復縁を成功する人の共通点や方法、体験談を紹介!

復縁を成功する人の共通点や方法、体験談を紹介!

大好きだった恋人との別れって非常に辛いですよね?自分は相手のことが大好きだったのに「相手から一方的に別れを告げられてしまった」「お互いに納得して別れたけど、その後で存在の大きさに気付いた」そんな人も多いのではないでしょうか?

別れた相手とあっさり復縁に成功できる人もいれば「音信不通になった」「相手に恋人ができた」そんな状況にある人は絶望的な気持ちになるかもしれません。ですが、そんな無理だと思われる状況でも実際に復縁を果たした人もいるのです。今回は復縁の成功者から学ぶ復縁の成功率を上げる方法についてご紹介します。

また、復縁に成功した人の共通点や体験談も併せてお伝えしますので、本気で復縁したい相手がいる人は参考になさってくださいね。

復縁が成功しやすい5つの共通点を知っておく

ある恋愛メディアが統計調査を行ったところ、復縁の成功者は14%!つまり7人に1人は復縁に成功しているという結果が出ています。この数が多いと感じるか、少ないと感じるかは人によりますが、一度別れた相手とよりを戻す男女はそこまで多くはないと言えるでしょう。

ですが、それでも復縁を一度別れた相手と復縁を果たしたという成功談も実際にはあるわけなので、可能性が無いわけではありませんね。元カレや元カノと復縁したくても失敗に終わった人もいれば、復縁に成功した人もいるわけです。

それでは成功した人と失敗に終わってしまった人との違いは一体どこにあるのでしょうか?ここでは、実際に別れた相手との復縁に成功した人の体験を元に復縁に成功しやすい5つの共通点を解説していきますね。

冷却期間は出来るだけ短い方がいい

破局後に設けた方がいいと言われる冷却期間ですが、どのくらい期間を置くのが復縁しやすいのでしょうか?他社の恋愛メディアの統計の結果で明らかになったのは、破局してから冷却期間が短いほど復縁しやすいということ。要するに、破局してから時間が経過していくほど復縁の可能性は下がってしまうのです。

復縁に成功した人の56%が半年以内、70%が1年以内に復縁をしています。冷却期間を長くとった方がいいと思っている人も少なくないようですが、この結果を見る限り冷却期間はほんの少しの期間、1ヶ月前後でOK。冷却期間を設けすぎてしまうとできるはずの復縁も叶わなくなってしまいますので、注意が必要です。

喧嘩が原因なら早めにアプローチ

もし、あなたと相手が別れた原因が喧嘩にあるのなら、意地を張ったりせずに素直に謝罪をして復縁のために行動を起こした方がいいです。喧嘩別れの場合はお互いにまだ気持ちが残っている可能性が高いのでスピード勝負です。長くても1ヶ月以内にはアプローチをして、相手の熱が冷めないうちに会う約束をして話し合いをするのがカギとなります。

喧嘩が原因でお互いに気持ちが残っていたとしても、破局からの期間が空きすぎてしまうと気持ちが醒めてしまうだけでなく、元カノや元カレと復縁をしようと思っても相手に恋人ができてしまう可能性も。そうなると、復縁が困難になるので早い段階で関係を戻せるように努めるようにしましょう。

別れの原因を明確にしておく

恋人やパートナーと別れた原因を言ってもらえず、一方的に別れを切り出されてしまった・・・そんな人も少なからずいるのではないでしょうか?もし別れた原因があなたにあった場合、別れた時の自分のままでは相手は「もう一度この人と恋愛がしたい」と思ってくれることはないでしょう。ですから、別れた原因を明確にして自分に原因があれば欠点を改善して、相手に見直してもらうことが必須です。どうしても原因が分からないなら相手に注意されたことを思い返してみたり、別れてから相手にさりげなく聞いてみるのも一つの手です。

相手に別れた原因の聞き方としては「新しい恋がしたいから、直した方がいい所を教えて欲しい」というようなニュアンスで聞くと相手が自分に対して、不満に思っていた部分を自然に聞くことができます。これは実際に復縁に成功した女性が元カレから別れた原因を聞きだした際に使った方法なので、実践してみる価値はあるでしょう。

外見・内面を磨いておく

恋人だった相手に自分との復縁を考えさせるには、付き合っていた頃の自分と変わった姿を見せて「もう一度付き合いたい」と思ってもらう必要がありますよね?そのためには、前述した上の「別れの原因を明確にしておく」を行うことで、内面を磨くことが出来ます。更に相手にトキメキを与えるために外見も磨いておいてくださいね。

