不倫したい

既婚男性と独身女性の別れからの復縁ってアリ?不倫関係を再びで希望を見いだせるか

不倫はリスクが高いもの。そのため、不倫をしていても将来のことを考えて、別れを選択する人も少なくありません。

しかし、どうしても相手のことが忘れられないという場合、復縁を考えてしまうことがあります。

そもそも、既婚男性と独身女性が別れたあと、復縁してもよいのでしょうか。また、復縁のためにどのような方法があるのでしょうか。

今回は既婚男性と独身女性が復縁したときのメリットやデメリット、復縁のためのアプローチ方法や注意点などについてご紹介します。

 

 
この記事を読む前に

あなたの恋を成就させる
プロの復縁屋を紹介します!

・彼と復縁出来ない
・好きな人に彼女がいる
・好きな人に奥さんがいる
・既読無視もしくは未読無視
・LINEブロックされている
・不倫関係の終わりが見えない
・奥さんと別れてくれない
・都合のいい女をやめたい
・絶対あきらめたくない人がいる

この悩み、まずはプロの復縁屋M&M に相談してみませんか?
あなたの不可能が可能になるかもしれません。

▼復縁屋M&Mへ無料相談はこちら▼

 ※24時間受付中です
※20歳以上の方限定となっています

 

既婚男性と独身女性が復縁するメリット

不倫関係の男性と別れるときには決断が必要。そうやって思い切って別れた男性と再び復縁するのは、よいことなのか迷ってしまうことも多いものです。

実は、既婚男性と独身女性が復縁することにはいくつかのメリットがあります。

 

①相手の良さを確認できる

人間は、距離が近すぎると相手の良い部分が見えなくなってしまうことが少なくありません。特に不倫関係になると、会えないことへの不満や、相手への注文ばかりが増えてしまうもの。

その状態になると、どれだけ相手に良い部分があっても、それが分からなくなってしまいます。

しかし、逆に一度離れると、今度は相手の長所に気づくことができるようになります。

失ってはじめて大切さが分かるということは多いもの。

また、付き合っているときには気づかなかったような細かいことも、復縁することで見えてくることがあります。

②信頼度がアップする

付き合っている相手と別れるということは非常に重い決断です。

それなのにまた復縁して付き合うということは、相手の悪い点や短所も含めて受け入れるということを意味しています。

特に不倫関係の場合、不満が生まれてもなかなか口には出せないもの。別れてしまうのはそれが原因になることもありますが、再び復縁した場合には、お互いの気持ちを伝えあい、改善に向けて話し合うことにつながります。

不倫関係であっても、お互いの信頼は何よりも重要。

復縁することで、信頼関係が深まるという効果も期待できます。

③同じ失敗を繰り返さなくなる

どのような理由があって別れてしまったにしても、復縁をすると誰でも「同じ失敗を繰り返したくない!」と考えるものです。

また、復縁したあとは、どんな人でも慎重に行動するようになります。

さらに復縁した相手はよく知っている男性。どう行動すればケンカになってしまうのか分かっているため、同じ失敗を繰り返すことが少なくなります。

④関係が安定する

復縁は非常に時間のかかるものですが、一度復縁をすると、お互いの関係が以前より安定することがあります。

というのも、復縁した相手のことはよく知っているもの。

初めて付き合う相手のように、お互いに探りながら関係を進める必要がありません。

一緒にいて楽だというのは恋愛の基本ですが、それが不倫関係ともなればなおさら。

つまり復縁をすることでお互いの関係が安定するということができます。

⑤略奪婚に近づける

復縁するということは、これからもその関係を維持するということです。

というのも、別れてもいい相手なら、決して復縁はしないもの。

特に不倫関係の場合、復縁で相手の大切さを理解して、略奪婚に近づく可能性も高くなります。

 

 

 

既婚男性と独身女性が復縁するデメリット

復縁には多くのメリットがありますが、実際にはよいことばかりではありません。

次に、復縁のデメリットも紹介します。

①不倫関係がずるずる続いてしまう

復縁をするためにはこれまでの関係を見つめなおすことが重要ですが、なんとなく勢いで復縁してしまうと、同じことの繰り返しになってしまうことも。

特に不倫関係の場合、曖昧な状態がずるずる続いてしまいがち。

せっかく不倫男性と別れたのに、いい加減に復縁すると、結局は不倫関係がだらだら続いてしまうということにもなりかねません。

②既婚男性が調子に乗る

男性の中には、女性が復縁を言い出すと、「自分は愛されているから離れられない」「自分は好きなようにふるまっていい」と自分にとって都合のよい考え方になってしまう人も少なくありません。

