不倫したい

既婚男性を本気にさせる恋愛心理学7つ!ズルズルの関係に決着をつけるテクニック

既婚男性と不倫をしているとき、相手は遊びなのではないと不安になってしまうことがあります。

不倫は将来が見えないものだから不安になるのは当然のこと。それを避けるためには、相手を何とかして本気にさせて、不倫関係を終わらせるしかありません。

それができなければ、ズルズルの関係が続いてしまいます。

では、どうすれば既婚男性を本気にすることができるのでしょうか。

今回は既婚男性を本気にさせるための恋愛心理学やテクニックについてご紹介します。

 

 
この記事を読む前に

あなたの恋を成就させる
プロの復縁屋を紹介します!

・彼と復縁出来ない
・好きな人に彼女がいる
・好きな人に奥さんがいる
・既読無視もしくは未読無視
・LINEブロックされている
・不倫関係の終わりが見えない
・奥さんと別れてくれない
・都合のいい女をやめたい
・絶対あきらめたくない人がいる

この悩み、まずはプロの復縁屋M&M に相談してみませんか?
あなたの不可能が可能になるかもしれません。

▼復縁屋M&Mへ無料相談はこちら▼

 ※24時間受付中です
※20歳以上の方限定となっています

 

既婚男性が本気にならない理由とは?

既婚男性はなかなか不倫相手に本気にならないもの。それは当たり前のことだと考えられています。

しかし、そもそもなぜ既婚男性は恋愛に本気にならないのでしょうか。

 

①家庭を壊したくない

既婚者男性が不倫に本気にならないことのもっとも多い理由は、家庭を壊したくないというものです。

結婚して時間が経ち、妻を女性として見られなくなったり、魅力を感じなくなったりということは避けられないものですが、精神的な面で奥さんを頼りにしている男性は多いものです。

また、一緒にいる時間も長いため、自分を一番理解してくれるのは奥さんだとも思っています。

そのため、不倫をしていても家庭を壊したくないと考えて、不倫相手に本気にならないように注意していることもあります。

 

②不倫の刺激が欲しい

不倫というのは基本的にはやってはいけないことですが、同時にその罪悪感が、より不倫の恋愛に刺激を与えています。

不倫をしている男性の中には、相手のことが好きと言うだけでなく、その罪悪感を楽しんでいるという人も少なくありません。

そういった人にとっては、恋愛自体よりも不倫の刺激が重要。つまり恋愛になってしまうと刺激がなくなり退屈してしまうと考えています。

そのため、本気になることなく不倫を楽しもうとしている可能性があります。

 

③リスクが怖い

不倫は非常にリスクの高い行為です。もし奥さんにばれた場合には、離婚や慰謝料を請求されるという危険も考えられます。

また、家庭を壊して、不倫相手と再婚したとしても、社会的な信用を失ったり、周りから白い目で見られることも。

その他にも、仕事に影響を与え、最悪の場合には職を失ってしまうという可能性も考えられます。

これらのリスクが、男性がなかなか本気にならない理由。

不倫をしている既婚男性は、もし相手に本気になったらこれらのリスクが生まれるということを心配しています。

 

好きだけど別れる既婚者の心理はコレ!不倫カップルその後の関係は…

 

既婚者を本気にさせる恋愛心理学

既婚者男性を本気にさせるのはなかなかハードルが高いもの。

しかし、男性の心理をしっかり理解し、それを利用すれば既婚者を本気にさせることも不可能ではありません。

では、既婚者を本気にさせるための恋愛心理学とはどのようなものなのでしょうか。

 

