福島県で別れさせ屋が行った別れさせ工作事例

福島県で別れさせ屋が行った別れさせ工作事例

福島県内で別れさせ屋に依頼をしてみたいけれども、別れさせ工作がどのように行われるのか知りたい。そこで、福島県であった実際の工作事例について紹介をします。自分と重なるケースがあるのかチェックして見てみて下さいね。

別れさせ屋が福島県で行った別れ工作事例

彼女と別れたい

私はお酒が大好きなで、会社の経営のためにも、人脈を広げるために頻繁にパーティーや飲み会を福島県で開催しています。
そんな飲み会で出会った彼女と意気投合したのが、私の会社の共同経営者である親友。
親友には、妻がいますが彼女肉体関係を持つようになりました。
ところが、風の噂で彼女が会社役員や経営者に近づいては、「子供ができた」と嘘をつき、ばらされたくなかった慰謝料を。
と、親友からお金を巻き上げていると知った私は、親友にその事実を伝えます。
どんなに話をしても、親友はその噂を信じてくれず、妻と別れて彼女と結婚してもいいとまで言い出したのです。
親友の事を心配した私は、福島県にある別れさせ屋に相談しました。
悪い男、悪い女に家族や親友が引っかかっているから、別れさせてほしいという依頼をすることに。
まずは、彼女が本当に噂の通りの女性なのかを工作員が近づきリサーチを開始。
工作員がとった方法は、私が彼女の本当の顔を知るように仕向けるという方法です。
男性工作員は、彼女の悪事の仲間になりたいと申し出て、2人で親友からどうお金を巻き上げるかを相談している現場を親友に見せるというプランを計画。
親友がいるとは知らずに、悪事の計画を話し出す彼女の話を偶然を装い親友に聞かせて、別れを決意させました。

彼と別れたい

会社で事務職として働いていた私は、同じ会社で働く彼と付き合うことになりました。
彼は、会社ではとても紳士な振る舞いだったのに、付き合って2ヶ月ほど経過した頃から2人きりになると、モラハラ彼氏に豹変。
私は、彼と別れたいと切り出したのですが、彼は激昂。
別れるなら会社に私がひどい女だと言うというのです。
私は、今の職場や仕事がとても気に入っていて、退職したくはありませんでした。
また、会社にまでトラブルを持ち込みたくないため、彼とそのまま付き合うことに。
彼が結婚を切り出すようになってからは、「この人と結婚は嫌だけれど、別れることができない」と強く感じるようになりました。
そこで、私は福島県にある別れさせ屋に「穏便に、彼の方から別れを切り出させてほしい」と相談しました。
工作員は、彼の好みの女性を聞き出し、女性工作員が彼の理想の女性を装い接近。
福島県内でデートを重ねて、彼から「付き合ってほしい」という言葉を引き出すことに成功。
女性工作員は、今の恋人と別れてほしいと条件を伝えました。
彼は、女性工作員の希望通り、私に別れを伝えてきました。
あれだけ私と別れたくないと言っていた彼ですが、他にいい女性が見つかった途端、あっさりと別れたがってくれたのです。

別れさせ屋が福島県で行った別れさせ工作事例

夫と別れさせたい

私と彼女は不倫関係ではありましたが、ケンカすることもなく、4年間交際を続けていました。
私は、今後彼女夫婦に子供ができたら離婚は難しくなると考え、別れさせ屋に依頼をすることに。
工作員は夫である彼に接触するため、彼の勤務先近辺で張り込みを開始しました。
彼女の夫は残業が多く、帰宅時間は21時から0時の間がほとんどです。
そこで工作員は、20時から張り込んでいましたが彼は一向に出てきません。
すると23時過ぎ、彼女から先程夫が帰ってきたと私にメールがあり、それを受けて私は工作員に連絡しました。
どこかに寄ってから家に帰っている可能性を考え、翌日は早い時間から張り込みました。
すると彼は夕方過ぎに会社を出て車で移動を開始しました。
自宅とは逆方向に向かい、県道126号線を進み荒川を越えていき、パチンコ店に入りました。
彼はパチンコに熱中し、すぐに台を変えていたため、女性工作員が接触することに。
工作員は彼の隣に座り、パチンコに慣れていない雰囲気を出し、やり方を聞く形で話しかけました。
彼はパチンコをいったん辞め、丁寧に工作員に教えてくれ、その後も工作員と彼はパチンコの話をしながら、互いにパチンコを楽しむことに。
そして彼は21時頃にパチンコ店を出て、自宅へ帰っていきました。
翌日も彼は18時過ぎに勤務先を出て、パチンコ店に行きました。
彼の様子をうかがっていると、彼の台が大当たり。
今が接触の絶好のチャンスだと思い、工作員が昨日のお礼を伝えるために彼の隣に。
「パチンコの魅力に目覚めました」と話すと、彼はすごく気分が良かったのか、パチンコで儲けた自慢話しを始めました。
工作員が彼を立てつつ、スロットもやるという彼に今度スロットも教えてほしいと連絡先交換をお願いすると、彼は2つ返事で了承してくれました。
その後、工作もはかどり、ギャンブルと女性問題で夫婦は別れることになったのです。

