別れさせ屋

【上司と不倫】既婚者上司を別れさせたい!職場で不倫関係を発展させるためには

ちょっとした遊びのつもりが本気になってしまった・・・そんな不倫関係に悩む女性は少なくありません。特に相手が会社の上司で、毎日のように職場で顔を合わせていれば、想いも募ってくるでしょう。

相手が既婚だと分かっていても、好きな人といつか一緒にいたい、自分だけを見て欲しいと思ってしまうのは当然のことです。上司を別れさせたいという願いを、どうやったら叶えることができるのでしょうか?その方法をご紹介します。

上司が奥さんと離婚しない理由とは?

男性の中には「離婚する」と言いつつ、いつまでも夫婦関係を継続させる人もいます。男性が離婚しない理由を見ていきましょう。

①情がある

多くの男性の場合、結婚と不倫は別物です。つまり奥さんとの関係がうまくいっているいないに関わらず、理想の女性が現れれば不倫をする人も多いということです。

人によっては、不倫をしても何食わぬ顔で帰宅し、良き夫、良き父を演じている人もいるでしょう。そうでなくても上司と奥さんは一度は愛し合い、結婚にまで至った関係です。

ちょっとやそっとの問題が起きたからといって、お互いのことを嫌いになることはありません。たとえ気持ちが冷めていたとしても、長年一緒に暮らしてきた情がありますし、そう簡単に離婚できるというものではありません。

②面倒だから

「離婚は結婚よりも大変」だと言われています。一度離婚を経験した人の中には、あまりにも大変で、二度と離婚したくないがために再婚はしないという人も。

まず「離婚」という結論をお互いが出すまでに、長い話し合いが必要です。お互いの気持ちが冷めきっていて、すぐに離婚に合意してもらえれば楽ですが、奥さんが「離婚したくない」と言い出せば、気持ちを変えていくところから始めなければなりません。

離婚を決めた後は、財産分与、子供の親権問題、慰謝料や養育費の相談、新しい住居探し、両親への報告など、手続きも多く、メンタル面でもかなり負担がかかるのです。

そのため「離婚したい」と心の中で思っていても、ズルズルと先延ばしになってしまうことは珍しくありません。

③子供のことを考えて

子供がいるかいないかで、離婚の難しさはかなり変わってきます。特に小さな子供がいれば、これから育てていくために体力もお金もかかります。

子供に「パパとママ、離婚しないで」なんて言われれば、当然心も揺れるでしょう。また子供自身にも、親の離婚はショッキングな出来事となるはずです。

転校や引っ越しがあれば、新しい環境に馴染むのにも時間がかかります。また「父親の代わりに、自分が母親を守らなければ」という負担も与えてしまうかもしれません。

「ひとり親である」ということが受験に響くというケースもありますし、子供のことを考えると、離婚を躊躇してしまう気持ちも理解できるのではないでしょうか?

上司を別れさせたい時の方法は?

上司があなたのことを心から愛していて、いつかは奥さんと離婚したいと思っていたとしても、上記のような理由でなかなか最初の一歩が踏み出せません。上司を別れさせたいのであれば、あなたが背中を押してあげる必要があるのです。

①自分に夢中にさせる

何はともあれ、まずは自分に夢中にさせることが大切です。相手が「火遊び」と思っているうちは、奥さんと離婚はしてくれません。奥さんよりも不倫相手であるあなたと一緒にいたいと思わせなければならないのです。

そのためには、あなたが都合のいい女にならないようにすることが大切です。男性女性限らず、人間は追われると逃げたくなり、逃げられれば追いたくなる傾向にあります。

つまりあなたが「離婚して」「私と結婚して」と執拗に追いかければ追いかけるほど、彼の心は離れていきます。上手に恋の駆け引きをして、彼を振り回すくらいの魔性の女になりましょう。

②上司の気持ちを理解する

上司の気持ちを理解することも大切です。まず上司にとって、離婚のネックになっているのはどんなことでしょうか?休みの日や帰宅後にあまり連絡がこないのは、家族との時間を大切にしている証拠です。

おそらく子供のことや奥さんへの情から、離婚を切り出せないでいるのでしょう。また「上司と部下」という関係性が引っかかっている可能性も。

もしかしたらあなたが転職や部署異動をすれば、上司部下の関係ではなくなりますので、離婚して再婚という可能性が高くなるかもしれません。

彼の気持ちに寄り添い、理解することで、別れさせるには何が足りないのかが見えてくるでしょう。また彼もあなたが理解してくれることで喜びを感じられるはずです。

③安心できる場所を提供する

上司にとって安心できる場所を提供するのは大切なことです。あなたの上司であるということは、おそらく会社内でも責任のある立場にいるのでしょう。それなりの重圧や辛いこともあるのではないでしょうか?

