別れさせ屋

別れさせ屋の料金費用値段が安いおすすめ探偵社3選!

「安い別れさせ屋」に今すぐ依頼しようと考えているあなた。感情のまま契約することは得策ではないため、ひとまず冷静になりましょう。せっかく依頼するのであれば、高い成功率を伴った業者でなければ意味がありません。

「別れさせ屋」と看板を掲げて仕事をする人の多くは、誠実に対応してくれる場合が多いでしょう。しかし認知度が低い業種であることから、あなたが気付くことなく詐欺に巻き込まれていたり、反社会的勢力に加担している場合があるのです。

別れさせ業者を選ぶときには、一刻も早くトラブルを解決したいという気持ちとは別にして、さまざまな角度で冷静に選別する必要があります。相場や料金の内訳、価格差の理由を知っておけば、きっと正しい視点で業者の選別をすることができますよ。

 
この記事を読む前に

あなたの恋を成就させる
プロの復縁屋を紹介します!

・彼と復縁出来ない
・好きな人に彼女がいる
・好きな人に奥さんがいる
・既読無視もしくは未読無視
・LINEブロックされている
・不倫関係の終わりが見えない
・奥さんと別れてくれない
・都合のいい女をやめたい
・絶対あきらめたくない人がいる

この悩み、まずはプロの復縁屋M&M に相談してみませんか?
あなたの不可能が可能になるかもしれません。

▼復縁屋M&Mへ無料相談はこちら▼

 ※24時間受付中です
※20歳以上の方限定となっています

 

別れさせ屋の料金費用値段が安い探偵社トップ3

別れさせ屋は、報酬を得て人と人を別れさせるプロです。お金を払うのならスキルと安い料金を兼ね備えた業者を選びたいですよね。どこを検討したらよいか分からないという人のために、おすすめの業者の特徴と料金をまとめました。

別れさせ屋М&М【1位】

M&Mへの無料相談はこちら

■受付時間:LINE 24時間/お電話 10:00~24:00

 

 

М&Мは、途中解約が可能な「お試しプラン」を設けている事が特徴です。「本当に任せられるのか」という依頼者の声から、実働回数の半分に達した時点で途中解約をするか継続をするかを判断できます。通常プランだと途中解約ができませんが、経過、状況次第で決定することができるため、依頼者に寄り添ったプランといえるでしょう。

 

途中解約の場合には、解約の着手金の半額+着手金の10%を支払います。途中解約せず工作を継続した場合には、基本プランより着手金が10%割高になりますが、慎重に業者を見極めたい人にはおすすめです。

 

また成功率を左右する工作員の質にも力を入れていて、経験未経験を問わず入社時には実力試験が課せられます。容姿やコミュニケーション力を備えつつ、信頼できる工作員を自社スカウトするシステムです。入社後も定期研修を行うことで質の維持を図っているため、頼りにできる別れさせ屋といえるでしょう。

 

さまざまなプランがありますが、無料相談を利用してあなたの状況にピッタリのものを提案してもらうことができます。料金についても、返金制度や段階別工作プランなどを備えているため、疑問質問はしっかり聞きましょう。

 

プラン 実働回数、期間 着手金 成功報酬金
単発 1回 7万円~ 0円
お手軽 2~5回(~1か月) 20~50万円 10~20万円
短期 3~12回(1~2か月) 30~120万円 10~40万円
中期 5~17回(2~3か月) 50~170万円 20~45万円
長期 15回以上(3か月~) 150万円~ 40万円

 

▼別れさせ屋M&Mについてもっと詳しく▼

M&Mの口コミ評判や復縁工作料金を徹底解剖!【復縁屋】「別れた恋人と復縁したい」「奥さんがいる人を好きになってしまった」恋愛の悩みは人それぞれです。でも大人の恋愛には複雑な事情があり、なかな...