一度男性がそういった考え方になってしまうと、不倫関係に加えて遊びがひどくなる、平気で傷つけるようなことを言うといった行動が多くなることがあります。

特に、遊びで不倫をしている男性に多いタイプですが、こういった男性と復縁するときには注意したほうがよいでしょう。

③時間の無駄になる

不倫をしているときは、将来のことはあまり考えられないもの。

特に不倫男性が「家庭を壊したくない」「妻とは離婚できない」と考えていると、時間だけが過ぎていくということになってしまいます。

男性は家庭に戻ればいいと考えていますが、女性はそうはいきません。不倫関係が長く続けば続くほど、時間が無駄になってしまう可能性も高くなります。

 

既婚男性への復縁アプローチ

復縁は簡単なものではありませんが、一度別れた既婚男性との復縁となれば障害はさらに多くなるもの。

元々、既婚者男性にはすでに奥さんがいるため、再び不倫関係を始めることにためらっている人も少なくありません。

では、既婚者男性との復縁をスムーズにすすめるためにはどのようにすればよいのでしょうか。

 

①相談を聞いてもらう

既婚者男性と復縁をするためには、まず二人の距離を近づけることが必要です。

というのも、一度別れた相手にストレートに復縁したいと伝えても、なかなか受け入れることはできません。

そんなときに便利なのが相談を聞いてもらうということ。

一度は付き合っていた相手から、相談を持ち掛けられると男性は断ることはできないもの。特に既婚者男性の場合には、不倫に巻き込んでしまったと負い目を感じているため、「できれば助けてあげたい」という心理が働きます。

また、相談は二人の距離を近づけるだけではなく、相手に対して信頼感を与えることにつながります。

相談を重ねていくことで、心理的にお互いが重要な存在になっていきます。

 

②こまめに連絡する

既婚者男性に限らず、復縁したい相手がいる場合には、まず連絡の回数や頻度を増やすことが重要です。

どんな人でも、しばらく連絡を取っていなかったり、会わなかった場合にはどうしても関心が低くなってしまうもの。

そうすると、いくら付き合ったことがある相手だと言っても、自然に恋愛対象から外れてしまいます。

一度相手との距離が出来てしまった場合、復縁は非常に困難。

それを防ぐためにも、できるだけ相手にこまめに連絡をするのがおすすめです。

そのときに便利なのがLINEやSNSを通じたメッセージ。これらの連絡手段であれば、復縁したいという気持ちを隠して気軽に連絡することができます。

もしメッセージを送る場合は、長文や重すぎる言葉は避けて、相手の負担にならないような内容がよいでしょう。

 

③相手のことを気遣う

復縁したいときに重要なのは、自分のことではなく、相手を中心に考えること。

復縁が失敗するときにありがちなのが、「あなたを愛してる」「あなたを忘れられない」といった言葉を伝えてしまうこと。

実はこれらの言葉は、相手ではなく自分のことばかり話しているため、相手の心には響きません。

相手の心を動かしたいなら、「元気にしてる?」「疲れてない?」など、相手を気遣うメッセージを贈ること。

どんな人でも、誰かに気遣ってもらえるのはありがたいことです。特に既婚者男性の場合には、会社や家庭などで気遣ってもらう機会は減るもの。

あなたがきちんと気遣ってあげることで、既婚者男性に「この人が必要だ」と思わせることができます。

 

④不安を伝える

復縁のためには、悩みを相談することと同じように、不安を伝えるのも有効な手段です。

不安を伝えるというのは、自分の心を相手に対して開いているという証拠。また、「相手を信頼している」「頼っている」というメッセージにもなります。

実は男性は、一度別れた相手から、恋愛ではなく頼られるとうれしいと感じることがあります。

それは人間的な価値を認めてもらえたから。

自分の弱い部分を見せるというのは、復縁の場合にはとてもよい方法です。

 