そんな彼に笑顔で安らぎの場所を提供し、「やっぱり一緒にいると落ち着くな」「毎日一緒にいられたら」と感じてもらえるようにしましょう。

今は彼にとって、その落ち着く場所は家庭であるはずです。それ以上に安らげる場所を提供できれば、自然と一緒にいる時間も長くなるはずです。

彼と一緒にいる時は、できるだけ笑顔で接するようにし、優しく思いやりのある言葉をかけてあげてください。そして彼が仕事の愚痴を言う時には、黙って聞いてあげましょう。

④期限を設ける

相手を本気で別れさせたいと思うなら、期限を決めるというのも有効です。たとえば「私の誕生日までに決めてね」「記念日までにはどうするか結論出してね」と伝えるのです。

あまり短すぎると焦らせてしまいますし、長すぎても現実的ではありません。一年くらいの期間がちょうどいいでしょう。一年あっても決断できないようなら、残念ながら彼はこの先もおそらく離婚する気はありません。

この一年の間に、彼だけでなくあなたもこの先どうしていくのか、真剣に考えましょう。

彼が家庭を取ると決めた場合、あなたは身を引く覚悟があるでしょうか?それとも一生愛人として生きていく道を選びますか?

⑤別れさせ屋を利用する

とにかく早く別れさせたいのであれば、プロの手を借りるのが一番手っ取り早い方法です。最近特に人気を集めているのが「別れさせ屋」というサービスです。

夫婦を離婚させたり、不倫関係を解消するなど、そのケースに応じてさまざまなサポートをしてくれます。

ある程度のお金は必要になりますが、本当に上司を別れさせたいのであれば、自分の力でなんとかしようとするよりも成功率ははるかに上がります。

不倫がバレれば高額な慰謝料を請求されたり、彼に二度と会えなくなる可能性もあります。そういったリスクを負うよりも、プロに任せた方が安心して別れさせることができるはずです。

ちなみに、別れさせ屋はM&Mがオススメですよ

M&Mへの無料相談はこちら

■受付時間:LINE 24時間/お電話 10:00~24:00

 

上司を別れさせたい時にやってはいけない注意点

上司と奥さんを別れさせたい場合に、やってはいけないこともあります。相手は妻子持ちですから、下手に動くと離婚どころか、あなたの元から去ってしまうことになりかねません。

①焦って離婚を迫る

絶対にしてはいけないことの一つ目が「奥さんと別れて!」と相手に迫ることです。本当に上司と奥さんを別れさせたいのであれば、これは逆効果。

先ほども書いたように、そのように迫られれば迫られるほど、彼の心はあなたから離れていってしまうでしょう。彼が本当に離婚してくれるかのか、不安になる気持ちはとてもよく分かりますが、できるだけ心に余裕を持ちましょう。

考え出すと不安になるという人は、別の趣味を持ったり、積極的に外に出てみましょう。

「いつになったら離婚してくれるの!?」と彼に詰め寄りたくなる気持ちにブレーキをかけることができるはずです。

②奥さんの悪口を言う

上司の奥さんは、あなたにとってはライバルかもしれませんが、上司にとっては大切な家族です。もちろん冷たくされて、上司がかわいそうに思えることもあるでしょうし、実際に奥さんに問題があることも。

しかしあなたが奥さんの悪口を言うのは厳禁です。今は上司の奥さんであることに変わりはありませんし、たとえ離婚したとしても元家族なのです。

あなたから悪口を聞いて、いい気持ちはしないでしょう。奥さんの悪口を言いたくなる気持ちも分かりますが、そこはグッと我慢しましょう。

彼が奥さんの愚痴を言ってきても、黙って聞いて癒してあげるだけで充分です。一緒になって悪口を言わないように気を付けましょう。

③周りに吹聴する

上司と部下の関係である以上、不倫関係であることは職場内でバレないようにするべきです。会社によっては「恋愛すら禁止」というところもあります。

既婚者である上司が、部下の女性と不倫関係にあることが会社にバレ、さらに業務に支障が出ているのであれば、部署異動や左遷、出勤停止や最悪の場合はクビなんてことも考えられます。

