不倫したい

【40代既婚男性と恋愛】20代独身女性への好意は結局遊びなのか調査してみた

大人の男性は独特の魅力を持っているものです。特に経験を重ねた40代の男性の場合、経済力や精神的な余裕などもあって、あこがれているという女性も多いかもしれません。

しかし、実際に40代の男性と不倫しているという女性の中には、「結局遊びなのかも?」という不安を持っている人も少なくありません。

遊びの不倫の場合には、将来がないだけでなく、身も心も疲れた果ててしまうこともあるもの。

今回は40代の既婚男性が好きな女性の特徴や、本気にさせる方法などについてご紹介します。

 
この記事を読む前に

あなたの恋を成就させる
プロの復縁屋を紹介します!

・彼と復縁出来ない
・好きな人に彼女がいる
・好きな人に奥さんがいる
・既読無視もしくは未読無視
・LINEブロックされている
・不倫関係の終わりが見えない
・奥さんと別れてくれない
・都合のいい女をやめたい
・絶対あきらめたくない人がいる

この悩み、まずはプロの復縁屋M&M に相談してみませんか?
あなたの不可能が可能になるかもしれません。

▼復縁屋M&Mへ無料相談はこちら▼

 ※24時間受付中です
※20歳以上の方限定となっています

 

40代の既婚男性との恋愛!20代独身女性への好意は結局遊びなのか?

40代の既婚男性と20代の独身女性が付き合っているという場合、女性側にはいつも「遊びなのでは?」という不安が付きまとうものです。

不倫経験のある40代既婚男性100名にアンケート

今回、40代の既婚男性100名にアンケートを取ってみました。

20代女性と不倫経験がある既婚男性に対して、20代女性との不倫は遊びだったのかについてのアンケートです。

 

 

結果からみるとやはり、ほとんどの既婚男性は【遊び】や【割り切った関係】として交際していた様子。

家族がいて子供もいる状況では、なかなか本気になる方は少ないようですね。

 

20代独身女性との不倫は【遊び】のコメント多数

では、実際に20代独身女性と不倫関係になった40代既婚男性のコメントについて紹介します。

コメントを見る限り、生々しい現実があるようですね。

今の家庭を壊したくないし、一時的な遊び感覚の過ちだったから。(42歳男性)

本気にはなれない。離婚するには子供まで考えると手続きや金銭面がめんどすぎる。(40歳男性)

今も何でそんなことが起こってしまったのかが思い出せないくらいです。仕事の打ち上げで飲み会があり、いい仕事ができたこともあってかなり盛り上がってしまい、そのままホテルに…。後には罪悪感だけが残ってしまい、とても本気にはなれなかった。(48歳男性)

離婚する気はなかったけども若い女体に興味があったしどうしても妻以外の若い女体をもう一度抱きたかったのが大きかった。(47歳男性)

自分には年齢や収入に余裕があるし、若い女性を束縛しても自分の思う通りにならないのは世の常だから適当に遊んで楽しむ仲でした。(43歳男性)

魔が差したという言い方が適切だと思いますが、仕事で大変ストレスが溜まっていた時に癒されたかったというのが本音です。(41歳男性)

 

20代独身女性との不倫で本気になった方は..

その一方で、本気で離婚の考えに至った方もいる様子。

その人たちのコメントについても見てみましょう。

前の妻は何も俺に感情もなく飽きられていてただ同棲しているだけだったから恋がしたかった(42歳男性)

年が圧倒的に若く、精神年齢も若いので守ってあげたいと思っている内に愛しくなったから(43歳男性)

「女性を抱くときはハート(心)も抱く」というのが自分の考え方。身体も心も一緒に抱く以上、遊びだの割り切った関係だのは自分のなかではありえなかった。

自分の女性を抱く時の考え方が行き過ぎた結果、ほんの一瞬であったが、そのような考え方がよぎってしまった。今思うと家族に申し訳なく思っている。(48歳男性)

 

真面目な方ほど、しっかりと今後の関係について考えるのかもしれませんね。

本気で男性との将来を考えたいのであれば、その男性の性格をしっかりと見抜くことが大切なのかもしれません。

 

家庭を持っている40代の男性が20代の独身女性に好意を示す場合、「あわよくば遊びたい」という軽い気持ちの場合も少なくありません。

しかし、すべての男性が遊びというわけではありません。男性の中には、既婚であっても本気で20代の女性のことが好きになってしまったという人も多いもの。

また、最初は遊びのつもりで付き合っていたけれど、気が付いたら本気になっていたというケースもあります。

大切なのは、女性の気持ち。「遊びでもいい」と思っていると、男性が本気になることはありません。40代の既婚男性と付き合うなら、「相手を本気にさせる」という強い気持ちを持つことが重要です。

 

40代の既婚男性が好きな女性の特徴は?