別れさせ屋リライアブル【2位】

リライアブルへの無料相談はこちら

■受付時間:LINE 24時間/お電話 10:00~24:00

別れさせ屋リライアブルは、楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」において1位を獲得している業者です。それらを獲得できた理由としては、工作実働回数を保証している点が評価されていると考えられます。

 

最低実働回数を保証した工作は、結果として他社よりも多く実働できる状況になります。多く実働することで、高い成功率を収めているのです。WEBサイトのトップページでも「断然成功重視の会社です」と記載をしている通り、料金を下げたり、実働回数や人員を減らしたりということをしない点からも、本気で案件を成功させたい人が集まるのでしょう。

 

また相談回数に制限を設けていない点も、依頼者から信頼を得る大きなポイントといえます。依頼者が納得できるまで、何度でも相談できるのです。これらの理由により、他社で失敗したという人も、リライアブルには多く相談に来ます。

 

依頼者にも工作がバレないように、書類管理や連絡履歴などの指導をしてくれるため、はじめて別れさせ屋に依頼する人も安心して利用できる環境が揃っています。オフィスは東京になりますが、全国にスタッフが滞在しているため料金は全国均一です。コース選択に必要であればオプションを追加する料金体系になっています。

プラン 実働回数 着手金 成功報酬金
単発 1回 10万円 0円
スタンダード 10~30回 40~150万円 10~40万円

 

オプション 着手金 成功報酬金
お試し 契約金の約1/3 トータルでスタンダードの10割増し
フルサポート スタンダードの20%割増 スタンダードと同じ
エクストラ スタンダードの80%割増 スタンダードと同じ

 

▼別れさせ屋リライアブルについてもっと詳しく▼

復縁屋リライアブル
別れさせ屋リライアブルの口コミ評判や復縁工作料金を徹底解剖!【復縁屋】別れさせ工作・別れ工作・復縁工作・出会わせ工作など、業界トップクラスの提案力と実行力を誇る様々な工作業務が特徴のリライアブル。今回はそんな人気の別れさせ屋・リライアブルの復縁工作料金や口コミ評価を詳しくご紹介していきます!...

別れさせ屋フィネス【3位】

フィネスへの無料相談はこちら

■受付時間:LINE 24時間/お電話 00:00~00:00

別れさせ屋フィネスは、誇大広告やメディア露出での宣伝、営業を一切行っていないのが特徴です。これは工作員を特定されることを避けるという理由があり、もし特定されてしまえば依頼者に不利益が生じるためです。

 

企業理念は「業界一安心して任せられる別れさせ屋を目指します」とあるため、まさにその環境を作りたいという気持ちの表れと言えるでしょう。WEBサイトでは、「悪質業者との契約を回避するために最低でも3社と面談を行って」と促していることからも、依頼者に対する真摯な姿勢がにじみ出ています。

 

また単発プランであっても、電話、メール、LINEでの相談回数に制限がないため、気軽に相談することができるでしょう。長期の案件でも、期間設定型の契約はないため延長料金が発生することはなく、実働回数次第で依頼することができます。

 

もちろん実働を証明するために報告書の提出がありますが、「現状報告」として、調査、工作の当日または翌日には電話か電子メールで現状報告をしてくれます。情報を共有することでトラブルやアクシデントを最小限にできるため、成功確率を上げることができるのです。

プラン 実働回数、期間 着手金 成功報酬金
単発 1回 8万円~ 0円
Short 3~7回(1か月) 24万円~ 10万円~
Tall 10~30回(2~3か月) 60万円~ 20~50万円
Grande 10~30回(2~3か月) 100~250万円 50~70万円

 

▼別れさせ屋フィネスについてもっと詳しく▼

フィネス(FINNESSE)探偵事務所の口コミ評判や復縁工作料金は?【復縁屋】復縁屋フィネス(FINNESSE)の特徴 復縁屋フィネス(FINNESSE)は工作難易度が別れさせ工作や別れ工作と比べて高い復縁工作...