上司との不倫関係は、信頼できる同僚にも話すべきではありません。どこから漏れるか分かりませんので、絶対に自分たちの間だけの秘密にしておきましょう。

職場内での不倫は、本人たちは気付いていなくても、周りにはバレバレなんていうこともしばしば。気づかないうちに目で追っていないか、態度で出てしまっていないか、くれぐれも注意する必要があります。

上司の離婚に向けてやっておくべきこと

上司を別れさせたいと口では言っていても、それに向けてしっかり準備を進めておくことも大切です。離婚した後にもし再婚したいのであれば、なおのこと現実的に準備が必要です。

①経済的な基盤を築く

離婚、また結婚となるとお金がかかります。もし不倫が奥さんにバレているのであれば、養育費や生活費の他に慰藉料も支払わなければならないでしょう。

あなた自身も彼の奥さんから慰謝料を請求される可能性があります。また職場の上司と部下が不倫していたことが会社にバレれば、減給や異動で収入が下がる危険も。

あなた自身も、何かしらのペナルティを受けるでしょう。それでも耐えられるだけでの経済的基盤を築いておく必要があります。

またいざという時には会社を辞めてもいいように、転職先の目星をつけておいたり、これから先の収入を安定させるための力をつけておきましょう。

彼が無一文で自分のところに来た時に、あなたに経済力があればある程度は余裕のある暮らしができるでしょう。

②自分の気持ちを確かめる

不倫をしていると、燃え上がってしまい、実際の相性や自分の気持ちに気づけずにいることがあります。実際に相手が奥さんと別れていざ結婚しようとなったときに、「やっぱりこの人じゃないかも」と後悔することも。

女性にとって職場の上司は憧れの存在になることが多く、その人と相性が良いことを感じると「運命の人かもしれない」と感じてしまうのです。

彼に夢中で冷静になれていない人は、もしかしたら彼の本当の姿を知らないかもしれません。彼の良いところだけでなく、悪いところもしっかり把握した上で、将来どうしたいかを決めるようにしましょう。

いろいろな傷を負いながら略奪婚をしたのに、結局うまくいかなかった、ということでは、お互いに不幸になってしまいます。

③略奪婚のリスクを知っておく

略奪婚にはさまざまなリスクがあります。そのリスクをしっかり把握しておきましょう。まずは子供がいる場合です。

子供がいると、慰謝料の他に養育費を毎月支払う義務が発生します。それによって家計が苦しくなる可能性も。さらに定期的に子供や前の奥さんに会う機会もあるでしょう。

略奪婚がうまくいったとしても、そのことについて覚悟しておく必要があります。

また上司部下の関係である以上、仕事も今までのようにはいかなくなります。

場合によっては、どちらかが転職しなければならなくなるかもしれません。会社に残る側としても、不倫をして略奪婚をした人物として、肩身の狭い思いをすることになります。そのリスクをしっかり理解しておきましょう。

まとめ

今回は職場の上司を奥さんと別れさせたいと思った時に、成功するための方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?結婚している夫婦を離婚させるというのは、決して簡単なことではありません。

確実に勝利をつかむためにも、プロの手を借りながら、少しずつ進めていきましょう。絶対に焦らず、丁寧に一歩一歩進めていけば、きっと幸せな未来を掴むことができるはずです。

絶対に復縁したいあなたへ!無料で相談できる復縁屋3選

LINEや電話で無料相談が可能な復縁屋でオススメの探偵社を3つ紹介します!

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(途中解約可・着手金が半額)
契約形態 実働回数保証
公式サイト M&Mの公式HP

LINEで相談電話で相談

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(契約金の1/3程度の料金でお試し)
契約形態 実働回数保証
公式サイト リライアブルの公式HP

LINEで相談電話で相談

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り(着手金半額)
契約形態 実働回数保証
公式HP フィネスの公式HP

LINEで相談電話で相談