別れた相手といつ、どのタイミングで会うことになるか分かりませんよね?運良く復縁したい相手と会えた際に「前より綺麗になったな」「なんか雰囲気や性格が変わったな」とプラスの印象を持ってもらうことができれば、復縁までの道のりはそれほど難しくありません。

ですから、復縁したい相手と別れてから再会したときのことを考えて自身の外見や内面のどちらも磨いておきましょう。プラスの印象を持ってもらえますので損はありません。

友達の関係を継続する

別れてからも今までのように友達の関係を継続しておくようにした方が復縁の成功率は高くなります。別れてからすぐに友達の関係に戻れる場合もあれば、すぐに戻ることが出来ない場合もあるでしょう。その際は3ヶ月程、期間を空けてから「友達の関係に戻りたい」と伝えてみてください。

友達の関係を続けるメリットとしては、二人または複数人などで度々会える機会が設けやすいということと、会える機会があることで付き合っていた頃の自分と今の自分の変化を見せつけることが出来るから。先ほど「外見や内面を磨いておく」ということについて解説をしましたが、友達の関係を続けていれば「なんだか前と変わったな」とプラスの変化を相手に伝えられるチャンスです。

ただし、この場合には相手に「復縁したい」という気持ちがバレてしまうと警戒される可能性があるので、接するときには「未練がある素振りを見せないように」してくださいね。

自力で復縁できた人から聞いた成功体験談!

復縁したい相手がいる人は、今後その人と本当に復縁することができるのか不安だと思います。ですが、同じような境遇の人が復縁できた体験談を聞くことで、少なからず前向きな気持ちになれるのではないでしょうか?また、実際に別れた相手と復縁できた人の体験談の中には成功方法のヒントがいくつかありますので、読んでおいて欲しいと思います。

ここでは、自力で別れた相手と復縁できた人の成功体験をご紹介していきます。体験者がどのような過程で復縁に成功したのか参考にしてくださいね。

復縁の成功体験①

元彼と別れて半年、別れた当初辛かった日々から抜け出すために、私は趣味で英会話に通い始めました。レッスンは楽しく、今まで出会う事のなかった人との交流で視野が広がっていきました。最初は趣味で始めた英会話でしたが、いつか英会話を活かせる仕事に就きたいという夢を持つようになって、自分なりに本気で頑張っていました。そんなあるとき、英会話の勉強をするために入った行きつけのカフェで本当に偶然でしたが元彼に再会したのです!

元彼は私が勉強している姿を見つけ、声をかけてくれました。私が英会話を活かした仕事に就きたいという夢の話を彼が嬉しそうに聞いてくれた後、自然な流れで二人で食事に行くことに。以前付き合っていた頃の私は彼に依存していて、彼を独占したいという気持ちから束縛や嫉妬で彼を縛り付けて愛想を尽かされたのが別れた原因でした・・・。

そんな私が彼氏も作らずに、英会話に通って夢の実現のために頑張る姿を見て前の私より「成長した」と思ってくれたようです。元彼は私が前向きに頑張っている姿を見て「もう一度付き合って欲しい」とまさかの復縁を申し込んできたのです。

運命のような再会と私が夢のために頑張ってきたことが彼との復縁を引き寄せてくれました。今は以前よりも彼と良好な関係を築けています。

復縁の成功体験②

突然別れを切り出してきた元彼をどうしても諦めることができず、ずっと復縁したい気持ちを伝え続けていました。でも、元彼が私の気持ちに応えてくれることはなく・・・新しい彼女が出来てしまい、いよいよ「諦めるときが来た」そう思いました。元彼に彼女ができたことが本当に悲しくて毎日泣いてばかりいたのです・・・。

ですが、いつまでもウジウジしている自分も嫌だったので、頑張って他の異性に目を向ける努力をしようと決意しました。好きな人はできませんでしたが、友達として楽しく異性と遊べるようになった頃、ふとスマホを見たら元彼からの着信がありました。

前の私だったら飛び跳ねて喜ぶところでしたが、そのときは特に嬉しさもなく「何かあったのかな?」と軽い気持ちで折り返したところ「久々に会いたい」と言われ、久しぶりに二人きりで会う約束をしました。会ってレストランで食事をして、帰り道に彼から「やり直して欲しい」と復縁を申し込まれました。

私は彼と復縁したい気持ちが既に薄れていたのと、彼が本気なのかどうかも分からなかったので、とりあえず3ヶ月返事を待ってもらいました。それでも彼の気持ちは変わらなかったようで・・・「離れてからお前の大切さを改めて感じた」と何度もアタックしてくれたのです。

彼とは二度と会うことはないと思っていたので、こんな形でまた一緒にいられる日が来るなんて想像もしませんでした。辛いこともたくさんありましたが、今はとても幸せです。

復縁屋に工作を依頼した人から聞いた成功体験談!

