復縁したい

ホワイトデーに復縁したい!復縁に繋げる方法やポイントを厳選

日本にはホワイトデーというイベントがあります。元カノとの復縁を考えている人であれば、ホワイトデーにプレゼントを渡すことで復縁に繋げたいと思うのではないでしょうか?

しかしバレンタインのお返しというイメージが強いホワイトデー。いきなりプレゼントを贈って復縁することはできるのでしょうか?今回はホワイトデーに復縁する方法や注意点をご紹介していきます。

ホワイトデーにプレゼントを贈るのはアリ?

ホワイトデーに元カノにプレゼントを贈るというのは、そもそも有効なのでしょうか?結論から言うと、ホワイトデーにプレゼントを贈って復縁に繋げると言うのは、かなり難しいことです。

タイミングや渡すものを少しでも間違ってしまうと、復縁どころか「重い」「面倒」と思われて、距離を置かれてしまう可能性も。

ただし戦略次第ではホワイトデーにプレゼントをあげることで、復縁へのきっかけ作りにすることは可能です。元カノがあなたに少しでも未練があれば、ホワイトデーのプレゼントをもらうことで復縁を考えてくれるかもしれません。

せっかくならホワイトデーというイベントをきっかけに、元カノとの仲を深めて復縁に繋げてみてはいかがでしょうか?

ホワイトデーにプレゼントを贈るための口実は?

ではホワイトデーにプレゼントを贈って復縁に繋がるケースというのものには、どんなものがあるのでしょうか?いくつか見ていきましょう。

①バレンタインのお返し

当然かもしれませんが、バレンタインにあなたが元カノから贈り物をもらっていれば、それは復縁の大チャンスと言えます。ここでお返しをしないのは、復縁の機会を棒に振っているようなもの。

ただし元カノにバレンタインでもらったものと同等のものをお返しするようにしてください。たとえば全員に義理チョコを配ったうちの一人だったのに、お返しで高級ブランドの小物やアクセサリーを贈るのは。

後から詳しく解説していきますが、あまり重いものを贈ると復縁どころか引かれてしまう可能性もあるので要注意です。せっかくの機会を活かせるように、慎重に戦略を練りましょう。

②以前もらったプレゼントのお返し

「以前もらったプレゼントのお返し」という口実で、ホワイトデーにプレゼントを贈るという方法もあります。たとえば別れる直前に、あなたの誕生日があって、その時に元カノからプレゼントをもらっていたとしましょう。

「あんなに良いものをプレゼントしてもらったのに、何もお返ししてなかったから」という口実をつけて、ホワイトデーにプレゼントを贈るのです。元カノがあなたに未練があれば、あなたからのプレゼントを嬉しく思ってくれるでしょう。

ただし「どうしてホワイトデー?」と疑問に思われてしまう可能性も。またホワイトデーにお返しのプレゼントをしてしまえば、当然元カノの誕生日にはお祝いしづらくなるでしょう。そういったデメリットがあることも覚えておいた方がいいかもしれません。

③大勢に配るうちの一人

元カノに引かれずに、ホワイトデーにプレゼントを贈る口実の一つが「大勢に配るうちの一人」としてカモフラージュする方法です。元カノだけにプレゼントを贈れば、何かしら下心があるのはバレバレです。

しかし大勢に配るプレゼントとして渡せば、あまり重すぎることなく元カノにプレゼントを渡すことができます。元カノとしても「このプレゼントはどういう意味なのだろう?」と気になりだすことでしょう。

ただしこの方法のデメリットとしては、直接的に復縁に繋げることはできないということです。もしあなたと元カノの関係がギクシャクしている場合は、この方保うでプレゼントすることで普通の友達関係にまで発展させることはできるかもしれません。

ホワイトデーに復縁に繋げるためのポイント

ホワイトデーにプレゼントを贈り、復縁に繋げるためのポイントをご紹介していきます。

①別れた直後は控える

どんなプレゼントを贈るにしても、別れた直後は避けましょう。別れた直後は、元カノの中でもあなたの印象はマイナスになっている傾向にあります。場合によっては「やっと別れられた」とホッとしているかもしれません。

「新しい彼氏ができる前になんとか復縁したい」と焦る気持ちも分かりますが、まずは冷静になりましょう。元カノの気持ちがマイナスになっているところへ、あなたの復縁したいという気持ちが伝わってしまうと、復縁どころか連絡をブロックされてしまう危険も。

ここは一旦身を引き、お互いのために冷却期間を置きましょう。どれくらい冷却期間を置いた方がいいのか、具体的な期間によっては別れたシチュエーションにもよりますので何とも言えませんが、少なくとも2~3ヶ月は連絡を避けた方が賢明です。

②復縁できる状況かどうか考える

そもそも復縁するための状況が整っているのか、冷静に見つめなおしてみましょう。復縁に必要なのは、冷却期間だけではありません。たとえ1年経っていようが、2年経っていようが、復縁できる状況でなければプレゼントを贈っても迷惑がられるだけです。

まず考えて欲しいのが「別れの原因を解決できているか」ということです。あなたと元カノが別れたのには、何か理由があったはずです。あなたに原因があったのであれば、その原因をしっかり解決してからでなければ、復縁を考えてもらうことすらできないでしょう。

