別れさせ屋

別れさせ屋に依頼して離婚・別れさせる場合の費用感とリスクとは

パートナーと別れたい、浮気相手と別れさせたいという願いを叶えてくれる「別れさせ屋」。あなたは「別れさせ屋」と聞くと、どんなイメージを思い浮かべますか?

別れさせ屋と聞いて、あまり良くないイメージを浮かべる方は少なくありません。実際のところ別れさせ屋に依頼することのリスクはあるのでしょうか?実際にかかる費用もご紹介していきます。

 
この記事を読む前に

あなたの恋を成就させる
プロの復縁屋を紹介します!

・彼と復縁出来ない
・好きな人に彼女がいる
・好きな人に奥さんがいる
・既読無視もしくは未読無視
・LINEブロックされている
・不倫関係の終わりが見えない
・奥さんと別れてくれない
・都合のいい女をやめたい
・絶対あきらめたくない人がいる

この悩み、まずはプロの復縁屋M&M に相談してみませんか?
あなたの不可能が可能になるかもしれません。

▼復縁屋M&Mへ無料相談はこちら▼

 ※24時間受付中です
※20歳以上の方限定となっています

 

別れさせ屋とは?

ここ数年で人気と知名度を上げている「別れさせ屋」。テレビや雑誌などのメディアに出演する機会も増えてきたので、耳にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

別れさせ屋とはどんな仕事なのでしょうか?具体的に見ていきましょう。別れさせ屋としての職種が世の中に出てきたのが、わずか30年ほど前の頃からです。

しかしその前から、探偵業の延長として、別れさせ工作や復縁工作というものは行われてきました。別れさせ屋の仕事は多岐にわたります。

  • 配偶者と愛人を別れさせたい
  • 配偶者と別れたい
  • 彼氏・彼女と別れたい
  • 交際を断った相手からのストーカー行為をやめさせたい
  • 悪友と縁を切りたい
  • タバコや酒と別れたい

カップルを別れさせる以外にも、上記のような友達との縁切りや禁酒禁煙のサポートを行っている会社も。いずれにせよ、人為的に環境を構築し、心理を誘導することで別れさせるというのが主な仕事内容になります。

別れさせ屋はどんな工作をする?

別れさせ工作といっても、成功率は100%ではありません。人の心を動かす仕事ですので、絶対に別れさせるとは言い切れないのです。実際にどんな工作をしているのか、具体的な流れをご紹介します。

綿密な事前調査

どんな別れさせ工作も、事前調査はとても大切です。この事前調査が正確でなかったり、穴があったりすると、工作自体が失敗に終わることも。

たとえばターゲットが何時に家を出て、何時に会社を出るのか、会社を出た後の行動パターン、愛人がいる場合はどこで会っているのかなどを一日だけでなく、ある一定の期間、徹底的に調査していきます。

愛人と会うと思っていた日に会わなかったり、予想外の行動を取ったり・・・。相手はロボットではなく人間です。

日々ハプニングも発生します。そのハプニングに臨機応変に対応しながら、対象者の情報を収集していく必要があるのです。

それぞれに合った工作

100人の依頼主がいれば、100通りのシナリオがあります。対象者の年齢や職業、また住んでいる地域によっても、工作内容は違ってくるのです。

異性の工作員を接触させ、恋愛関係に持っていくケースもあれば、同性の工作員と意気投合させて説得するというパターンも。職場に潜入したり、行きつけのバーに通ったり、時には習い事の教室に工作員が通うこともあります。

相手の性格や生活環境に合わせて、どんな工作が適しているかを見極める必要があるのです。

それにはこれまでの実績や経験が必要不可欠です。実績のある会社ほど、いろいろなケースに対応することができるからです。

別れさせ工作の実行

シナリオが決まったら、いよいよ別れさせ工作が実行されます。シナリオによって工作の流れは違ってきますが、大抵の場合、最初にターゲットと工作員が接触してから、自然な流れで再会させ、仲を深めていきます。

対象者に絶対に気づかれてはいけないので、細心の注意を払う必要があります。時には予期せぬトラブルも発生しますので、それに対応しながら工作を進めていく必要があるのです。

そして依頼主が希望する結果に持っていきます。愛人と別れさせるのか、それとも依頼主との離婚を成立させるのか、それによって対象者へのアプローチ方法は変わってきます。

工作員の撤収

別れさせ工作が成功した後は、工作員が撤収する必要があります。とはいえ、恋人のフリや友人のフリをして接触していた工作員が、急に姿を消せば当然ターゲットに怪しまれます。

撤収作業の際にも、気を抜くことは許されません。恋人関係にあれば、ターゲットは当然追いかけてこようとするでしょう。工作活動の最終段階にして、最も難しい状況がこのフェードアウトといえます。

場合によっては数週間~1ヶ月以上かけて、少しずつ対象者の気持ちを薄れさせていきます。そして撤収を終え、自分の存在を消して初めて、別れさせ工作の終了となるのです。

▼別れさせ屋の手口について詳しく▼

別れさせ屋の手口と方法がヤバい!どうやって別れさせる?依頼からの流れを紹介!別れさせ屋への依頼を考えた時、最も気になるのは別れさせる手口や方法ですよね。 カップルや夫婦を別れさせるには綿密なプランが必要なんです。今回の記事では、そんな別れさせ屋が具体的にどんな方法で別れさせるかを紹介していきます。...