 

別れさせ屋の相場は平均100万円

別れさせ屋の相場は平均100万円と言われています。安い値段相場を探すのであれば、料金システムの基礎を知ることから始めましょう。知識があれば、業者と対等な会話ができるため、安い高いの「適正価格」が読めるようになってくるのです。

別れさせ屋に定価はない

基本的に別れさせ屋に定価はありません。よって、「高い」「安い」の判断はあなたがすることになります。工作が成功すれば、高いお金を払っても「安い」と感じるでしょう。一方で工作が失敗に終われば、どのような値段でも「高い」と感じるのです。

 

つまり、結果が分かるまでは「値段」を測ることは困難であるということです。工作員はターゲットと接触している時間はもちろん実働になりますが、接触に至るまで、接触してからもプライベートな時間を削ってメールや電話の対応をすることがあります。

 

これらを時給として合算すると、ある程度の価格は予想できますが、工作終了後、依頼者の判断で成功とも失敗とも取れることがあるため、定価を設けることができないのでしょう。

「安い」の基準を考えよう

では何を基準に「安い」と考えればよいでしょう。平均料金100万円というのは数値だけ見ると高額です。別れさせ屋は「探偵業」であるという根幹に基づいて、一般的な探偵業と料金比較をしてみましょう。

 

探偵業の平均金額は3時間で5万円と言われています。調査結果が1度で出ることは少ないため、仮に10日かかったとします。すると50万円の調査料金を請求されることになるのです。しかしあくまでも「調査」であるため、そこから工作へのステップがあるわけではありません

 

一方で別れさせ屋は数か月かけて調査や工作を行うことが多く、「結果」が伴ってきます。見た目の数値は探偵が行う調査料金の方が安いですが、単純に実働時間で比較するとはるかに別れさせ屋の方が安いということになるのです。あとは、別れさせることに100万円かけるのが高いか安いかという価値観の問題になります。

予算を提示して別れさせ工作を依頼することは可能?

ではあらかじめ予算をこちらから提示して、別れさせ工作を依頼することは可能なのでしょうか。結論としては状況が整っていて、ある程度の予算が提示できる場合には可能なことがあります。

 

仮に「10万円の超低予算で」という場合には、提案できる工作方法がほとんどないため、困難を極めます。しかし「50万円の予算で」という場合には、ある程度状況が整っていれば、実働回数や工作方法によっては、依頼を受け付けてくれる場合があるのです。

 

よって別れさせ屋に依頼し結果を求めるならば、相場である100万円に近い金額を準備しましょう。あまりに予算が低いと工作員の数や質、結果にさえ影響します。「トータルで〇万円まで」と提示しておけば、業者としても検討してくれるはずですよ。

費用は主に工作員の人件費

別れさせ屋にかかる費用は主に人件費です。少ない人数でも優秀な人材を確保すれば、短時間で成果をあげることができますが、優秀な人材を繋ぎとめておくためにはある程度の費用がかかるのです。よって依頼者が費用をあまりに抑えようと動くことは、成功率を下げるということに繋がります。

 

安く成果をあげるためには、あなたができる範囲で情報を集めておけるかがカギになります。面談時に情報を共有できれば、工作員が調査や接触にかかる時間を削ることができるからです。

 

時間を削るということは、工作員の実働時間を減らすということになるため、結果として費用を抑えることに繋がります。

地元在住の工作員なら費用を抑えることができる

地元在住の工作員を雇っている業者なら、費用を抑えることができます。地元に工作員がいない場合には、工作員を出張させるということになるため、交通費や出張費が上乗せされるからです。

 

実際の別れさせ工作にかかる費用は、交通費ばかりではありません。出張の時間帯によっては宿泊費がかかることも考えられるため、できる限り地元に工作員を雇っている業者を選びましょう。

 

地元在住の工作員に依頼するメリットは、費用面だけではなくその土地の流行や風習、方言が身についていれば、接触するうえでも「違和感」がないためターゲットに警戒心を与えることが少なくなります。時間をかけずに親密になる可能性も期待できるため、成功率も高めることができるでしょう。

別れ工作とは?別れさせ屋の事例と費用相場を徹底検証別れ工作というのはあまり聞き覚えの無い言葉ですよね。 『別れ工作』とは、別れさせ屋が展開するサービスの一つであり、恋愛関係にあるあ...

