復縁したい

離婚後に復縁した体験談やきっかけは?復縁したい人が知っておくべきポイント!

かっとなって言い合いになり、その場の勢いで離婚してしまった・・・そんな元夫婦にとって、復縁したいという思いは自然なことかもしれません。

離婚したものの復縁するケースは、実は少なくありません。離婚後に復縁するきっかけやポイントはどのようなものがあるのでしょうか?復縁に成功した人の体験談と併せてご紹介していきます。

離婚後に復縁を考えるきっかけ

一度は離婚に踏み切った元夫婦が、復縁に踏み切るためにはどのようなきっかけが必要なのでしょうか?人によって復縁を考えるきっかけは様々ですが、主なものをご紹介します。

①子供

子供がいるかいないかで、復縁する確率は大きく変わってくると言われています。離婚したとしても、子供は両親にとってかけがえのない存在です。

親権を持っていない方は、毎日会えない寂しさを感じ「できることなら毎日会いたい」と感じているはずです。さらに親権を持っている方も、一人で子どもを育てる大変さを実感し、パートナーがいればと感じていても不思議ではありません。

小さな子供がいる元夫婦の場合、面会を通して顔を合わせる機会も多くあります。顔を合わせていくうちに、離婚のわだかまりが消えることもあるでしょう。

ただし子供が原因の復縁は、子供が幼いということが条件になってきます。子供が成長し、自立していれば、子供のために復縁したいと思うことは少なくなるでしょう。

②経済的な問題

離婚すると、どうしても経済的に厳しくなる人も少なくありません。養育費をもらっていたとしても、それでは賄えないほどの生活費や学費、習い事のお金やお小遣いなどで、負担は大きいはずです。

子供がいれば、長時間働くこともできませんし、生活が苦しくなる人もいるでしょう。なんとかなると思って離婚したものの、予想以上に経済的に厳しく、復縁を考える人もいるようです。

また相手の金銭面での問題が原因で離婚した場合でも、その問題が解消されれば、復縁を考えるきっかけには十分なるでしょう。

それだけ金銭面の問題は、夫婦として生活していくうえで大きな問題なのです。

③寂しい

これまで一緒に暮らしてきたパートナーがいなくなると、当然孤独を感じる瞬間もあるはずです。離婚について話し合っている時には「一刻も早く別れたい」と思っていたはずなのに、なぜか寂しい気持ちに襲われてしまう人は少なくありません。

そうなると、自分がしたことが正しかったのかどうか不安になってしまうでしょう。結婚していた時に、一緒に過ごす時間が多かった人や、買い物や食事に出かけるタイプだった元夫婦であれば、時間を持て余し、余計に寂しいと感じるかもしれません。

そしてそんな時間に「あの時は良かった」と楽しいことばかり思い出してしまうのです。

④未練がある

離婚の原因は人それぞれです。お互いのことが嫌いになって離婚したとは限りません。金銭面の問題や義両親の問題などで、やむを得ずに離婚した場合、相手にまだ未練が残っていることも少なくありません。

相手から一方的に別れを切り出され、納得していないのにしぶしぶ離婚した場合は、その未練も大きいでしょう。一度は結婚した相手ですし、そう簡単に忘れられるものではありません。

また相手に対する未練以外にも、結婚生活そのものに対する未練や、結婚生活にまつわる後悔が原因になっている未練など、「離婚したけれどやっぱり好きなのかもしない」と後悔する原因はいろいろあります。

⑤別れて初めて大切さを知った

結婚生活を送っている間は、嫌なことばかり目についてたのに、別れてから相手の優しさや良さに気づいたという場合もあります。

バツイチになって、他の人と付き合ってみたことで、元パートナーのいいところが見えてきたり、悪いと思っていたところが実はそこまでひどいものではなかったと気づいてしまうのです。

「実はあの人ってマシだったのかも」「人間としてはすごくいい人だった」と、冷静になったことで見えてくるものがあるかもしれません。そう思うと、離婚を後悔し、復縁したいと思うようになっても不思議ではありません。

 

復縁したい
元夫・旦那と復縁したい!離婚を後悔する理由と復縁する方法とは? 後悔してしまう離婚とは? 離婚は相手との関係が耐えられなくなった際に有効な手段です。 ただ、しっか...

