的な雰囲気なので、二人の距離もより近づくことができるでしょう。

⑤高級ホテル

「いつもと同じホテルデートはもう嫌だ」と思うかもしれませんが、いつも行かないような高級ホテルでデートをするというのはどうでしょうか?

高級ホテルなら、宿泊施設だけでなく、レストランやカフェ、おしゃれなバーや会議室なども併設しており、ビジネスシーンでも利用する人が多くいます。人の出入りも多いので、周りを気にすることもありません。

万が一目撃されたとしても、「仕事で行った」と言い訳がしやすいというメリットがあります。おしゃれなレストランで食事をしながら、高級ホテルに一泊するというのもロマンチックで特別な思い出になるはずです。

浮気がバレないために気を付けたい注意点

楽しいデートをするのはいいことですが、気を付けないといけないこともあります。せっかくのバレンタインデーとがバレてしまっては元も子もありません。注意点をしっかり守って、後悔のない過ごし方を心がけましょう。

①香りをつけないようにする

女性は香りに敏感です。夫がいつもと違う匂いをさせて帰宅すれば、大抵の奥さんは何か変だと感じ取ることでしょう。

好きな人とせっかくバレンタインデーをするならと張り切ってしまう気持ちもよく分かりますが、香水やシャンプーの匂いには気を付けましょう。またバレンタインであげるチョコレートの匂いも意外と注意が必要です。

それ以外にもデートで使った場所特融の匂い、たとえば焼肉やタバコ、車の芳香剤など香りが付くものは身近にたくさんあります。香りのつくものは極力遠ざけ、帰宅したらすぐにシャワーを浴びるようにしましょう。

②服装を張り切り過ぎない

服装を張り切り過ぎないというのもポイントのひとつです。万が一、知り合いに目撃されたときのことを予測してみましょう。いかにも「デート」といった張り切った服装では、「浮気しています」と言っているようなものです。

好きな人とのデートで、気合を入れたくなる気持ちも分かりますが、できるだけ普段と変わらない服装を心がけましょう。デート先に合った服装にするというのも大切です。

たとえば高級ホテルでのデートであれば、見つかった時に「仕事」と言い訳ができるように、オフィスカジュアルな服装がいいでしょう。

「ランニングしてくる」と行って公園に行くのであれば、運動をするのに相応しい服装をするべきです。不自然さをなくして、できるだけ怪しまれないようにしましょう。

③証拠はきちんと処分する

証拠はきちんと処分することが大切です。不倫がバレるきっかけで多いのが「会計の証拠」です。特にクレジットカード決済の場合は、忘れたころに明細が届き、家族にバレる可能性があります。

会計を別々にしたり、現金で支払うなどの対応をする方が賢明でしょう。現金で支払った場合には、レシートの処分も忘れないようにしましょう。

また楽しいデートで写真を撮った場合には、必ず消去しておくことが大切です。それ以外にも別れ際には、ポケットの中に小物やチケットが入っていないか、財布に無意識にレシートを入れていないか、細かくチェックしてください。

④落とし物や忘れ物をしない

デート先では落とし物や忘れ物をしないようにしましょう。特に温泉旅行や高級ホテルに忘れ物をした場合、スタッフがわざわざ連絡をしてくれることがあります。

その連絡を家族に聞かれれば「どうしたの?」「いつ行ったの?」と詮索されることは間違いありません。さらに交番などに落とし物が届けられれば、警察署から自宅宛てに郵便として届けられます。

警察署に問い合わせれば、いつどこに落ちていたものか、問い合わせることができますので注意しましょう。もし相手の車で行く場合には、毛髪やピアスなどが落ちていないか、きちんとチェックしてください。

バレンタインのプレゼントにも細心の注意を

バレンタインに贈るプレゼントにも最新の注意を払う必要があります。詳しく見ていきましょう。

①少量を心がける

バレンタインで贈るものは少量を心がけましょう。手作りのチョコレートやケーキを贈る時も、その場で食べきれる量を渡すことが大切です。

バレンタインでもらうチョコレートやプレゼントを、細かくチェックしている奥さんは少なくありません。パッと見ただけで特別感があるような高級ブランドのチョコや、手作りチョコは違和感を感じさせてしまうでしょう。

せっかくなら、持ち帰ってゆっくり食べて欲しいと思うかもしれませんが、ここはぐっと我慢してその場で食べきれるものを選びましょう。一緒にチョコレートを食べるのも、きっと楽しい思い出になるはずです。

②メッセージカードは付けない

バレンタインに気持ちを伝えるためのメッセージカードを書きたいと思うかもしれませんが、メッセージカードは絶対にNGです。これはバレンタインデーでなくても同じこと。

手紙やメッセージカードといったものは、もっとも処分に困るアイテムです。好きな人にもらった手紙を捨てるなんてできません。かといって、家に持ち帰れば何かの拍子にバレる可能性は高くなります。

鞄やスーツのポケットから、女の子にもらった手紙が出てくれば奥さんも浮気を疑うでしょう。メッセージカードをどうしても書きたいのであれば、その場で処分してもらうか、自分で持ち帰るようにしましょう。

③ラッピングも軽装

女性のやりがちな失敗のひとつが「ラッピング」です。できるだけ可愛くラッピングしたいと思うでしょうが、可愛ければ可愛いほど、バレるリスクが高くなることを覚えておきましょう。

特に気を付けたいのが、チョコレート以外のものを贈る場合です。甘いものが好きではない男性の場合、お酒や文房具など、チョコレート以外のものを贈ることもあるでしょう。

その場合でも、ラッピングはできるだけシンプルなものを心がけた方が賢明です。万が一、奥さんにプレゼントを見られた時にも「自分で買った」「取引先からもらった」などと言い訳ができるようなものが理想です。

浮気相手と本気の恋愛をするなら別れさせ屋がおすすめ

浮気相手とのバレンタインの過ごし方を見てきましたが、思った以上に注意点やリスクが多いと感じたのではないでしょうか?

「不倫」というものは、世間で認められる恋愛ではありません。万が一、相手の奥さんにバレれば慰謝料を請求されたり、社会的地位を失う可能性もあります。

「これ以上不倫関係を続けたくない」「でも好きな人を諦めきれない」という方には別れさせ屋がおすすめです。別れさせ屋は夫婦を自然な流れで別れさせてくれます。

あなたが彼と本気で一緒になりたいと思っているのであれば、別れさせ屋を使って相手の夫婦を別れさせるというのもひとつの方法です。

まずはどんな方法で別れさせてくれるのか。どれくらいの料金がかかるのか、無料相談で問い合わせてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回はバレンタインを浮気相手と過ごす際の注意点やおすすめの過ごし方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

バレンタインは相手に気持ちを伝えるロマンチックなイベントです。しかし不倫関係である以上、それなりの制約が付きまとうのも事実です。

周りにバレるリスクを最低限に抑え、浮気相手と幸せなバレンタインデーを過ごしましょう。別れさせ屋を使って、彼と真剣な交際をすることもぜひ視野に入れてみてください。

絶対に復縁したいあなたへ!無料で相談できる復縁屋3選

LINEや電話で無料相談が可能な復縁屋でオススメの探偵社を3つ紹介します!

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(途中解約可・着手金が半額)
契約形態 実働回数保証
公式サイト M&Mの公式HP

LINEで相談電話で相談

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(契約金の1/3程度の料金でお試し)
契約形態 実働回数保証
公式サイト リライアブルの公式HP

LINEで相談電話で相談

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り(着手金半額)
契約形態 実働回数保証
公式HP フィネスの公式HP

LINEで相談電話で相談