40代の既婚男性と本気で付き合うためには、まずは相手に好きになってもらうことが必要です。

そのためにもまずは40代の既婚男性の好みを知ることはとても重要。

では、40代の既婚男性が好きな女性にはどのような特徴があるのでしょうか。

若さを感じる

40代の既婚男性が20代女性と付き合うときには、何を求めているのでしょうか。結論から言えば、それは若さです。

もともと、男性が女性と付き合う場合、自分にはないものを求めていることがほとんど。もし同年代であれば、内面や知性なども求めるものですが、40代の既婚男性が20代女性に求めているのは、自分にないものである若さです。

女性の中には、20代でも落ち着いた人や、実年齢に比べて精神年齢が高いこともありますが、そういった人よりも、むしろ年齢よりも幼く感じる人のほうが、40代男性からの受けはよいもの。

といっても、自分が相手に比べて若いからといって何もしなくてもよいわけではありません。

たとえば、自分の感情をはっきり表現したり、考えるよりも行動するような積極性を発揮したりといった部分に惹かれることも少なくありません。そのため、40代の男性と付き合いたいというときは、精神面での若さをアピールすることも必要です。

癒される

40代に限らず、多くの男性は女性に癒しを求めています。それは相手が年下であっても変わりません。

一緒にいて安らげたり、心が落ち着く女性を男性は求めているもの。

また、既婚男性の多くは、奥さんに構ってもらえない、奥さんの関心が子どもや家事に向かっているといった不安を抱えています。

そんなとき、家庭では得られない安らぎと癒しを女性に求めることがあります。

尊敬してくれる

人間は誰でも自分を尊敬してくれる人に好意を持つもの。特に、仕事が人生の中心になっている40代男性にはその傾向が強くなります。

働き盛りの40代の男性は、自分が会社から求められていることに生きがいを感じています。

しかし、実際には、40代になれば仕事で評価されたり、ほめられたりする機会は減っていきます。それどころか「できて当然」と思われてしまうことも。

そのため、仕事のことを改めてほめられたり、認められたりした場合、その女性のことを好きになってしまうのです。

奥さんとは逆のタイプ

既婚男性の好みのタイプというと、その人の奥さんのような人だと思ってしまう人がいますが、現実はその逆。既婚男性は奥さんとまったく逆のタイプに惹かれてしまうものです。

もちろん、奥さんも好みのタイプに違いありませんが、長く一緒にいると、その魅力を感じることは少なくなるもの。

また、最初は長所だと思えたものが、一緒にいるうちに鼻につくようになったり、短所だと考えてしまうことも少なくありません。

もし既婚男性の心をつかみたいなら、奥さんとは逆に振舞うことが効果的です。

多くを求めない

40代の既婚男性が20代の女性と付き合う場合、最初は自分でも本気か遊びかの区別がついていないことがあります。

そのため、付き合ってすぐに女性からの要求が増えていくと、「重い」と感じて、できるだけ距離を置こうとします。

そのため、既婚男性に好かれるためにはあまり多くを求めないことが重要です。

「あれをしてほしい」「これをしてほしい」などと思うことがあっても、最初はぐっと我慢しましょう。

 

40代の既婚男性は離婚してくれるの?離婚を考えてくれる行動パターンとは?

40代の既婚男性と付き合っていると、「遊ばれているのではないか」と不安になることがあります。遊びの男性と付き合っていても未来はないもの。

できるなら、離婚も視野に入れて欲しいと考えるのは当然です。では、既婚男性が離婚を考えているのかどうかは、どのように見分ければよいのでしょうか。

実は40代の既婚男性が、離婚を考えて真剣に付き合ってくれるときには、共通した行動パターンがあります。

では、40代の既婚男性が離婚を考えているときの行動パターンとはどのようなものなのでしょうか。

 

将来の話をする

既婚者との不倫は将来のないものですが、もし自分たちの将来を話を始めるようになったら、それは離婚のサインです。

逆に、離婚する気がない男性の場合、将来の話はほとんどしないもの。もし将来の話を始めたら、話を変えたり、はぐらかしたりすることが多いでしょう。

不倫をしている人にとって、将来の話をすることはリスクが高いもの。

もし男性が遊びだと思っている場合、の相手と将来の話をして本気にされると面倒だと考えてしまうもの。それなのに将来の話をするというのは、彼の本気度が高いといえるでしょう。