 

離婚しても復縁しやすい夫婦の特徴

復縁したいと思ったからといって、どんな元夫婦でも復縁ができるとは限りません。次に復縁しやすい夫婦の特徴を見ていきましょう。

①勢いで離婚して後悔している

感情的に離婚してしまうと、それが後悔に繋がる可能性が高くなります。本来であれば、喧嘩をしても、別居したり実家に帰るなどして頭を冷やす期間を設けるものです。

そして本当に離婚した方がいいのか、それとも結婚生活を続けるべきなのか冷静に判断するのです。しかしそれをせずに、勢いで離婚をすれば、後日冷静になったときに後悔します。

離婚したことで深く傷つけられたと思っていても、少し時間が経つと「そこまで怒るほどのことでもなかったのではないか」と思い返すように。

現代では一時的な感情やちょっとした喧嘩が原因で離婚にまで発展することも少なくありません。あなたが離婚を後悔しているように、相手もまた同じ気持ちを抱いている可能性もあるのではないでしょうか?

②離婚後も良好な関係を築いている

離婚後にお互い連絡を取り合うか、それとも一切連絡をし合わなくなるかは、その夫婦によって大きく異なります。子供がいる夫婦は、面会や子供の学校行事等の連絡で、比較的連絡を取り合っているケースも多いのではないでしょうか?

離婚後にギクシャクせず、お互いに良好な関係を築けているのであれば、復縁しやすいと言えます。反対に、慰謝料や養育費の件で揉めたり、離婚条件を守っていなかったりすれば、当然相手からは信用してもらえません。

あなたの誠実さも相手に伝わりませんので、復縁できる可能性は低いでしょう。失った信用を取り戻すには、それなりの努力が必要なのです。

③お互いの気持ち以外の問題が原因だった

先ほども書いたように、離婚原因は人それぞれです。お互いのことが嫌いになったわけではないのであれば、復縁も比較的しやすいと言えるでしょう。

たとえば金銭的な問題や両親の問題、さらに仕事が忙しくてすれ違いの生活が続いたことなどが挙げられます。転職することで金銭的な問題やすれ違い生活が改善されることも十分に考えられます。

また義両親と少し距離を置いたり、兄弟にサポートしてもらうことで嫁姑トラブルが解消されることも。

離婚の原因となった問題が解決されれば、当然復縁の可能性は高くなるでしょう。一度は結婚にまで至った男女ですから、惹かれ合うものは持っているはずです。

④浮気が原因の場合

浮気は離婚原因の中でも多数を占めています。これは人によって考え方にかなり個人差がある問題で、「絶対に許せない」と感じる人もいれば「一度くらいの浮気なら許せばよかった」と後悔する人もいるようです。

「許せない」とかっとなって離婚したものの、実際に相手のことを忘れられず、復縁するというパターンも。また冷静になってみると、自分にも非があってのではと気づいてしまい、復縁のきっかけになったというケースも少なくありません。

確かに浮気をされると、相手はとても傷つきます。しかし浮気をしたことをしっかり謝罪し、今後は絶対にしないと固く約束すれば、許してもらえる可能性もゼロではありません。

 

元嫁に復縁を拒否されたくない人へ!離婚後に「しつこい」と言われずに戻る方法離婚はしたけれど、元嫁と復縁したいと考える男性は少なくありません。 今回は離婚後に元嫁に拒否されずに復縁する方法、相手に拒否されないための秘訣をご紹介していきます。...