別れさせ屋は状況によって費用が高くなる

ターゲットの状況によっては、費用が高くなる場合が考えられます。時間がかかったり、場合によっては断られるケースも存在するでしょう。以下のような場合は費用が高くなることが想定されるため、自分が該当するようなら適当な予算を準備しましょう。

ケース1:ターゲットの行動範囲が狭い場合

ターゲットとする人物の行動範囲が狭い場合には、調査にも工作にも時間がかかるため費用が高くなる場合があります。この場合、別れさせ屋は強引な手段を取ることはなく、法律に則って調査、工作できる方法を探るのです。

 

行動範囲が狭い例としてインドアだったり、勤務時間が長かったりということが挙げられます。もしかすると、浮気や不倫がバレることを恐れてインドアになっている可能性も考えられるため、あなた自身でもターゲットが表に出るよう促す努力が求められるでしょう。

 

別れさせ屋としても、表に出ないターゲットとの接触を図ることは困難です。単純に工作員の数を増やせば解決できるような問題ではなく、相応の工作計画を練る必要があるため、費用が高くなるのです。

ケース2:ターゲットの浮気相手が複数人存在する場合

ターゲットに浮気相手が複数人存在する場合にも、費用が高くなる可能性があります。通常の案件は、1人の相手と別れさせれば目的を達成できたということになります。しかし、相手が複数人となれば工作員も必要になりますし、いくつもの工作が必要になることもあるからです。

 

すべての関係を同時進行させて短期間で清算するか、もっとも関係の深い相手と別れさせることができれば良いのか、時間がかかっても1人ずつ別れさせた方が良いのか。あなたの考え方で大きく方向性も費用も変わります。

 

相談や提案も複数回になることが予想されるため、別れさせ屋との相性も大きく関わってくるでしょう。あなたの「本当の目的」は何なのかを、明確にする必要があります。

ケース3:暴力行為が行われる可能性がある場合

ターゲットやその相手が暴力的な場合にも、費用が高くなることがあります。通常1人で対応できる案件でも、接触する工作員に危険が及ぶ可能性がある場合には、万が一を想定して複数人で対応するからです。

 

すでに暴力行為を働いた経緯があれば、依頼自体を断れる可能性も存在します。怪我をしたり、確実な証拠がある場合など、状況次第では警察や弁護士に相談するようにしましょう。

 

別れさせ屋はこの場合、依頼人と工作員の両方の身の安全を確保することに努めます。工作内容も慎重に計画され、極力あなたに被害が及ばないような内容を提案するでしょう。工作を実行する時には複数人を配置するため、どうしてもそれ相応の費用になってしまうのです。

業者によって価格差がある理由

どのような業者が、価格が高くなる傾向にあるのをご説明します。あなたがどの部分を重視したいのかと比較してみましょう。

きちんと教育を受けた専門スタッフが在籍している

きちんと教育を受けた専門スタッフを在籍させている業者は、価格が割高になる場合があります。入社する時に研修を受けさせることはもちろん、スキルアップのために講師を招くためには、ある程度の資金が必要になるからです。

 

別れさせ屋は尾行や張り込みのスキル、法律にも精通している必要があります。工作員として現場に出る場合には、コミュニケーション力や後にトラブルを防ぐためのストーカー対策が重要です。

 

一方で料金が安い業者は、アルバイトや研修を受けていないスタッフを雇うことが多く、質が一定でないため、成功率も低いことが多いでしょう。本気で別れさせたいと思うのなら、値段だけではなく、スタッフの質の管理に力を入れている業者を選びましょう

専門機材や尾行手段を備えている

料金が割高な別れさせ屋は、調査や工作に用いる機材や尾行手段に資金を投資している場合があります。特殊な機材や尾行手段には、購入費用だけではなく、管理や維持にもお金がかかってしまうのです。

 

現場の証拠写真を抑えるためには、ブレたりボケたりしない望遠カメラが必要になりますし、効率的に尾行するためには車やバイク、自転車を用いることがあります。いつも一定の環境下で仕事をするわけではないため、その時に応じたアイテムを複数常備しているのです。

 

将来的に「証拠としてきちんとした写真」を提出しなければならない場面に出くわすこともあるため、きちんとした機材を使用し、尾行手段も複数準備している別れさせ屋を選ぶ事をおすすめします。