⑤タイミングを捕まえる

既婚者男性とは復縁は簡単ではありません。しかし、実は復縁を成功させるための近道があります。

それはタイミングを捕まえること。

男性には、「別れなければよかった」と思うタイミングがあるもの。そのタイミングを逃さずアプローチすることで、復縁の成功率をアップさせることができます。

特に既婚者男性の場合、仕事や家庭など、ストレスを感じることが多いもの。以前なら不倫によって癒されていたストレスが、別れてしまったことで解消できなくなってしまうことも珍しくありません。

既婚者男性にとって、付き合っていた独身女性はストレスを解消してくれるだけでなく、活力をくれる存在。

もし別れてしまうと、不倫からは脱出できたとしても深刻なストレスを抱えてしまいます。

そんなとき、付き合っていた女性からアプローチされると、ついつい復縁を考えることになります。

 

⑥イメージを一新する

復縁を実現するとき、自分のイメージを変えるという方法も効果があります。

というのも、男性は一人の女性と付き合っていると、いつかは飽きてしまうもの。特に不倫をしている既婚男性の場合、飽きるまでの時間が他の人よりも短い傾向にあります。

また、別れた原因が「飽きたから」と言うものだった場合、以前と同じようなイメージのままであれば復縁することは難しくなります。

そんな場合でも、イメージを変えるだけで、男性は新鮮さを感じて復縁に前向きになることがあります。

イメージを変える場合に、もっとも簡単なのはダイエットをしたり、これまでとは異なるファッションを身につけること。

ただし、男性の前で演技をしていたという場合には、素の自分を見せるだけでも効果があります。

 

既婚男性と復縁するときの注意点

好きな男性と別れたあとには、どうしても「復縁したい!」と思ってしまうものです。

しかし、相手が既婚者男性の場合、復縁をするということは不倫関係を復活させることを意味します。

そのため、復縁には注意が必要なことも。では既婚男性と復縁する場合には、どのような点に注意すればよいのでしょうか。

①不倫のリスクを再確認する

既婚男性と復縁するということは、再び不倫の関係が始まるということです。

言うまでもなく、不倫の関係を続けるのは非常にリスクの高い行為です。もしかすると、既婚者男性の奥さんには不倫の関係がバレているかもしれません。

一度別れたことで見逃す結果になったとしても、復縁したことが分かれば、今度こそ慰謝料を請求される可能性も。

また、不倫していたことが会社などに知られると、社会的にも経済的にも大きなダメージをこうむってしまいます。

既婚者でなくても、あなたに合った独身の男性はきっといるはず。

復縁にこだわるべきなのか、それともあきらめて新しい道を歩くのか、今一度考えてみたほうがよいでしょう。

 

②相手の本音を見抜く

既婚者男性が復縁にOKするときには、実は様々な本音が隠れています

本当にあなたのことを愛していて、別れられないというだけでなく、気軽に遊べる女性が欲しい、身体だけが目当てなどの場合には、決して幸せになることはできません。

また、既婚者男性の中には、浮気や二股が平気な人もいます。

そういった人と復縁したとしても、結局は不幸になるだけ。

さらに略奪婚が実現したとしても、今度は妻という立場で男性の浮気に悩むことになってしまいます。

まず復縁を考えるときには相手がどのような人間なのか、本音はどうなのかをしっかりと見極めましょう。

 

③目標を設定する

不倫には将来がないと言われています。しかし、復縁して不倫関係を再開する場合には時間を無駄にしないためにも、自分の目標を設定することが必要です。

たとえば略奪婚を目指すのか、自分に合う独身男性が見つかるまでのつなぎにするのか、ずっと愛人の立場でよいのかなど、自分の考え方によって取るべき行動も変わるもの。

既婚者男性と復縁する場合には、自分の目標を設定することも重要だと言えるでしょう。

 

おわりに

既婚男性とやり直したいと思っても、本当に復縁してよいのかどうか不安になることがあります。

しかし、本当に彼のことを好きなら復縁すべき。

既婚男性との復縁はいくつかのポイントや注意点を知っておくとスムーズに進めることができます。

といっても不倫の関係は長く続けるべきではありません。泥沼にはまらないように、十分に注意することが必要です。

絶対に復縁したいあなたへ!復縁屋オススメ3選

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。
オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 30万~

LINEで相談公式ページ

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 40万~

LINEで相談公式ページ

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 45万~

LINEで相談公式ページ