 

離婚した相手と復縁するための方法

離婚後に元夫婦が復縁するための方法をご紹介します。離婚原因や二人の性格によっても異なってきますので、どの方法が最適か、しっかり見極めながら距離を縮めていきましょう。

①連絡を取り合える環境にしておく

離婚後、ほとんど連絡を取り合っていないという方は、ぜひ連絡を取り合える環境にしておきましょう。当然、最初はぎこちない内容のやり取りになるでしょう。

でも何度かやり取りをしているうちに、また自然な連絡ができるようになるはずです。子供のことでもいいですし、近況報告、また業務連絡などから始めてもいいでしょう。

もし復縁したいと思うのであれば、相手とできるだけ連絡を取って距離を縮めていきましょう。連絡を取らずにいると、相手はどんどんあなたから離れていってしまいます。

ただし離婚直後で、相手から拒否反応がある場合は別です。その場合は冷却期間として、しばらく間を空ける方が効果的です。

②離婚原因を解決させる

復縁したいのであれば、離婚原因となった問題をしっかり解決させておきましょう。「寂しいから」「子供のために」といった理由で復縁したとしても、根本的な問題が解決されていなければうまくいきません。

きっとまた同じ喧嘩を繰り返し、離婚することになるでしょう。自分に問題がある場合には、それをしっかり解消しましょう。相手に問題があったとしても、まったく自分には非が無かったのか、冷静に考えてみてください。

そして復縁する前に、お互いにしっかり話し合いましょう。二人が考えている離婚原因が必ずしも一致しているとは限りません。

あなたが思っている以上に、相手はいろいろなことで苦しんでいた可能性もあります。

③周りの理解を得る

離婚した元夫婦が復縁するためには、いくつかの障害があります。そのひとつが周りの目です。離婚した相手と、また復縁するとなると、周りからは奇異な目で見られるでしょう。

またあなたのご両親や、相手のご両親はどう思うでしょうか?自分の可愛い息子または娘を傷つけた相手を、また快く受け入れることができるでしょうか?

二人が復縁したいと思っても、周りに反対される可能性があります。復縁したいと思うのであれば、お互いの両親を納得させるように最善を尽くしましょう。

さもないと、復縁後に相手が肩身の狭い思いをすることになります。相手に対する悪印象を取り除くよう、あなた自身の努力が必要です。

④子供の同意を得る

もし子供がいる場合には、子供の同意を得ることも大切です。両親の離婚は、子供の心に大きな傷を残します。転居や名前が変わった場合には、周りに馴染むのに相当大変な思いをしていることでしょう。

せっかく馴染んできたと思った矢先に、両親から「復縁する」なんて言われたら、子供はどう思うでしょうか?復縁に伴って、転居や転校が生じるのであれば、なおのこと慎重にならなければなりません。

子供が復縁を望んでいるとは限りません。まずは子供の気持ちを聞いて、その気持ちに寄り添いましょう。

傷ついている子供の気持ちを最優先にしながら、復縁できるように少しずつ話を進めていくことが必要です。

⑤相手を許し受け入れること

離婚後に復縁することは珍しい事ではありませんが、苦労することも。原因が解決されていなければ、再度離婚するリスクもあるでしょう。

また心の中にわだかまりが残っていると、ことある事にそれを蒸し返し、喧嘩になるかもしれません。離婚後に復縁するのであれば、相手を完全に許し、受け入れることが大切です。

「あの時浮気したのに」「あんなひどいことを言った」などと、離婚前の喧嘩や問題をいちいち持ちだして責めてはいけません。

最初の結婚当時から見ると、あなたも相手も変化しています。生活スタイルや考え方も違っているでしょう。

相手を許し、今の相手を受け入れる覚悟をすることで、復縁の可能性は高くなります。

⑥復縁屋を利用する

中には自分の力だけでは復縁が難しいケースもあります。特に相手に新しい恋人がいたり、連絡先も分からない状態では、いくら復縁したくてもどうしようもありません。

そんな時は復縁屋に依頼するのがおすすめです。復縁屋では、あなたと元パートナーが復縁するために、新しい恋人と別れさせたり、徹底的な調査をして、相手の情報を探ってくれます。