①100パーセントを与えない

好きな相手にはついつい尽くしてしまうものです。

しかし、いつも100パーセントの愛情を与えていると、男性は決して本気になることはありません

というのも、なにもしなくても100パーセントの愛情を与えてくれる相手には、すぐに満足してしまうもの。

男性は「努力しなくても愛してくれる」と考えてしまい、都合のよい女性として扱ってしまいます。

どれだけ相手が好きでも、男性を本気にさせたい場合には、いつも100パーセントを与えることは避けたほうがよいでしょう。

②とにかく会う時間を増やす

とても単純な方法ですが、相手と会う時間を増やすというのも、男性を本気にさせたいときには効果的です。

というのも、人間の中には、会う時間が多い人に対しては好意を抱きやすいという心理があります。

たとえば、職場や学校で好きな人ができやすいというのも、この心理が働いているから。

逆にほとんど会わない人に対しては、それほど強い好意を感じることはありません。

もし本気にしたい男性がいるときは、まず接触の回数を増やしてみましょう。

③身体の関係は減らす

好きな相手に求められると、ついつい身体の関係になってしまうという方も多いかもしれません。

しかし、これは本気にさせたい場合は逆効果です。

もし求められるままに男性の欲求に答えていると、男性は「いつでも手に入るものだ」と考えてしまいます。

逆に、めったに身体の関係になれないという場合、男性は相手の気を引くために一生懸命行動します。

その結果、最初は遊びや身体目当てでも、ついつい本気になってしまうという結果が生まれます。

 

④相手に親切にする

どんな人でも、親切にしてもらった相手には、親切を返そうという心理が働きます。

つまり、こちらが親切にすればするほど、男性も親切になっていくもの。そうすることで、お互いの中に信頼感が生まれ、男性は遊びで付き合えないという心理になります。

もちろん、親切にするといっても相手の言うことをなんでも聞くということではありません。

雰囲気に流されることなく、きちんと自分をコントロールしながら相手に好意を伝えましょう。

 

⑤他人を利用する

男性を本気にさせたいなら、ぜひ他人を利用しましょう。

人間には本人から直接聞くよりも、他人から間接的に聞いた情報に対して信用するという本能があります。

つまり、自分が評価するよりも、他人が評価したもののほうが重視されるということ。

「本気にならないと浮気する!」と言ったとしても男性は信用することはありませんが、別の人から「最近、他の男と遊んでるらしい」と聞けば、どうしても気になってしまいます。

これを繰り返すことで、男性の心は落ち着かなくなり、ついつい本気になってしまうかもしれません。

 

⑥嫉妬心を刺激する

実は男性は非常に独占欲が強いものです。そのため、相手を本気にさせたいというときには嫉妬心を刺激するのが有効。

もし「相手は自分に夢中で決して離れていかない」と考えると、男性はそれ以上、相手を求めることがありません。

逆に、「いつ自分から離れていくだろうか」「別に男がいるかもしれない」と考えると、いつも相手のことが気になるようになり、ついつい本気になってしまいます。

 

⑦意外性を発揮する

恋愛で大切なのは意外性を見せること。それは不倫の場合でも変わりません。

意外性を見せるとき、大切なのが普段とのギャップです。普段はクールなタイプの女性がちょっとしたことで可愛い面を見せたり、笑顔を見せると、男性の中に「自分にしか見せない表情を見せてくれる」という感情が生まれます。

これは男性の優越感につながるもの。特に男性は「他の男には見せない部分」を見ることで、一層愛情を強く感じます。

また、優越感は男性の自信につながるため、意外性を感じることが増えるたびに、男性はあなたから離れられなくなっていきます。

 

既婚者が本気になったら?どう見分ければいい?

既婚男性はなかなか恋愛には本気にならないものですが、一度本気になった場合には、それが行動や言葉に現れます。

といっても、男性はなかなか感情を表に出さないものです。

既婚者が本気になった場合には、どのように見分ければよいのでしょうか。

 

①離婚について具体的に行動する

既婚者の男性が本気になるということは、離婚を考えるということです。

しかし、単に離婚するといっても、実際には様々な準備が必要

特に不倫が原因の離婚の場合、トラブルになる可能性が非常に高く、しっかりした準備が求められます。

そのため、既婚者の男性が本気になると、具体的な離婚の準備を進める必要があります。

弁護士に相談したり、ネットで離婚について調べ始めた場合、男性の本気度は高いといえるでしょう。

 