別れさせ屋に工作を依頼するリスク5選

別れさせ屋に依頼しなくても、自分の力でなんとかしようとする方もいるでしょう。しかし自分の力でなんとかしようとするよりも、はるかに成功率が高いのが別れさせ屋に依頼する一番のメリットです。

しかし別れさせ屋に工作を依頼するには、リスクもあります。どんなリスクが考えられるのか、例を挙げていきます。

①違法ギリギリの強引な工作

別れさせ工作と聞くと「違法なのでは?」と不安になる方も多いのですが、別れさせ工作自体は違法ではありません。探偵業届出をしている会社であれば、尾行や調査も可能なのです。

しかしながら水面下で調査を進めていくため、違法ギリギリの強引な工作を行う業者も残念ながら存在します。たとえば自宅に無断で侵入して証拠を集めようとすれば、不法侵入になります。

また配偶者がいる相手に接近し、肉体関係を持てば公序良俗に反する行為となります。このように、別れさせ屋だからといって何でもしていいというわけではないのです。

過去の実績が少ない会社は、こういった基本的なことが守られていない場合も。トラブルの元になる可能性もあるので注意しましょう。

②工作が失敗してトラブルになることも

大抵の別れさせ屋の料金システムは「着手金」「成功報酬」の2つに分けられています。交通費や調査にかかる費用を着手金として事前に支払います。

そして別れさせ工作が成功した場合に「成功報酬」を支払うのです。工作が失敗すれば、当然この成功報酬は支払う必要がありません。

しかし依頼主にとってみれば、成功報酬を支払わなければ失敗してもいいというものではありません。もし別れさせ屋に依頼したことがパートナーにバレれば、当然喧嘩になるでしょう。

しかし別れさせ屋は失敗しても責任を取りません。「成功報酬はいただきません」という対応で終わらせるところもあるでしょう。

依頼主と別れさせ屋の間でトラブルになり、弁護士や警察を巻き込んだ騒動になることも。しかし大抵の場合は依頼主の泣き寝入りで終わるのが現実です。

③実際に調査をしていない業者も

悪質な別れさせ屋の中には、ろくな調査や工作をせずに着手金だけ取るというところも。そして工作をしている素振りだけ見せ、「工作は失敗に終わりました」という結果報告だけで終了してしまうのです。

成功報酬を支払う必要がないとはいえ、着手金だけでも安い金額ではありません。悪質な別れさせ屋は特に、着手金を高額に設定している傾向にあります。

契約する際には、日々調査の報告をしてくれるのか、証拠の提出はしてくれるのかを事前に確認しておきましょう。口頭での契約だけでは本当に守られるかどうか分かりません。

できればメールや文章で形に残しておくことをおすすめします。そうすれば、いざという時に証拠になります。

④高額な請求金額

別れさせ屋に依頼するのは、決して安い料金ではありません。1~2万円で依頼できるのであれば、利用する人は多いでしょう。

しかしながら現実は100万円を超えるケースも珍しくありません。別れさせ工作は、複数の調査員や工作員がチームを組んでプロジェクトに当たっていきます。

1ヶ月以上の長期間になることがほとんどですので、人件費だけでもかなり高額になります。地方に住んでいる場合には、これに交通費が加算されることも。

あと少しで工作が成功するなら・・・と延長を重ね、借金をしてまで工作を続けようとする人もいるんだとか。悪徳業者はそこに付けこみ、どんどん高額な金額を請求してきます。

⑤バレた時のリスク

別れさせ工作が終わった後に、バレる可能性もあります。たとえば配偶者と不倫相手が別れさせ工作によって無事に破局したとしましょう。

夫婦関係も修復され、一安心している時に別れさせ屋に依頼したことがバレたらどうなるでしょうか?配偶者の怒りを買い、それが原因で離婚ということにもなりかねません。

もちろん不倫していた配偶者が悪いのですが、別れさせ屋に依頼したことで「裏切られた」と感じる可能性もあるのです。夫婦関係に不和を生じさせたとして、慰謝料を請求されることも考えられます。

 

別れさせ屋に依頼する際の注意点

上記のようなリスクがあることを頭に入れておき、別れさせ屋に依頼する時にはいくつか注意する必要があります。注意点をご紹介します。

①悪徳業者に注意する

別れさせ屋の中には、詐欺まがいの工作を行う悪徳業者も存在します。完全に悪徳ではなくても、問題ありの別れさせ屋には依頼したくないと思うはずです。

そういった会社は事前に見抜くようにしましょう。とはいえ、素人が悪徳業者を見抜くのは至難の業です。最低でも「探偵業届出証明書番号」が記載されているところを選びましょう。