自分の力で復縁を果たせることもありますが、なかには自分の力だけでは復縁できないケースもあります。そんな人におすすめなのが、復縁の叶えるための工作を行ってくれる「復縁屋」です。復縁屋で工作を依頼することで、自分一人の力では絶望的だと思っていた復縁を成功させることが可能です。

また、復縁の工作を行う復縁屋は恋愛工作のプロたちですから、復縁を成功させる方法としては最も成功率の高いやり方と言えます。とはいえ、復縁屋に工作を依頼して「本当に復縁できた人がいるの?」なんて疑問を持っている人もいるのでは?

そこで、復縁屋に工作を依頼して実際に復縁に成功した体験談をご紹介します。出来る限りの手を尽くした後の最終手段として復縁屋の利用も視野にいれてみてはいかがでしょうか?

復縁の成功体験①

職場恋愛の元彼と性格の不一致で別れてしまいました。ですが、その後で元彼のことが忘れられず復縁屋に相談をしに行きました。元彼は仕事が忙しい時期だったこともあり、なんと自分で接触を図ろうと思ったのですが、部署が違うこともあってなかなか上手くいきませんでした。復縁屋のプランで男性工作員の方がバイトでうちの会社に入社し、元彼に接近しました。

男性工作員は元彼と同じ部署に入ったので、元彼とはすぐに親しくなったようでした。お昼には一緒にランチに行ったり、仕事終わりには二人で飲みに行くほどの関係にまでなっていたので、プロの方の腕の凄さに感心しました。

男性工作員と元彼は連絡先の交換もしていたので、連絡のやりとりや飲みに行ったタイミングで過去の恋愛話をして私への本音を元彼から引き出してくれたのです。それによると、元彼は完全に私のことが嫌いになったわけではなく、むしろ「出来ることなら彼女ともう一度やり直したい」と考えているようでした。

その後は工作員の方から元彼に「後悔する前に自分から一度、彼女さんに連絡してみては?」と何度もアドバイスをしてくれたようで、元彼から私に連絡が来てそこからはスムーズに復縁を果たすことに成功しました。自分だけでは決して彼との復縁は叶わなかったと思っています。早い段階で復縁に相談をしに行って本当に良かったです!

復縁の成功体験②

私には結婚前提で交際していた彼女がいました。彼女に対しては献身的に尽くしていましたが、シャイな性格もあってか、愛情表現がとても苦手でした・・・。そのことで彼女が不満を募らせたようで、最後には別れを告げられてしまったのです。自分では彼女に復縁したいという気持ちを上手く伝えることが出来ないだろうと思い、色々と悩んだ結果・・・復縁屋に頼ることにしました。

まず、彼女の身辺調査をしてもらいました。彼女は平日はほとんど立ちよりなく帰宅をするようで、休日は比較的外出することが多かったようです。休日に出掛ける場所も限られていたので、工作員も彼女との接触は比較的スムーズでした。彼女が行きつけのカフェで同じ年齢の女性工作員が、最近彼氏と別れたばかりという設定で彼女に接触をしました。

自然に接触をすることが出来て、女性工作員は連絡先もその日のうちに交換することに成功!女性工作員の現状と自分の現状が同じだったせいか、彼女はその女性工作員にかなり親しみを感じたようでした。彼女は私のことを「すごくいい人だった」と話していたみたいで、「なら、どうして別れたのか?」と聞いてみると私の本心がいまいち分からず、このまま結婚しても上手くやっていけるのか自信がなかったので別れを決断したとのこと。

女性工作員は「その人が気になっているならば、一度ちゃんと話し合った方がいい」とアドバイスをしてくれました。そうして復縁工作を始めてから約2ヶ月で彼女とは復縁できて、その後に無事入籍もしました。工作員の方のフォローがなければ最後まで頑張れなかったと思うので、とても感謝しています。

復縁で成功をする方法まとめ

復縁は自分の力で何とかしようと頑張る人も多いですが、空回りして状況を悪化させてしまうケースも少なくありませんから、出来るなら初期の段階で復縁屋に依頼をするのがおすすめです。とはいえ、復縁屋を利用したことがない人にとってはどこの復縁屋を選べばいいのか分からないですよね?

費用を払って工作を依頼するわけですから、信頼できる復縁屋を選びたいと思いませんか?復縁屋をお探しの方は評判の高い復縁屋をランキングでまとめた記事があるので、この中で希望に沿った復縁屋を探してみるといいでしょう。