トラブルを予測してチームで行動している

暴力行為が行われる可能性がある場合には、複数人の工作員で対処するという内容を記載しましたが、浮気調査や別れさせ工作にはこの可能性が常に付きまとうため、「チーム」として行動することが一般的です。

 

そのため、きちんとスタッフの危機管理ができた業者であれば、複数人分の金額になってしまうのです。ターゲットに接触する役、周囲の監視役、全体を取りまとめる役などと細かく分かれています。

 

別れさせることに成功しても、ターゲットが工作員にストーカー行為を働くケースもあるため、チームで行動することで危険を分散させているのです。チームで行動する業者は、スタッフも「守られている」と意識できるため、スムーズに工作を進めることが期待できるでしょう。

 

他社と比較してあまりに安い場合には疑って

安い業者の方が魅力的ですが、本来の目的は「別れさせること」であることを忘れてはなりません。定価のない業界とはいえ、安い場合には何らかの理由が伴うことがほとんどです。どのような点を疑ったら良いかをご説明します。

あとから追加料金を請求されないかを確認して

最初の料金が安くても、あとから追加料金を請求されないかを確認しましょう。本来、人が手を出したがらず、高度なスキルを必要とする分野だからこそある程度の料金がかかることを頭に入れておくべきです。

 

契約の前に、「工作員の交通費は含まれているのか」「食事代や宿泊費が発生した場合にはどうなるのか」といった、具体的な質問をするようにしましょう。「トータルで〇万円」といった場合には、その旨も契約書に記載してもらえば安心です。

 

安い料金だけを見て業者を判断してしまったということは、依頼者の気持ちに焦りがあったとも言い換えることができます。業者を比較する際には、「できるだけ早く、安く別れさせたい」という気持ちは捨てて、多角的な視点で判断するようにしましょう。

依頼しようとしている業者、詐欺グループではない?

依頼しようとしている別れさせ屋が、詐欺グループではないか疑ってみましょう。詐欺グループである場合、はじめからまともな調査をする気持ちがないため、スタッフや機材に投資する必要がなく、他より割安な料金が提示できるのです。

 

また別れさせ屋の料金形態自体が統一されていない点でも、詐欺グループとしては手を出しやすい分野だと言えます。着手金と成功報酬金とで分けられている業者が多く、詐欺グループは契約数を増やして、着手金を搾取するという手口を取るのです。

 

こうした詐欺に引っかからないためには、契約をする前にどのようなスタッフ教育をして、どのような機材を使っているのかを確認しておくのも良い方法でしょう。

 

▼評判の良い別れさせ屋をもっと詳しく▼

別れさせ屋を口コミ実話からランキング比較!費用や評判は?【2020年最新】別れさせ屋に依頼して離婚させたい場合、どれくらいの失敗・成功率なのか、どこが良い探偵社なのか気になりますよね。今回の記事では口コミ評判・実話からランキング形式でおススメの別れさせ屋を紹介します。...

別れさせ屋の料金内訳を知って、納得したうえで依頼しよう

別れさせ屋を利用すると、平均100万円かかると言われています。安いだけで契約をすると追加請求をされたり、詐欺にひっかかったり、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

 

何にどの程度のお金をかけている業者なのかを契約前にきちんと理解しておきましょう。あなたの置かれた状況によって費用が高くなる可能性もありますが、納得できるまで業者に説明を求めても良いのです。

 

悩んでいるときは、「できるだけ早く安く別れさせたい」と気持ちに余裕がなくなります。自分の身を守るためにも、後々証拠の提出が必要になった時に後悔しないためにも、冷静な目で判断するようにしましょう。

絶対に復縁したいあなたへ!無料で相談できる復縁屋3選

LINEや電話で無料相談が可能な復縁屋でオススメの探偵社を3つ紹介します!

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(途中解約可・着手金が半額)
契約形態 実働回数保証
公式サイト M&Mの公式HP

LINEで相談電話で相談

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(契約金の1/3程度の料金でお試し)
契約形態 実働回数保証
公式サイト リライアブルの公式HP

LINEで相談電話で相談

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り(着手金半額)
契約形態 実働回数保証
公式HP フィネスの公式HP

LINEで相談電話で相談