別居しているパートナーと復縁したい!本気の復縁方法まとめ

別居しているパートナーと復縁したい!本気の復縁方法まとめ

将来を誓い合ったパートナーとのすれ違いや喧嘩、様々な諸事情で別居になってしまうケースがあります。そんな別居中のパートナーと復縁して2人の関係を修復したいと思っている人もいるでしょう。ですが、パートナーの拒絶や連絡が取れないとなどの理由で自身の力だけでは復縁が難しいことも・・・。

もし別居しているパートナーと本気で復縁を望んでいる人に向けて、自身の力で実践できる方法やプロの力を借りて復縁を実現させる方法をまとめたので、今後の参考に読んでおいてください。

別居しているパートナーとの復縁方法は?

ストーカーだけど復縁したい

様々な事情によってパートナーと別居になってしまった人もいるでしょう。別居になってしまったからと言って必ずや離婚になるとは限りません。別居になった夫婦でも関係を修復して、復縁出来たケースはいくつもあります。

復縁するためにはいくつかのコツがあります。見事に復縁を果たすことが出来た別居中の夫婦は少なからず下記で紹介する方法を実践している場合が多いです。別居中のパートナーと関係を修復したいと思うなら必ず知っておいてください。

別居になった原因を明確にする

どちらか一方的が不貞行為を行った場合や喧嘩直後の別居であれば、別居になった原因は明確ですが・・・なかにはパートナーが原因が分からぬまま、突然家を出て行ってしまうケースなどもあります。そのような場合は別居状態になった理由が分からないですよね?

ですが、何の理由もなしに別居するなんてことはありませんから、絶対に何かしらの理由があるはず。もしパートナーに不倫の疑いがないのであれば、あなたとの日頃の生活でパートナーを傷つけてしまっていた、我慢させていたことが無かったかを考えてみましょう。

あたなが別居になった原因を知り、そこを改善する意志を相手に示すことが出来なければパートナーとの復縁は絶望的なので原因は明確にしておくべきです。

話し方を事前に考えておく

パートナーと復縁をするなら、相手と話し合いをすることが必要になりますが・・・その際に感情的になってしまうのは避けるべき。ですから、事前にパートナーと話し合いになった場合の話し方を考えておきましょう。

事前に話し方を考えておくことでパートナーとの話し合いでも感情的にならずに済むことが多いのですから、今後話し合いの機会を設けることが出来たら、必ず実践しておいて欲しいと思います。

日常生活の改善を相手に示す

相手が別居してしまったのは、あなたに原因がある可能性がほとんどでしょう。パートナーにあなたとの復縁を考えさせるには、あなたがこれまでとは違うということを相手に示さなければいけません。そのためには、日常生活の過ごし方を改善することでパートナーに示すことが出来ます。

パートナーが別居してしまった原因である部分を日常生活の中で改善するように努めることで、久しぶりに会ったパートナーにも自然とそれが伝わります。人は日常生活の過ごし方を改善することで雰囲気などが変わりますから、少なからず効果があります。

また、パートナーと話し合う機会の際にもそれとなく今までの自身の欠点(パートナーと別居になってしまった原因)を改善するようにしている旨を伝えてもいいでしょう。

定期的に会う機会を増やす

パートナーがあなたとの復縁を考えさせるには、あなたが変わった姿を見てもらわなければいけませんよね?そこで、別居中のパートナーと定期的に会うようにして、あなたが以前のあなたとの違うということを見せるようにしましょう。

そうすることでパートナーに「今のこの人なら・・・」と復縁を考えてもらいやすくなるのです。そのためには別居してから少し期間を空けた方がいいので、すぐに連絡は取らずに冷却期間を2~3ヶ月ほど設けてから連絡をして会う機会を増やすようにしてください。

復縁したいとパートナーに伝える

最終的にはパートナーに復縁したいという意思は伝えるようにしてください。あなたが復縁したいとパートナーに伝えることで、具体的に復縁をするかどうか相手も真剣に考えるでしょう。忘れてはいけないのが、復縁したいと伝えるまでに上記で紹介してきたコツを1つずつ手順を踏んで実践しないと失敗に終わってしまう可能性が高いです。

ここまでで、パートナーとの関係が改善しつつあると実感出来てからあなたの復縁したいという気持ちを伝えてみましょう。関係が以前よりも改善されているなら復縁出来る可能性は十分にありますので。

別居しているパートナーとの確実な復縁方法!

ここまでは自身の力でパトナート復縁する方法を解説してきましたが、自身の力で復縁をするにはかなりの労力と時間を要しますし、場合によっては逆に関係を悪化させてしまうことも・・・。そうなってしまうと復縁どころではなくなってしまいますよね?

そうなる前におすすめしておきたいのが、復縁屋を利用した復縁方法です。復縁屋とはその名の通り、2人の男女を復縁させるための工作を行ってくれる恋愛のプロ集団です。パートナーに怪しまれることなく自然な形で復縁工作を行ってくれますので、自身で頑張るよりもはるかに最速で復縁が実現出来ます。

ここでは、過去に復縁屋が行った関係修復が困難な夫婦を復縁させた工作の事例をご紹介します。自身の現状と似た事例がないか確認してみてくださいね。

旦那に突然離婚を切り出され・・・

ある日突然、旦那から離婚を切り出されました。言われるがままに言いくるめられて離婚届にサインをしてしまいました。あまりにも突然の別れで、いきなり1人きりの生活になってしまった寂しさで私は何もする気力がなくなってしまいました。