②家庭ではなくあなたが優先になる

不倫の場合、どうしても家庭が優先になりますが、男性が本気になると、奥さんではなく、あなたが優先となります。

これまではできなかった休日や祝日のデートや、泊まりでの旅行に誘うなど、行動も変化するもの。

その他にも、なかなか連絡ができなかったのに、こまめに返信してくれたり、いつでも電話に出てくれるというのも、男性が本気になった証拠です。

 

③これまでにない面を見せてくる

男性は女性に対して、弱い部分を見せようとはしないものです。逆に言えば、男性が弱い部分を見せるのは相手のことを信用しているということになります。

もし男性が弱い部分を見せたり、愚痴をこぼしたりなど、これまでにない面を見せてくるようであれば、あなたに対して心を開いているということです。

また、仕事の話をしていても、これまでにないような話や、他の人に聞かせられない話をする場合も同じようにあなたを信頼しているということになります。

 

既婚男性が本気になる時はどうなる?態度やサインを見極めて!

 

本気にならない既婚者の特徴は?

不倫をしている既婚者男性は、本気になっているようなふりをすることも少なくないもの。

そういった男性に騙されると、時間を無駄にしてしまいます。

では、本気にならない既婚者の男性にはどんな特徴があるのでしょうか。

①将来の話を避ける

不倫には将来はないものですが、もし男性が本気になっていれば、将来や未来の話をすることがあります。

しかし、本気になっていない男性は、将来の話を避けるもの。

この場合、男性は奥さんと離婚することは決してないといえるでしょう。

②自分のスタイルを曲げない

男性と女性が一緒に行動していると、考え方や好みが似てくることも少なくありません。

これはいつも相手の話を聞き、思いやりを持って接しているから。

しかし、いつまで経っても考え方や好みがバラバラであったり、男性が自分のスタイルを曲げないという場合、本気ではない可能性が高くなります。

特に、自分の好みを押し通そうとしたり、あなたが合わせることを強要したりという場合には気を付けたほうがよいかもしれません。

③大切な話をしない

すでに説明したように、男性はなかなか他人に弱い部分を見せようとはしません

それは自分が大切にしているものでも同じ。男性にとって大切なものは、弱点になることもあるため、簡単には人に見せようとはしません。

もし不倫をしている既婚者男性が、自分にとって大切なものの話をしないという場合、まだ心を許していないか、本気になっていないかのどちらかです。

また、あなたの大切なものについても関心を示さないという場合も、本気ではないと考えることができます。

 

【不倫】既婚者からもう会わないと言われたら。別れを告げられた後にやるべき一発逆転の方法

 

まとめ

既婚男性を本気にさせるのはなかなか難しいもの。

しかし、男性の心理を理解して行動すれば、相手を本気にさせることは不可能ではありません

といっても、男性の中にはなにをしても変わらない根っからの遊び人もいるもの。

そういった既婚男性と付き合ってしまった場合には、思い切って彼と別れて、新しいスタートを選択することも必要かもしれません。

絶対に復縁したいあなたへ!復縁屋オススメ3選

【1位】復縁屋M&M
第一位は復縁屋M&M。
復縁屋M&Mは依頼者の声に耳を傾け続けて業界では先駆けて「お試しプラン」を導入しています。 また、安心安全の返金制度や分割工作制度も整えているだけでなく、徹底的な自社スカウト及び試験、研修によるスタッフの質向上に力を入れているのも特徴です。
オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 30万~

LINEで相談公式ページ

【2位】リライアブル
復縁屋リライアブルは、数少ない工作実働回数を保証している別れさせ屋。
確実な工作が出来る土台を整えているだけでなく、成功率の高い紳士的な提案をする体制を貫いており、 楽天リサーチで「信頼度」「提案力」「スタッフ対応満足度」で1位を獲得しています。
オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 40万~

LINEで相談公式ページ

【3位】フィネス

成果別報酬制度を導入。案件進捗状況が分かりやすいのが特徴。手厚い顧客フォローにも定評があり、例え単発工作プランであっても、電話やLINEでの相談回数に制限がありません。実働回数型の復縁屋のため、冷却期間が必要な案件でも柔軟に対応可能です。

オススメ
お試しプラン 有り
返金制度 有り
最低着手金 45万~

LINEで相談公式ページ