また、将来の話が具体的であればあるほど、さらに相手の真剣さは増していると考えられます。

 

家族についての話を聞きたがる

既婚男性が現在の奥さんと離婚して、あなたとの結婚を真剣に考えている場合、問題となるのがあなたの家族です。

実際に結婚する場合、不倫で離婚した男性が再婚をするということになれば、家族から反対される可能性は高いもの。

また、両親に挨拶に行っても、受け入れてもらえないということも考えられます。

そのために必要なのは、事前の調査。もしも既婚男性が、あなたの両親や兄弟について詳しく聞いてくるという場合、彼は現在の奥さんと離婚することを考えているのかもしれません。

 

連絡がマメになる

不倫の特徴は、好きなときに連絡を取れないということ。

電話やメールで連絡をしようとしても、近くに奥さんがいる場合には、返事をすることもできません。そのため、不倫をしている既婚男性の中には、「連絡をするときは自分から」というルールを決めている人も少なくありません。

もし彼が離婚を考えている場合、連絡の回数が増えてマメになることがあります。

これは、好きな女性が今、何をしているのかが気になるのが原因。本当に相手を好きになっているときには「奥さんにばれてもいい」と考えていることもあります。

特に離婚を考えている場合などには、連絡の回数が非常に多くなるでしょう。

離婚について調べ始める

既婚男性が離婚するというのは、実は非常に面倒なものです。

離婚は離婚届を出せば終わりではありません。親戚にはどのように報告するのか、子どもがいる場合には親権はどうなるのか、どんな場合に慰謝料が発生するのか、裁判はどんな手続きをすればいいのかなど、知らなければならないことはたくさんあります。

そのため、離婚を真剣に考えている既婚男性の場合、離婚について調べることが多くなります。

ネットで離婚についての情報を検索したり、弁護士を探し始めたりといった具体的な行動をする場合、男性は真剣に離婚を考えていると言えるでしょう。

別居する

もし実際に離婚するということになれば、現在のような生活を続けることはできません。そのとき、まず重要になるのが住居です。

本気で離婚しようという場合、最初にどこで生活をするのかを考えなければいけません。

また、実際の離婚では、これまで同居していた奥さんといきなり離婚するということは少ないもの。まずは別居して、お互いに住む場所を確保して、少しずつ話し合い、離婚に至るというケースがほとんどです。

そのため、既婚男性が新しい家を探し始めたり、あなたに対して一緒に住むといったような話をするという場合には、離婚について大きな一歩を踏み出していると考えられます。

 

20代独身女性が40代の既婚男性を落とす、本気にさせる方法は?

40代の既婚男性は恋愛自体へのハードルが高いことも少なくありません。もし恋愛に発展したとしても、本気にさせるのはかなり難しいもの。

では、どうすれば40代の既婚男性を本気にさせることができるのでしょうか。

相手に依存しない

恋愛では、ときには相手に依存した状態になってしまうことがあります。

特に、なかなか連絡が取れない、会うときは相手の都合に合わせなければならないという既婚男性との恋愛では、常に相手のことを待っていなければならないため、ついつい相手のペースに巻き込まれてしまいます。

そうなると、相手と会っていない間も常に彼のことを考えてしまい、結果として「彼がいなければ生きていけない」という精神状態になりがち。

さらに、相手に依存してしまうと「次にいつ会える?」「あなたのためならなんでもする」といった重い発言をしてしまいがち。

そうなってしまうと、既婚男性が本気になることはありません。それどころか、できるだけあなたから離れようと考え始めてしまいます。

まず、相手のペースに合わせたり、相手に依存することを止めて、精神的に自立することで、相手の本気を引き出すことができます。

 

ときには冷たくする

相手のことが好きであればあるほど、「気に入られたい」「嫌われたくない」と思ってしまうものです。

しかし、それが相手を甘やかし、「自分が何をしても離れて行かない」と考えさせる原因になってしまうこともあります。

そうなってしまうと「妻と離婚して結婚したい」と口では甘いことを言っていても、男性が具体的な行動を起こすことはほぼなくなってしまいます。

そんなときに必要なのが、相手に優しくするだけでなく、ときには冷たくするということ

既婚の男性を冷たく突き放すことで「もしかして彼女が離れてしまうかもしれない」「捨てられてしまうかもしれない」と考えるようになります。

そうすることで、男性はあなたの大切さに改めて気づき、本気で付き合おうと思うことになるでしょう。

 