妻と別れさせたい

私はは5年ほど交際している彼がいますが相手は既婚者です。
彼と奥さんは、私との浮気が原因で、別居状態が続いていました。
ただ、離婚するまでには至らず、手が届きそうで届かないといったもどかしい日々が続きます。
別居をしていることでお互いに落ち着いてしまった感じもあり、こう着状態。
これから先も、これが続くことは耐えられない、何とか打開したいと考えた私は、福島県内で別れさせ屋を探すことに成功し、依頼をすることに。
夫婦で共働きをしているため子供はおらず、キャリアウーマンタイプの奥さんは、男性顔負けの仕事人間。
割り切った考えができる女性で、社内でも出世頭だと言われていたそうです。
他の社員よりあとに会社を出てきた奥さんは、工作員が目星をつけていた車に。
車を西に走らせて、コスモス通りにあるパン屋に。
パン屋の場所が、事前に聞いていた住所エリアに近いこと、奥さんの慣れた感じから自宅が近いと考え、女性工作員を奥さんに接触することに。
その後、静西のマンションに入る奥さんを確認し、幸先の良いスタートが切れたのです。
次の土曜日に薬局に出かけた奥さんに再び接触し、連絡先交換に成功。
休みの日の奥さんは、平日とは違いどこか精気が抜けた感じです。
工作員は、奥さんを食事に誘い、イタリアンレストランに行きました。
2人でピザを食べながら女性同士のおしゃべりを楽しみました。
仕事の関係の人としか付き合いがない奥さんは、工作員との出会いが嬉しかったようで、桜の名所として話題になった開成山公園に少し遅めの花見に行くことに。
お酒とおつまみを買い込んだ2人は、桜を眺めながら乾杯し、すっかり打ち解けまでに。
別居していることを伝えてきた奥さんは、離婚しない理由を話し始めたのです。
浮気相手の女性に対する嫌な気持ちと自分を必要としない夫への恨み。
離婚したら夫が浮気相手の女性と結婚すると思うと嫌な気持ちになる。
だから離婚に同意しないと。
自分が嫌な人間になっていることは、奥さん自身も理解していました。
誰も得をしないし、今から夫とやり直す気も全くない。
そう話す奥さんは「これまで男っぽく生活してきたのに、こんな感情が湧きおこるなんて」と自分自身に抵抗があったのです。
工作員はそんな自分が変われるようにやり直してみたらどうかとアドバイスしました。
良くも悪くも女性らしさが自分にあることを認識できたのは素敵なことで、否定的に考える必要はありません。
自分を認めることで、それから現実的な幸せを考えてみる。
「早く新しい幸せを掴まないとおばあちゃんになっちゃうよ」と笑い話を交じえて工作員が話すと、スッキリした顔で桜を眺めながら奥さんは前を見始めていました。
それから1カ月後、奥さんと彼は協議離婚をし、離婚をすることにしました。

初心者必見!おすすめの別れさせ屋3選

別れさせ屋に依頼をしたいけどどこがいいのか分からない。そんなあなたに向けて、おすすめの別れさせ屋を選んでみました。特徴をしっかり読んで、あなたに合った別れさせ屋に相談してみましょう。

別れさせ屋M&M

別れさせ屋M&M
公式サイト
電話で相談
LINEで相談

別れさせ屋M&Mの特徴

  • 初めてでも安心!実力が試せる「お試しプラン」や予算に合わせた工作のプランニングが得意
  • 弁護士や探偵依頼経験者から評価が高い探偵事務所として表彰
  • 100%の満足がモットー。精鋭スタッフを取り揃えた高い調査・工作品質、無料アフターサポートを実現

別れさせ屋リライアブル

別れさせ屋リライアブル
公式サイト
電話で相談
LINEで相談

別れさせ屋リライアブルの特徴

  • 工作実働回数型の別れさせ屋で、実働回数を保証。他社工作水準以上に工作をしてくれます。また、回数が余っている際には別れさせ後の復縁防止にも使うことも可能です。
  • 成功率重視の工作、顧客満足度を追求し続けた結果、楽天リサーチで「スタッフ対応満足度」「信頼度」「提案力」で1位を獲得。
  • 本契約が怖い場合、仮契約で実力を判断した上で本契約をするか判断することが可能。調査や工作の事前事後の打ち合わせや報告も抜かりがない為、安心して任せることが出来ます。

別れさせ屋フィネス

別れさせ屋フィネス
公式サイト
電話で相談
LINEで相談

別れさせ屋フィネスの特徴

  • 成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。
  • 手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。
  • 実働回数型の別れさせ屋のため、冷却期間が必要な案件であっても工作回数さえあれば延長料金が必要ありません。

福島県で本気で別れさせたければ別れさせ屋に依頼しよう

小さなきっかけが積み重なり、別れたいと思う気持ちは徐々に強くなります。
しかし、自分の力だけでは別れることが出来ない場合は、別れさせ屋に相談することを考えてみてはいかがでしょうか。
電話ではもちろん、メールやLINEでの相談も受け付けていますので、1度別れさせ屋に話を聞くだけでも検討されてみては。
実際に依頼をするときには別れさせ屋・別れさせ工作の口コミ評判や費用料金福島県で復縁屋が行った復縁工作事例を比較してみながら自分に合った工作や別れさせ屋を選んでも良いでしょう。