そんな辛くて寂しい日々を過ごしているうちに、旦那のことはもう忘れて前に進もうと決めて自分を奮い立たせながら今まで通りの生活を送り始めました。しかし、やはり自分の本当の気持ちに嘘をついて生活をするのが辛く、夜誰もいない部屋に帰る寂しさから独り枕を濡らしていたのです・・・。

やっぱりまだ私は別れてしまった旦那のことが好きで、諦められないとそう実感したのです。旦那から別れを告げられたとき、仕事に集中したいとし教えてくれなかったので本当のことは分からないし、せめて納得できる話し合いをしたい・・・それでもう1度自分の気持ちを伝えてみよう、それでダメならキッパリ諦めようと決めました。

そこで、友人に相談したりネットで色々と調べた結果、復縁屋の存在を知りました。復縁屋の方に今までの経緯をお話ししたところ、旦那が別れたいと言った理由をはっきりさせることが不可欠だと言われ、旦那が言い残した「仕事に集中したいから」という理由の裏には「裏に本当の理由があることがほとんど」だとも言われました・・・。

それでも、私は復縁屋に依頼をお願いして調査を開始してもらいました。すると旦那には1人の女性が浮かび上がり、その女性と付き合っていることが発覚したのです!本当にショックでしたが、それでも旦那と復縁したい気持ちは変わらなかったので別れ工作を取り入れた復縁工作の実行が決まったのです。

まず旦那の新しい恋人に男性工作員をぶつけて関係を作り、旦那との恋愛関係を崩しました。同時に別の工作員を旦那につけて友人関係を作り、自然な形で私への気持ちを聞き出してもらいました。そこで、妻と別れて新しい恋人と付き合ったが最近になって関係が上手くいってないことや離婚してから妻の大切さが改めて分かったことなどを工作員とは知らずに何でも話していったそうです。

私との離婚を後悔していることが分かった時点で、更に復縁工作は進んで男性工作員のアドバイスを受けた旦那は久しぶりに私ところに連絡をして「話があるから」ということで会う約束をしました。久しぶりに会った席で旦那は突然離婚を切り出したことを謝罪してきたのです。

2回ほど離婚してから旦那と会う機会を作り、自身から離婚を切り出して復縁を迫れないという旦那の心理から、最終的に私の方から旦那に復縁を提案しました。結果、私たちは再婚して再び夫婦としての道を歩むことが出来たのです。

この3ヶ月半は辛くて苦しい時期でもありましたが、復縁屋の方々のサポートにより何とか乗り越えることが出来ました。再び夫婦生活を取り戻せたことは復縁屋のスタッフのおかげだと心から感謝しております。

別居になり連絡が取れなくなった妻

ある日、仕事が終わって家に帰るといつもはいるはずの妻の姿がどこにもなく、荷物も丸ごと無くなっていました。妻の実家にも連絡をしましたが、実家にも帰っていないとのこと・・・。すると、テーブルの上にメモのようなものが置いてあるのに気づき、見てみると妻からの置手紙で一言だけ「さようなら」と書いてありました。

私は妻が出て行ってしまったと知り、焦りましたが連絡しても出ないしどこへ行ったかも分からなかったのでどうしようもありませんでした・・・それから3ヶ月が過ぎた頃にたまたま久しぶりに会った妻との共通の友人から妻が自宅から1駅離れたアパートに1人で住んでいるという話を聞きました。

でも、そんな情報を聞いたところで妻が家に帰ってくることもなく、私もどうしていいか分からなくて途方に暮れていました。友人から妻が家を出てから仕事を始めたらしいと聞いたので、男性との接触が増えることによって、妻が他の男と付き合ってしまうのでは?という不安が生まれました。

妻が他の男と一緒になってしまったら・・・そう考えるといても立ってもいられなくなって何とかしようと考えまくった結果、復縁屋というサービスがあるのを知ってすぐに相談をしました。妻が出て行った明確な原因が分からず仕舞だったので、まずは妻が出て行った原因について調査をすることになりました。

妻が働いている会社にパートして、女性工作員が潜入して妻と接触して関係を築きました。女性工作員は旦那と別居中という妻の現状と同じ設定だったこともあり、妻とはすぐに仲良くなりました。お互いの家庭の状況を語り合いながら、女性工作員は妻が家を出ていった理由を聞き出してくれて、妻が私が浮気をしているんじゃないか?と思い家を出たのだということが分かりました。

私はそれを聞き、浮気なんてしていなかったので妻の思い込みだということが発覚したので、更に復縁工作は進み、女性工作員が私が本当に浮気をしているのかどうか旦那にきちんと確認してみるべき、という助言を何度もしてくれたおかげて妻と話し合いの場を設けることが出来ました。

そこで、妻がそう思い込んだ理由などを全て聞いて浮気が誤解であるということを妻に説明して納得してもらうことが出来ました!もしあのとき、復縁屋に相談しなければ妻とはずっと別居状態が続き、最終的に離婚することになっていたかもしれません。

妻と復縁して、今の家にまた2人で住めることになったのは復縁屋のスタッフ方々の力量のおかげだと思っています。本当にありがとうございました!

別居しているパートナーとの復縁方法まとめ

自身で別居しているパートナーと復縁する方法や復縁屋に工作を依頼する方法と2つご紹介しましたが、確実性を求めるなら復縁屋に工作を依頼した方がいいでしょう。費用はかかりますが、自身で頑張るよりも短い時間で復縁出来、関係が更に悪化してしまう危険性もありません。

復縁屋を検討している方は事前に復縁屋に工作を依頼した場合の費用相場や口コミで評判の良いランキングについてしっかりとチェックしておきましょう。そして復縁屋選びに失敗することがないよう慎重に業者を選ぶことが大切です。