また工作員を派遣して、相手の気持ちを聞きだしたり、あなたとの復縁を考えるように仕向けることも。相手は復縁のプロですから、一番適切な方法を探ってそれを実行してくれるのです。

あなた一人の力ではどうにもならないことでも、復縁屋の力を借りることで可能になるかもしれません。

 

ちなみに、復縁屋はM&Mがオススメですよ

M&Mへの無料相談はこちら

■受付時間:LINE 24時間/お電話 10:00~24:00

 

 

他にもどんな復縁屋があるのか見たい!比較したいという場合には、以下のサイトから比較検討してみることをオススメします。

復縁屋・復縁工作を口コミ評判から13社をランキング形式で徹底比較!どうしても復縁を叶えたいなら復縁屋の復縁工作がオススメ!しかし、どの復縁屋がイチバン成功率が高いの?って思いますよね?この記事では、おススメの復縁屋13社を口コミ・体験談・成功例などを元にランキング形式で紹介します! ...

離婚後に復縁成功した夫婦の体験談

では離婚後に復縁を成功させた体験談をご紹介していきます。今回は復縁屋として人気のあるM&Mが行った復縁工作の成功談になります。

依頼主は男性Aさんで、結婚して2年目で別の女性Cさんと浮気をし、離婚に至ってしまいました。当時、妻B子さんとはセックスレスだった男性。何度かCさんと逢瀬を繰り返したそうです。

離婚して初めて、妻B子さんの大切さに気付いたAさん。後悔の毎日を送っているうちに、ふとネットで復縁屋の存在を知りました。

B子さんと復縁したいという思いが募ったAさんは、復縁屋に相談します。復縁屋がB子さんの居場所や現在の様子を調査したところ、現在恋人はいないことや、住んでいる場所などが分かりました。

すぐに会いに行こうとするAさんでしたが、復縁屋がストップをかけます。まずは同性の工作員がB子さんの職場に潜入。気持ちを聞いたところ「もう二度と顔も見たくない」とのこと。

ショックを受けたAさんは、諦めようかとも思いましたが、復縁屋のサポートがあり続けてもらうことに。数か月かけて、工作員がB子さんに話を聞くうちに「自分にも原因があったかもしれない」と考えを変えるようになりました。

そしてついに偶然を装って、AさんとB子さんが接触します。工作員が共通の友人になり、何度か話をするうちに、少しずつ打ち解けていきました。

そしてその後も工作員のアドバイスを元に、デートを重ね、自分の悪いところを謝罪し、信頼関係を再構築することに成功していきます。

B子さんの誕生日には、復縁のために改めてプロポーズ。B子さんは泣いて喜んでくれたそうです。今はAさんとB子さんは再婚し、幸せな時間を過ごしておられます。

まとめ

今回は離婚後に復縁したいと思うきっかけや、復縁する方法、さらには復縁に成功した夫婦の体験談をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

一度離婚したカップルでも、努力次第では十分に復縁することが可能です。場合によっては「雨降って地固まる」という言葉の通り、離婚前よりもさらに良い関係が築けることも。

しかしただ元通りの関係に戻しただけでは、再び離婚してしまう可能性が高いのもまた事実です。あなたが本当に離婚後に復縁したいと思うのであれば、相手とより深い絆を作るための努力を惜しまないようにしましょう。

絶対に復縁したいあなたへ!無料で相談できる復縁屋3選

LINEや電話で無料相談が可能な復縁屋でオススメの探偵社を3つ紹介します!

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(途中解約可・着手金が半額)
契約形態 実働回数保証
公式サイト M&Mの公式HP

LINEで相談電話で相談

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(契約金の1/3程度の料金でお試し)
契約形態 実働回数保証
公式サイト リライアブルの公式HP

LINEで相談電話で相談

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り(着手金半額)
契約形態 実働回数保証
公式HP フィネスの公式HP

LINEで相談電話で相談