さらにホームページ上に偽の住所や偽名を記載されている可能性もゼロではありません。会社の住所をネットで調べてみましょう。その建物内にレンタルオフィスが入っていると、偽の住所である可能性は高くなります。

最終的に契約をする際には、直接会社に足を運んでください。喫茶店やホテルのロビーで面談や契約をしようとする会社は、直接見られたくない何かがある可能性もあります。

②事前に金額は契約しておく

料金システムは別れさせ業者によって異なります。先ほども書いたように、事前に着手金として、経費や人件費にかかる金額を支払い、成功してから成功報酬を支払うというシステムが一般的です。

シンプルで分かりやすいのですが、意外な落とし穴も。この着手金には含まれていない金額があったりするのです。工作が終了してから交通費等の金額をさらに請求されたという事例も。

さらに成功の基準は明確化しておく必要があります。たとえばターゲットが別れを決意したとしても、愛人が納得しておらず、しぶしぶ別れた場合、これは成功になるのでしょうか?

この場合、後々愛人が復縁を申し出てくる可能性も高く、そうなったときにせっかく別れたにも関わらず元のさやに納まってしまうことも。

こういったトラブルを防ぐためにもどの時点で成功報酬を支払うのか、明確にしておきましょう。別れさせ屋の中には、一定期間復縁しないよう保証してくれる制度もあるようです。

③証拠となるものは処分しておく

別れさせ工作に成功して、配偶者が不倫相手と破局し、夫婦仲が取り戻せたのに、別れさせ屋に依頼したことがバレて喧嘩になってしまっては元も子もありません。

別れさせ屋には守秘義務がありますから、よほどの悪徳業者でない限りは、別れさせ屋から秘密が漏れることはないでしょう。しかしながら依頼主の方も、情報管理は徹底しておかなければなりません。

領収書が出てきたり、別れさせ屋とのメールやLINEを消していなかったり。高額な買い物をしたときほど、後々のトラブルに備えて、領収書や証拠となるメールを捨てずに取っておくものです。

しかしそれが配偶者に見られると、トラブルになりかねません。別れさせ工作が終了した後は、証拠となるものをすべて処分しておくことをおすすめします。

▼別れさせ屋でオススメの業者について詳しく▼

別れさせ屋を口コミ実話からランキング比較!費用や評判は?【2020年最新】別れさせ屋に依頼して離婚させたい場合、どれくらいの失敗・成功率なのか、どこが良い探偵社なのか気になりますよね。今回の記事では口コミ評判・実話からランキング形式でおススメの別れさせ屋を紹介します。...

別れさせ屋に依頼するとかかる費用は?

別れさせ屋に依頼すると、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?別れさせ屋の費用は、依頼する内容やターゲットの情報量、また工作に必要な期間によって変わってきます。

業者によっても、かなり差はありますが、大体の目安は以下のようになっています。

難易度 期間目安 着手金 成功報酬
簡単 1回 10万円~ 10万円~
難易度低 1~2ヶ月 40万円~ 30万円~
難易度中 2~3ヶ月 50万円~ 50万円~
難易度高 数か月 100万円~ 100万円~

期間によって費用が変わってきますが、この費用は主にターゲットの情報量や工作の難易度に左右されます。たとえば、ターゲットの情報が揃っていて、すぐに工作に入れる場合はそれほど時間はかからないでしょう。

しかしどこの誰と付き合っているのか分からない場合や、接触すらも難しい場合には、それなりの期間がかかります。場合によっては半年以上かかるケースもあるようです。

また上記以外にも、交通費が別途必要だったり、オプションを追加できる場合も。業者によって料金システムは異なりますので、事前に調べておきましょう。

ちゃんとした別れさせ屋は契約前に、事前見積もりを出してくれます。無料相談のシステムをうまく利用して、自分のケースではどれくらいの金額がかかるのかをシミュレーションしておきましょう。

まとめ

今回は別れさせ屋に依頼するときのリスクや費用相場をまとめてきましたが、いかがでしたか?別れさせ工作の費用に驚かれた方も多いかもしれません。

それだけの費用を払ったとしても、別れさせ屋に依頼するのにはリスクがあるのが現実です。しかしながら信頼できる別れさせ屋に依頼できれば、成功率は上がりますし、幸せな未来を掴むことができるはずです。

満足のいく結末を迎えるためにも、別れさせ屋選びは慎重に行いましょう。ネットの口コミや、これまでの体験談も参考にすることをおすすめします。

絶対に復縁したいあなたへ!無料で相談できる復縁屋3選

LINEや電話で無料相談が可能な復縁屋でオススメの探偵社を3つ紹介します!

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(途中解約可・着手金が半額)
契約形態 実働回数保証
公式サイト M&Mの公式HP

LINEで相談電話で相談

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
(電話相談:10:00~24:00)
オススメ
お試しプラン 有り(契約金の1/3程度の料金でお試し)
契約形態 実働回数保証
公式サイト リライアブルの公式HP

LINEで相談電話で相談

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り(着手金半額)
契約形態 実働回数保証
公式HP フィネスの公式HP

LINEで相談電話で相談