さらに元カノに新しい彼氏がいないということも大切です。新しい彼氏とラブラブな時に、プレゼントを贈っても「迷惑な元彼」と思われて、警戒されてしまうだけだからです。

③高額なものは避ける

いくらホワイトデーだからといって、高額なものをプレゼントするのはやめましょう。元カノに喜んでもらいたいという一心で、欲しがっていたブランド物の財布や腕時計などをあげたくなってしまうかもしれません。

付き合っている頃なら、喜んでもらえたかもしれませんが、もう既に別れているのですから、高額なプレゼントをもらえば喜びよりもためらいや戸惑いが勝ってしまいます。「こんな高い物は受け取れない」と拒否されてしまう可能性もあるでしょう。

付き合っていた時の感覚でプレゼントを選ぶのではなく、友人に贈ってもおかしくない程度の物を贈るようにしましょう。お菓子などの形に残らないものがいいかもしれません。

④さりげなく渡す

渡す物だけではなく、渡すタイミングも重要になってきます。まだ気まずい状況なのにもかかわらず、ホワイトデー当日に呼び出しても、相手は警戒してしまうでしょう。どうしても当日に渡したいのであれば、共通の友人に協力してもらって、複数人で会う方が理想です。

二人きりで、しかも重い雰囲気でさも訳ありで渡すプレゼントは、明らかにあなたの未練や復縁したいという気持ちを伝えてしまいます。もし元カノにその気がないのであれば、それだけでも「面倒」と感じさせてしまうことでしょう。

共通の友人がいないのであれば、あえて日にちを少しずらしてプレゼントするのもおすすめです。日にちがずれることで、警戒されにくくなりますし、プレゼントにも意外性が出るので喜んでもらえるかもしれません。

⑤目的はきっかけ作りであることを忘れずに

もちろん最終的な目標は復縁かもしれませんが、ホワイトデーのプレゼントだけで復縁を叶えようとは思わないことも大切です。「復縁」というのは、普通に男女が付き合うよりも難しく、長期戦になる傾向にあります。

ホワイトデーにプレゼントを贈ることで、ギクシャクした関係を修復したり、自分が変わったことをアピールするための場にしましょう。間違っても、プレゼントを渡しながらそのまま告白するなんてことがないようにしましょう。

また「なんとなくプレゼントを渡す」というのもNGです。それではせっかくプレゼントを渡してもきっかけ作りにはなりません。渡すタイミングで、食事の約束を取り付けたり、以前の過ちをしっかり謝るなど、自分の中でしっかり段取りを整えてから会うようにしましょう。

⑥渡した後の連絡は控える

プレゼントを渡した後に、元カノが喜んでくれるかどうか、使ってくれているかどうか気になる気持ちもよく分かります。しかしプレゼントを贈った直後に、しつこく連絡をするのはやめましょう。

付き合っていた時の感覚が残っていれば、ついつい彼氏面をしてしまいがちですが、それが出てしまうと相手も引いてしまいます。復縁するためには、適度な距離感を築くことが大切です。

相手を警戒させないよう、自分からは連絡しないようにしましょう。もし相手から「ありがとう」という連絡がきても、できるだけシンプルに、自分の恋愛感情を悟られないような文面でメッセージを送りましょう。

ホワイトデーで復縁するよりも確実な方法

もしあなたが本当に元カノと復縁したいと思うのであれば、ホワイトデーを利用するよりも確実な方法があります。それは「別れさせ屋」を利用するという方法です。

別れさせ屋はカップルを別れさせたり、復縁させたりするためのプロの業者のこと。別れさせ屋を利用すれば、たとえ相手に新しい彼氏がいたとしても、復縁できる可能性がアップすること間違いなし!

先ほども書いたように、タイミングやプレゼントする物を間違えてしまえば、復縁するどころか連絡をブロックされてしまう可能性も少なくありません。

そうなる前に、まずは別れさせ屋に無料相談してみてはいかがでしょうか?どのような工作を行えば復縁が可能になるのか、どれくらいの費用がかかるのかを教えてくれるはずです。

まとめ

今回はホワイトデーをきっかけに元カノと復縁するための方法や注意点をご紹介してきましたが、いかがでしたか?ホワイトデーのプレゼントだけで、復縁に繋げるのは至難の業です。

失敗してしまえば、復縁どころか元カノに警戒されてしまう可能性もあるのです。もしあなたが本気で元カノと復縁したいと思うのであれば、ぜひ別れさせ屋を利用することを検討してみてください。

自力で復縁に挑むよりも、はるかに高い成功率で復縁を目指すことができるでしょう。あなたが後悔しないために、より確実な方法で復縁を叶えましょう。

絶対に復縁したいあなたへ!無料で相談できる復縁屋3選

LINEや電話で無料相談が可能な復縁屋でオススメの探偵社を3つ紹介します!

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(途中解約可・着手金が半額)
契約形態 実働回数保証
公式サイト M&Mの公式HP

LINEで相談電話で相談

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(契約金の1/3程度の料金でお試し)
契約形態 実働回数保証
公式サイト リライアブルの公式HP

LINEで相談電話で相談

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り(着手金半額)
契約形態 実働回数保証
公式HP フィネスの公式HP

LINEで相談電話で相談