自分なしではいられないようにする

どのような男性でも、「この女性でなければ!」と思うと本気になってしまうもの。

そんな女性になるのは難しい!と考える人もいるかもしれませんが、実際にはそれほど難しいことではありません。

必要なのは、自分の得意な分野を磨くこと。たとえば料理が得意な人の場合、彼好みの料理の腕を磨くことで、胃袋から彼の気持ちをつかむことができます。

「自分には得意なものがない」という人の場合には、しっかりと彼の話を聞いてあげるだけでもOK。人間は自分の話をするのが好きなものですが、なかなか話をしっかり聞いてくれる人と言うのは少ないもの。

特に40代の既婚男性は、家庭でも仕事でも人の話を聞かなければならない立場にあるため、自分の話だけを聞いてくれる人に飢えています。

もし、聞き上手になることができれば、既婚男性に「ずっとこの女性と一緒にいたい!」と思わせることができるでしょう。

別の男性ともデートする

相手が好きであればあるほど別の男性は目に入らなくなってしまうものですが、あえて別の男性ともデートするというのもおすすめの方法です。

40代の既婚男性にとって、20代の女性は失いたくない存在ですが、同時に同じ年代の若い男性に奪われてしまうのではないかと、内心では心配しているものです。

「別の男性に誘われた」「デートした」と言われた場合、男性は不安になり、本気になってしまう可能性が高くなります。

さらに、男性の多くは追いかけられるよりも追いかけたいと思うもの。これまで、自分を追いかけてくれていると思っている女性から別の男性の話を聞かされると、嫉妬心に火がついて、「誰にも渡したくない!」と考えるようになるでしょう

外見を磨く

恋愛では外見は非常に重要です。もちろん、内面を重視する人もいますが、それは外見に満足してから。

また、男性の中には「周囲にうらやましがられるような女性と付き合いたい」という願望がひそんでいるもの。そのため、どれだけ内面を重視するという人でも、外面を磨いている女性には魅力を感じます。

さらに、女性は結婚すると外見を磨くことに手を抜いてしまいがちな傾向があります。実際に既婚男性の多くは、奥さんが外見を磨かないことに不満を持っているもの。

そんなとき、しっかりと外見を磨いた若い女性が現れると、ついついその女性のことが気になってしまいます。

そのため、男性を本気にさせたいという場合には、まずはしっかりと外見を磨くことが必要になります。

自分の時間を充実させる

既婚者と不倫をしていると、どうしても悩みが増えて暗いムードになりがちです。どれだけ表面的に明るく振舞っていても、悩みが多ければ多いほど、周囲に与える印象が暗くなってしまうもの。

そうなってしまうと、既婚男性の心も、次第に離れていってしまいます。

それを避けるために大切なのが、自分の時間を充実させること。不倫にばかりのめりこんでいると、本当の自分がどんどん失われ、輝きも少なくなってしまいます。

もし、趣味などがある人の場合、その趣味の時間を大切にしましょう。趣味などがない場合には、仕事にエネルギーを注ぐのも効果的。

仕事に熱中していると、不倫のことを悩んでいる時間が減るため、暗いイメージがなくなるだけでなく、彼と過ごす時間をさらに楽しむことができます。

もちろん、彼も明るく楽しく過ごしているあなたの姿に気が付くはず。そうすることで、彼にもあなたの魅力を再認識させ、「手放したくない!」と思わせることができます。

 

40代の既婚男性は20代独身女性で本気で落とすことは可能

20代の女性にとって、40代の男性を本気にさせるのは難しいというイメージがありますが、ポイントを押さえて、賢く行動すれば、40代の男性を本気にさせて、略奪婚が実現することも夢ではありません。といっても、相手に離婚の決意を固めてもらったり、問題なく離婚にむすびつけるのはなかなか難しいこともあります。

そんなときに便利なのが別れさせ屋。別れさせ屋は自然な流れで離婚へと導くプロフェッショナル。

別れさせ屋を利用することで、精神的な負担も少なく、スムーズな離婚につなげることができます。

本気で相手の男性と結婚したいという場合には、別れさせ屋の利用も考えてみてはいかがでしょうか。

まずは、別れさせ屋の口コミについて見てみましょう

別れさせ屋の口コミ評判・工作料金をランキング比較!《おすすめ順》

絶対に復縁したいあなたへ!復縁屋オススメ3選

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。
オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 30万~

LINEで相談公式ページ

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 40万~

LINEで相談公式ページ

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 45万~

LINEで相談公式ページ